管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

2015年を時事ネタで振り返ってみた。

2015年を振り返ってみた「神様一家(創作)」編。
王ドラカンフーへの道(二次創作)バージョン
今年も残すところ、きょうを含めて3日となった。気が付けば某SNSで使われるテンプレートを1年間を振り返ってみるのが恒例となっていた。今年は始まってから公私ともにごたごたが相次ぎ、身体精神とともにかなり疲れたような気がする。国際テロや戦後70年などいろんな分野で節目を迎える年であった。

投稿した漫画は全体的に減っているが、その分、描くときはネタはきっちりと練ろうと思っていた。全体的に見てると毎回のことだが、あまりいい話題が表に出ない。幸い、お笑いタレントの又吉直樹さんの芥川賞受賞、大村智さん、梶田隆章さんのノーベル賞受賞が心を明るくしてくれた。梶田さんは岐阜のカミオカンデに通うために富山に引っ越して、現在、自宅がここにある。これを知ったときはかなり驚いた。

以前からだが、有名な人が自分と住んでる県と意外なところでつながっているのだと感心する。この前、新国立競技場の再コンペ案が選ばれた建築家隈研吾さんが富山のとある施設にかかわっていた事を知った。来年の1月9日には富山の新湊を舞台にした「人生の約束」が公開となる。最近は富山を舞台にした映画も増えているのだが、3月に北陸新幹線も開通したこともあり、これから自分の住む場所を含めて、前に進める年になればいいと思っている。そして、来年はもう少し明るい話題が描けたらいいと思っている。何らかの形でブログを見てくださった方、1年間ありがとうございました。
スポンサーサイト

2015.12.29 / Comments(0) / Trackback(0) / 番外編

2014年を時事ネタで振り返ってみた。

2014年を振り返ってみた神様一家(主に政治風刺)
2014年を振り返ってみた王ドラ編(主にエンターテイメント)
2014年を時事ネタで振り返ってみた。もともとはお絵かきSNSにあったほかの方の「絵師一年進化録」のテンプレートを借りたのだが、こちらでは何年も続けて時事ネタで、やらせてもらっている。絵が上達したかどうかは別として、今年は初めから考えさせられる出来事が次々と起こった。上は神様一家(創作)、下は王ドラカンフーへの道!(二次創作)でやってもらった。神様一家では、政治風刺など重ためのネタを扱い、王ドラではエンターテイメントなど芸能、流行を中心に扱った。投稿数は以前よりは減っているが、漫画にするにはあまりにも重い出来事もあった。そういう時はすぐに描かずに何日も頭の中でひねることが多かった。

不幸中の幸いと言えば、1年を通して複雑な出来事があった分、嬉しい出来事が何倍も嬉しく感じられた。オリンピックでの選手たちの活躍、ノーベル化学賞を受賞した方々、無形文化遺産登録など素晴らしい日本を見せることもできた年だった。極力出来事は重ならないように選んだのだが、一部重なっているのもある。特定の出来事をずっと引きずることもあった。私自身、年齢のせいもあるが、精神的体力的にも考えることが増えた。来年はどれだけ描けるかわからないが、丁寧に漫画にしていきたいと思った。


2014.12.29 / Comments(0) / Trackback(0) / 番外編

2013年を時事ネタで振り返ってみた

2013年を時事ネタで振り返ってみた。「神様一家」編。
2013年を時事ネタで振り返ってみた「王ドラカンフーへの道!」編。
年末恒例となった、「1年を時事ネタで振り返ってみよう」編。全体的に枚数は減っているが、日本にとっては大きい出来事が多かったのが、印象だった。上はオリジナル「神様一家」下は「王ドラカンフーへの道!」で揃えてみた。

「神様一家」は政治風刺などどちらかといえば重たいネタ、「王ドラ」は流行など比較的明るいネタを扱っていたが、このごろは差はあまりなくなっている。漫画全体を入れたいために実際の大きさを縮小して張り付けたのだが、最初は400×500ピクセル四方だったのが、途中で400×550(高さは微妙に変更あり)となったため、縮小率を途中で変えなくてはならなくなった。ブログでは大きなサイズはアップできなかったので、全体も一旦縮小してアップしていたが、今回はそれをしなくてすんだ。ただし、絵は出来るだけ軽くしようと心がけている。

今年はPM2.5の影響で、体調も優れない年だった。もともと鼻炎だったがそれが酷くなった。また、公私共にごたごたが多かったため、精神的、肉体的にも年齢を感じることが多くなった。毎年同じようなことをいっているような気がするのだが、今日の大晦日は救急車のサイレンを何度も聞いた。来年も1日いちにちを大事にしながら生きられる年でありますように。1年間ブログを見てくださった方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。



2013.12.31 / Comments(0) / Trackback(0) / 番外編

2012年を時事ネタで振り返ってみた。

2012年を振り返ってみた(神様一家編)
2012年を振り返ってみた(王ドラカンフーへの道!編)
某所用に作った漫画の総集編。上が神様一家(創作)、下が王ドラカンフーへの道!(二次創作)。今年は長編を同時進行していたため、単発の漫画そのものの数は少ないが、いろんなニュースがあった。昨年に比べるとオリンピックなどの明るいニュースもあったが、衆議院解散など浮き沈みも激しい年であった。明日には安倍内閣が発足するが、来年は参議院選挙が待っている。決して油断はできない。

2012.12.25 / Comments(0) / Trackback(0) / 番外編

2011年を時事ネタ漫画で振り返ってみた。

2011年総集編(神様一家Ver)
2011年総集編(王ドラカンフーへの道!Ver)
某所用のために描いた2011年時事ネタ漫画の総集編。昨年と同じく、某所で他の方が作られたテンプレートをお借りした。上はオリジナルの「神様一家」、下は二次創作の「王ドラカンフーへの道!」である。某所用のほうは原寸でもう少し大きいが、こちらでは500KBまでしかアップできないため、やや縮小している。漫画1枚も空白にあわせてトリミングしたり、縮小している。

今年は公私共々辛い出来事が多く、時事ネタがメインの「神様一家」のほうでは、あまり明るい内容のものがなかった。3月の東日本大震災以降、話題を選んで漫画を描くのに大変苦労した。よって「王ドラカンフーへの道!」では、やや軽めのネタを使う傾向があった。数年前に絵板で漫画を描いたのが始まりで、現在はAzPainter2で描くようになった。そのAzPainter2のサポートが終了になったと知り、少し残念に思う。無料で動作も軽いソフトなので非常に重宝していた。これからもそのソフトを使い続けると思うが、絵やネタのほうは初心を忘れないで、精進していきたいと思う。

2011.12.30 / Comments(0) / Trackback(0) / 番外編

ライブドアショック?

20060119202042.png


ドラえもん」でおなじみの場面、のび太がジャイアンに絡まれているところです。ジャイアンに扮しているのはライブドア堀江貴文社長です。ドラえもんでなく、ジャイアンなのは容姿や体型はジャイアンに似ているのではと思ったからです。2コマ目で真っ黒焦げになってしまっています(汗)ドラえもんの道具でショックガンというものがあり、ライブドアショックとかけてみたのですが、非常に苦しくなってしまいました。これを描く際、ショックガンの資料を探したのですが見つからず空気砲にしてしまいました…(汗)

先ほど、「Livedoor社長日記」のブログを見ました。今回の強制捜査の件についても触れられています。堀江さんは私と同年代であり、TVなどでいろいろと注目されていて「これからどうなるのだろう」と密かに気になっておりました。だから、今回のことについては複雑な思いで見ております。疑惑に関してははっきりしたことが分からないのでコメントは控えますが、ライブドアの今後が気がかりです。

2006.01.19 / Comments(0) / Trackback(0) / 番外編

ファイナルアンサー?

20051116190841.png


合作の部屋」(リンク参照)の合作ストーリー掲示板で描いたマルチ司会者・みのもんたさんです。私はあまり著名人の似顔絵を描いたことがありませんが、ネットや雑誌などで似顔絵を良く見ます。同じ人でも描いた人によって印象が様々で、見ている私はとても楽しいです。

既出の小泉総理とみのさんを描く時、まず検索したのはご本人の写真です。最初は他の方が描かれたイラストを参考にしようと思いましたが、あまりにも特徴のあるイラストばかりで、かえって本人に似せるのが難しいと思ったからです。先ず写真を見て大まかに下描きをしたあと、清書をします。その後、写真などを見ながら修整していきます。

似顔絵をかかれる方はどのようにされているのか分かりませんが、「強調したい部分」があると思います。小泉総理なら細い目、ライオンのような髪の毛などといった具合に。つまりポイントを押さえればある程度似てくるのではないかと私は思うのですが…なかなかうまいことはいかないようです(汗)まだまだ修行しなければなりません…このみのさん、もう少し色黒のほうがよかったですね。またの機会に誰かを描くことができたらアップしたいと思います。

2005.11.16 / Comments(0) / Trackback(0) / 番外編

総理

「合作の部屋」(リンク参照)の合作ストーリーの掲示板で描いたものです。合作関係のイラストは「合作の部屋」の中以外でアップすることはめったにありませんが、今後、面白いネタをオリジナルキャラを交えて扱ったイラストをアップするかもしれません。

向かって右は似ていませんが、小泉純一郎総理。左は風船猫・タマです。総理は顔と髪の毛が難しかったです。総理を描くとき清書のマスクの色を間違えてしまったため、下描きを上手く消せず、清書の線を再びなぞる羽目になってしまいました(汗)

20051005205544.png




2005.10.05 / Comments(0) / Trackback(0) / 番外編