管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

夏休み最後の日

夏休み最後の日。それは父親にとっても修羅場である。


夏休みももうすぐ終わりです。一部の学校では早く新学期が始まったところもあると思います。ウェットティッシュたちも新学期をむかえ登校するところですが、父親2人は子供の宿題の手伝いに追われ、息絶え絶えです(汗)漫画では夏休みの宿題に悪戦苦闘するネタが結構、見られます。長谷川町子サザエさん」でもカツオの宿題を家族に手伝ってもらうシーンがありました。宿題は自分でやらないと意味がないと思い込んでいた私は、そういうのはとても出来なかったです(汗)

夏休みと言えば、絵日記が思い浮かびます。わざわざ絵日記用のノートを買ってつけていた記憶があります。しかし、どうやって日記のページを埋めていたのかはまったく覚えていません。小学生の頃、毎日、日記をつけなければならなかったのですが、そんなに変わったことがしょっちゅうあるはずでもなく、どんなことを書こうかかなり悩んだと思います。その上、文章をまとめるのが苦手なため、長い時はとてつも長くなっていました。
スポンサーサイト

2006.08.31 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

徳山高専女子学生殺害事件

めがねを探した結果、大怪我をしたゆり子さん。


アルバイトになかなか現れないゆり子さん。心配した神様と紙子さんが家の前で待っていたところ、腕を骨折して眼帯をしたゆり子さんが現れる…裸眼のゆり子さんは漫画では初めて描くが、普段からそそっかしいのにメガネがないと更に拍車がかかる。

山口の徳山工業高等専門学校の女子学生が学校内の研究室で絞殺体で発見された。現在、同級生の19歳の男子学生に殺人容疑で逮捕状を取り、行方を追っている。最近、女性が犠牲になる事件が相次ぎ非常に辛い思いでニュースを見ている。女子学生は野球のスコアをつけるバイトもし、明るく礼儀正しい子であったと言う。何故、彼女が殺されなければならなかったのか。ただ、彼女の命を奪った男子学生の身柄が一刻も早く確保されることを祈るのみである。

2006.08.30 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

まゆげ

ここにもあそこにもまゆげ犬。


花田少年史~幽霊と秘密のトンネル~」が19日から公開されています。予告をTVで見たのですが、まゆげ犬のジロにはまってしまいました。漫画の2コマ目ではラーメンマンの周りにまゆげ犬がたむろしています(汗)原作は一色まこと先生の漫画でアニメのDVDも発売されています。以前にアニメ化されていたのはつい最近知ったばかりで、もっと早くに知りたかったというのが正直な気持ちです。「花田少年史」のような漫画の原点となる作品が最近、見られなくなった気がします。

私が子供の頃にはいわゆる懐かしのアニメが頻繁に再放送されていました。赤塚不二夫天才バカボン」シリーズなどはかなりの回数を見た気がします。今はスカイパーフェクトTVなどCS放送が普及しているため、地上波のアニメの再放送が激減したと思います。家でも一時期、スカパーを契約していた時期がありましたが、意外と見る時間がなく結局、解約してしまいました。一方でパソコンでYouTubeGyaoなど利用することで昔のアニメが見ることが出来ます。今流行のアニメにはまったくついていけず、アニメ離れに拍車がかかっている私ですが、昔のアニメをネット上で見掛けると釘付けになります。

2006.08.29 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

青いハンカチ

パーやんならやりかねないと思ったが…。


早稲田実業斉藤祐樹投手が使っていた青いハンカチがブームになっております。青いハンカチコーナーを設ける百貨店などが相次いでいます。なお、斉藤選手が実際に使っていた同じ型のハンカチは製造中止になっているようです。斉藤選手も青いハンカチ効果に驚いておりました。斉藤投手は高校野球が終わってからも休む暇がなく、石原慎太郎都知事に挨拶したり、日米親善試合に向けて合同練習に参加しておりました。彼が平穏に生活できるのはまだ先のようです…。多忙のあまり、体調を崩さなければ良いのですが。

これを描く前に斉藤選手の画像を検索してみたのですが、同姓同名の別の人の画像が先に見つかってしまいました(汗)もう一度探したら斉藤投手の画像はあったもの、肝心のハンカチを使っているものはほとんどありませんでした。「ハンカチ王子」で探したら、たまたま1コマ目のような写真が見つかりました。もともとは優勝が決まって涙をぬぐっている写真だったのですが、描いてみると「避難訓練でハンカチで口をあてている」図にしか見えませんでした(汗)2コマ目で藤子・F・不二雄パーマン」のパーマン4号(パーやん)がそれに目をつけ、青いハンカチを売っています…。パーやんならやりかねないと思いながらこのネタを考えていましたが、あまりにもベタ過ぎるなと描こうかどうか迷ってしまいました。


2006.08.28 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

夏休みまであとわずか

夏休みまであとわずか。子供が修羅場のとき。


夏休み終了まで一週間を切りました。中学生の神様と佐藤君も宿題に四苦八苦しています。2人で協力して宿題を片づけしようとしています。神様は鉛筆ころがしで自分の宿題を決めようとして、佐藤君に怒られています(汗)鉛筆をさいころの代わりにするのは子供の頃よくやりましたが、それをテストに利用したことはありません。漫画ではたまにこのネタが出ますが、一種のギャンブルのようなもので、正直怖く感じます。

私の子供の頃は、夏休みの宿題は一応早めにやろうとはしますが、苦手な宿題はどうしても後回しになってしまいがちでした。浜岡賢次浦安鉄筋家族」で夏休みの宿題ネタがありました。小鉄の担任の先生が夏休みがあと1日になって、夏休みの宿題に自由研究があったことを生徒に連絡。小鉄たちは慌てて自由研究に取り組んでいましたが、それぞれ自分できちんと取り組んでいたので感心してみていました。

2006.08.27 / Comments(2) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

マイボス・マイヒーロー

マイボス・マイヒーロー。こんな高校生いない。


長瀬智也主演「マイボス・マイヒーロー」(日本テレビ系・毎週土曜よる9時~)ネタです。ドラマを見て素朴な疑問を投げかける王ドラ。ラーメンマンを例に出した途端、「無理」と即答するブロッケン…。「関東鋭牙会」の若頭・榊真喜男(長瀬智也)は自分の名前もきちんとかけないほど頭が悪かった。それを心配した組長である父・喜一(市村正親)は彼に「組を継ぎたいのなら高校を卒業すること」と言われ、10歳年を偽り、高校に編入。17歳のクラスメートと高校生活を送ることになった…。というあらすじである。ちなみに管理人は「ズームイン!!サタデー」(毎週土曜あさ5時59分~)内の「マイボス」の企画コーナーは見ているがドラマそのものは見ていない(汗)

韓国ドラマのリメークであり破天荒な設定がとても面白そうだが、上の王ドラのように「27歳の男が高校生と偽ってもばれないのか?」と思った。一方のラーメンマンは超人年齢28歳…とても長瀬とは同年代には見えない(汗)真喜男の舎弟役のKAT-TUN田中聖が演じているが、ブロッケンにやらせてみたら見事にはまってしまった…単に坊主頭だからなのか。田中と言えば「はねるのトびら」の「KAT-TUNの覚え歌」でよくネタにされる。私はこの番組は見ておらず母から聞いたのだが、田中のフレーズの部分が頭にこびりついて離れなくなってしまった。

2006.08.26 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

ビッグシールド

ビッグシールド。透明猫・レスの必殺技。


透明猫・レスの必殺技。強大なシールドを広範囲にわたって張り、敵から身を守る防御技。この絵では地面に手をついているが、いずれの位置からでも可能。物に触れることによってパワーを伝え、破壊する応用技もある。最大半径1km以内の範囲まで作ることが可能。シールドを持続するのは1時間が限界。


2006.08.25 / Comments(0) / Trackback(0) / Fivecats'Soldiers(キャラクター設定)

冥王星

冥王星と言えば…。


冥王星について話をするウェットティッシュたちです。2コマ目のセーラームーン描きたさに描いたようなものです(汗)武内直子原作のアニメ「美少女戦士セーラームーン」の放映が始まったのは1992年でウェットティッシュはまだ2歳ででした…。おそらく、私より若い人は実写版のほうがなじみが深いと思います。この中にセーラープルートというキャラクターがいます。ウェットティッシュはあまりアニメに詳しくないので、セーラープルートだと訳分からなくなってしまうと思いました(汗)

16日、国際天文学連合は現在の太陽系惑星9個に新たにセレスカロン2003UB313の3個を追加し12個にする提案を出しました。さらに24日、冥王星を惑星から外しては8個にする提案も出され、2個の提案を並行して検討、投票し、どちらかを選ぶ見通しとなりました。惑星を覚える文章として「水金地火木土天海冥」でおなじみですが、3個の惑星を追加した場合はどうなるだろうと考えておりました。セレスとカロンはまだしも、2003UB313はややこしいと思います。覚えるのは少ないほうが楽なのでしょうが…。

これで思い出したのですが「ひらけ!ポンキッキ」(フジテレビ)の中でタイトルは忘れたのですが、宇宙を題材にした歌が流れていました。その中で例の「水金地…」のフレーズが登場します。

2006.08.24 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

亀田興毅VSランダエタ、再び

噂をすれば影が差す…志村、後ろ!後ろ!


ボクシングの亀田親子について話をする神様と佐藤くん。亀田親子に不満を漏らす神様の背後にはWBA世界ライトフライ級王者、亀田興毅の姿が…(汗)この後の神様がどうなったのかは知る由もなかった。今月2日のライトフライ級王座決定戦では辛くも勝利を勝ち取った亀田だったが、その判定に疑問を抱いていた視聴者から決定戦を放映したTBSに抗議の電話が殺到した。私も上の神様と同様、亀田親子の態度に不満を感じていた。何故、あんなにえらそうな態度を取れるのかと不思議に思った。

2日の王座決定戦の前に会見があったが、ハンバーガを食べながら現れた亀田を見て失礼極まりないと思った。後日の計量で、対戦相手のランダエタ選手が亀田からのキューピー人形のお返しにオムツとおしゃぶりを差し出したが、亀田は逆切れしてしまった…はっきり言って大人気ないと思った。自分も相手に同じように失礼なことをしたにもかかわらず。相手の「皮肉」に対して「これは一本取られたわ」などと笑って返せば評価は下がらなかっただろう…。試合後、ランダエタは亀田をかなり批判していたが、計量中のこの出来事も大きかったのではないか。

息子と一緒に怒っていた父・史郎さんに対しても「何かおかしい」と感じた。何故、息子の言葉遣いを注意しないのだろうか。あるTV番組に出演していた史郎さんは漫画家・やくみつるさんと大喧嘩になった。亀田親子について以前から快く思っていなかったやくさんは金亀印のしつけ糸をだして、「これでカメを縛っとけ」と挑発、史郎さんは激怒したという。やくさんは亀田親子とあえて同じような言葉遣いをして「どれだけいやな思いをさせるかわかったか」と言ったらしい。やくさんは「週刊文春」8月31日号で亀田親子について触れている。私もやくさんと同意見である。あんなに乱暴に人と接していたら、印象が悪くなるのは当然である。

もし、礼儀正しく周囲の人間に接していれば、こんなにバッシングが起こらなかったのではと思う。親も親なら子も子なのか…。10月にはランダエタとの再戦が決まったが、どうなるか眼が離せない。

2006.08.23 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

ゴロ

ゴロ。雷猫・サンダーの父。


雷猫 8月31日生まれ。B型。46歳。
雷猫・サンダーの父。雷猫一族の長であり「株式会社雷組」6代目社長。容姿は漠然とさいとうたかをゴルゴ13」の主人公のデューク東郷のような眉と眼をしていると頭の中にあった。背丈は息子のサンダーよりも若干小さい。会社と同時に剣道道場を開いている。パーフェクト・トランスフォーム・ウェポンは日本刀。多くを語らない寡黙な男で息子のサンダーにもとりわけ厳しく接しているが、何よりも家族や社員のことを大事にする。

ギンとは子供の頃からの付き合いである。会社に面接に来た無双(現在の十文字)をギンの一言を聞いて自分の息子のお守り役に指名するなど、仕事においても大胆な面がある。

2006.08.22 / Comments(0) / Trackback(0) / Fivecats'Soldiers(キャラクター設定)

日焼けオイル

いい具合に焼けています。


昨日とは逆パターンで参ります。砂浜で体を焼くラーメンマン。日焼けオイルまで塗ってもらっています。いつの間にか砂浜に描かれた網の上にのっておりました…(汗)

本日、高校野球の決勝戦の再試合が行われました。昨日の試合の結果を聞いたときは本当に驚きました。決勝戦の再試合は37年ぶりということもありましたが、両校の死力を尽くした戦いに感動した方も多いと思います。早稲田実業は王貞治ソフトバンク監督や西部ライオンズの投手コーチの荒木大輔さんの母校でもあります。王さんが在学中に優勝はしていますが、ルールが延長15回になってからの優勝は初です。悲願の初優勝を飾った早稲田実業ナインにはもちろんですが、敗れた駒大苫小牧のナイン達のプレーに拍手を送りたいと思います。

2006.08.21 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

日焼け止め

日焼け止め…私の顔がでかいって言うの?(by紙子)


先日の「日焼け」の続きです。紙子さんの日焼け止めを拝借してトイレットペーパーの顔に塗る神様達ですが、ブラック神様の一言に紙子さんはムッとしています(汗)顔がでかいから化粧品の消費量が多いと捉えたようです。なお、神様のトイレットペーパーの顔でなく芯の顔のほうにメラニン色素があるため、紫外線はトイレットペーパーを通り抜けて焼けたのだと思われます。


2006.08.20 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

過ぎたるは及ばざるが如し

過ぎたるは及ばざるが如し


金魚が元気がないので塩水浴をさせようとするウェットティッシュ。しかし、塩の量が多すぎて神様にストップをかけられました(汗)

参照・金魚と水草Spla@ash! 塩水浴について
↑こちらに金魚の塩水浴について詳しく書かれています。よく白点病に塩水がいいと聞きますが、塩の種類などは気にしたことがなかったです。金魚も人間と同じく急激に塩分を与えると生命を落としてしまうので、少しずつ溶かしていくのがベストだそうです。

2006.08.19 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

十文字

十文字


雷猫。7月22日生まれ。O型。28歳。
本名は竹山無双(たけやま むそう)。父は植木職人の照蔵(てるぞう)。母は冴(さえ)10人兄弟の長男。15歳の時に父親が急死し、決まっていた高校の推薦を辞退。その時に造園を扱う雷組の存在を知人から聞き、就職を決意。中学時代は剣道部に所属し、主将を務めていた。

父と同じ造園の仕事を希望していたのだが、成り行きで雷組の社長であり雷猫一族の長であるサンダーの父、ゴロにゴロの息子のサンダーのお守りを命じられる。雷組に就職してまもなくサンダーが何者かに誘拐される。その時にサンダーの誘拐犯が雇っていた男に額を十字に斬られてしまい、瀕死の重傷を負う。それ以降、無双は十文字と呼ばれている。

絵に描いたような勤勉実直な男である。ちゃらんぽらんな上司のギンとサンダーに振り回されながらも夜間学校に行って勉強したほどの努力家でもある。男ばかりの職場にいるためか女性慣れしておらず、女性の前に立つと極度に緊張してしまう。現在はサンダーのお付兼教育係を努めている。

シンボルストーンは灰色の石(形はまだ未定)パーフェクト・トランスフォーム・ウェポンは日本刀「鬼十字」。


2006.08.18 / Comments(0) / Trackback(0) / Fivecats'Soldiers(キャラクター設定)

日焼け

日焼け。何故芯のほうが…。


炎天下の中を歩く神様とブラック神様です。神様は色白でうらやましいというブラック神様。しかし、トイレットペーパーの顔を外したら出てきたのは真っ黒な芯の顔…(汗)何故、トイレットペーパーでなく芯が焼けたのかは謎です。ちなみにブラック神様は神様よりも若干地黒です。

私は普段は太陽に当たらないので日焼け止めは塗りません。しかし、出勤時に車に乗るときは太陽にまともに当たるので知らず知らずのうちに焼けているのかもしれません。洗顔すると皮膚がひりひりすることがあるので、本当は塗ったほうが良いのかもしれません。小学生から高校生の時までは行事の関係で運動会が5月でした。ほぼ一日中外に出ていたので体中焼けていました。日がたつと皮がむけ、ぼろぼろになっていました。

2006.08.17 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

misery

hide「misery」より。歌とは程遠いイメージに…。


hidemisery」を聴きながら描いたものです。歌詞をイメージして描いたつもりでしたが、だんだんそれから遠ざかっていきました(汗)星の絵は★でお馴染みですが、たくさん描くとかなりうるさくなってしまうと思いました。

hideの死後にでたベストアルバム「hide BEST」に収録されています。彼が所属していたX-JAPANは高校時代、同級生がはまっていたのは知っていたのですが、当時はまったく興味がありませんでした。メンバーもYoshikiとToshiしか知りませんでした。'98年の5月に亡くなり、TVで幾度も彼のことを取り上げるようになってから彼の歌に興味を持ち始めました。hideのベストアルバムを買った後にX-JAPANのベストアルバムも一枚買ったのですが、hideの曲のほうが好きです。彼が音楽に情熱を傾けていたのはもちろんですが、何よりもファンを大事にすることを忘れなかった人だということを知りました。X-JAPANを解散した後、hide with Spread Beaverとして精力的に活動していた分、突然の訃報は残念に思います。

2006.08.16 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

お盆

お盆。お祖父さんとパチリ


お盆なのでお墓参りのネタです。神様はお墓参りをしたら必ず、お祖父さんとの記念撮影をします。2コマ目でカメラを構えているのはウェットティッシュです。お祖父さんの姿が見えるのは神様だけです。他の家族は気配は分かるようですが、姿までは確認できないようです。なお、お祖父さんの奥さん、つまり神様のお祖母さんもいちおういます。後日、出てくるかもしれません。

今日は終戦記念日ということで、TVでは小泉総理の靖国神社参拝について大きく取上げています。私達がお墓参りした後、しばらくしてから参拝に行ったようです。靖国参拝について中国や韓国が批判を繰り返しています。私自身、非常に複雑な思いで見ております。他の国との外交に軋轢ができるのはあまりいいことでないのは確かです。しかし、いつまでも日本を批判してばかりでは中国や韓国にとってプラスにはならないと思います。今の日本があるのはご先祖様たちの力があってこそだと思います。A級戦犯といわれた人たちも戦争の被害者だと思います。一部の人間がそういう人たちに烙印を押すことによって、中国や韓国に都合のいいようにされているのではないかと考えることがあります。

以前、TVで韓国で上映されているとある「反日映画」について紹介されていました。実際、反日感情を抱いている人たちには受けが良いようです。しかし、映画を見た人の中には日本人を悪者扱いにすることを危惧している人もいました。これらの映画は日本ではまったく上映されていないものばかりでした。どの国でもいえることだと思いますが少なからずとも自分の国を贔屓した内容になると思います。ただ、一方的な思想に傾いたものばかり上映するのはあまり良くないと感じます。年代に関係なく、戦争の歴史を冷静に見つめる観察眼が必要だと痛感します。

2006.08.15 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

魂の還る場所

魂の還る場所。お帰り親父。


明日はお盆です。漫画ではお盆になすの牛ときゅうりの馬を作っています。お盆にこのようなものを作る習慣は本で読んで知っていましたが、私はやったことはありません。ご先祖様が少しでも早く帰ってこれるように牛や馬を用意したと言うことですが、2コマ目はこういう感じになるだろうと想像して描きました。ドイツにこういう習慣はないと思いますが、ナスにブロッケンの親父をのせてみました(汗)

参照・[教えてgoo!]お盆の時、馬をきゅうり、牛をなすでつくるのは何故?より。
↑きゅうりとなすはそれぞれ牛と馬に似ている、季節の野菜をお供えするなどいろんな説明がありました。どの説も説得力があって面白いと思いました。こちらにも書いてありますが、なすときゅうりをロケットにするネタは何処かの本で読んだことがあります。どちらかというと飛行機のほうがよいと思います。

2006.08.14 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

自慢?

自慢?過大広告ではありません。


元ネタはサンライズほねっこ」の最新CMより。「ゴンちゃん骨太やなー」とうらやましがるダックスフント。ほねっこを食べたらドーベルマンになり、「別人や!」と突っ込むゴンタくん。一歩間違えればJAROに訴えられそうです(汗)もうひとつのプードルが登場する「ミンチスペシャル」のCMではゴンタくんがアフガンハウンドに変身します。どうでもいいですが、ミンチスペシャルはプロレスの必殺技の名前のようです。


2006.08.13 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

お化け屋敷

お化け屋敷


昨日の設定集に登場した佐藤隆志くんがどのくらいお化けが苦手か示すためにかいた漫画です。お化け屋敷に肝試しに行くウェットティッシュと隆志くん。隆志くんはウェットティッシュにくっついて離れません。2コマ目ではあまりの恐怖に作り物の墓を持ち上げ、お化け役の人を怖がらせています。彼は怖い目などにあったりすると「火事場の馬鹿力」を発揮します。

特命リサーチ200X」過去ログF.E.R.C Research Database - File No. 0713 火事場の馬鹿力の正体を暴け! にそのメカニズムが紹介されています。人間は普段から100パーセントの力を発揮できるわけでなく、生命の危機など危険な状況に陥った時に力を出すわけです。

ちなみに「キン肉マン」の主人公・キン肉スグルが使うのは「火事場のクソ力」です。馬鹿でなくて何故クソなのかは不明ですが、スグルは数々の戦いでこれを使っております。なお、一般の人間が馬鹿力を出すと体を壊したりする恐れがあります。「キン肉マンⅡ世」でスグルはヨボヨボの姿になって登場します。彼がヨボヨボになってしまったのがようやく分かった気がします。いくら超人とはいえ、火事場のクソ力を酷使すれば体は当然、ぼろぼろになってしまいます。他の超人よりもこの力がずば抜けていたために負担も相当だったと思います。

2006.08.12 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

佐藤隆志(さとうたかし)

佐藤隆志。神様の親友・佐藤敏男の息子であり、ウェットティッシュの親友


6月10日生。16歳。高校1年。B型。
神様(本名・紙田信一)の中学時代からの親友・佐藤敏男の息子。神様の長男のウェットティッシュ(本名・紙田雄一)の親友。顔は母親の恭子に似ている。ウェットティッシュと同じ高校で同じ柔道部に所属している。

外見はおとなしそうだが、怪力の持ち主。特に怖い目にあったときに「火事場の馬鹿力」を発揮する。父親のように所かまわず頭突きするようなタイプでなく場をわきまえているが、お化けや幽霊の類が大嫌いなのは父親から受け継いでいる。


2006.08.11 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(キャラクター設定)

残暑見舞い(猫型宇宙人)

残暑見舞い(猫型宇宙人)


立秋が過ぎてはじめての残暑見舞いです。花火大会で花火を見上げる5人です。花火をメインに持っていこうかと思いましたが、あえて花火を見ている5人を表に出してみました。見ているといかに変わった構図に慣れていないかよく分かります(汗)

子供の頃、夏休みに親戚と別の町の花火大会を見に行った記憶があります。かなり近くまで来ていたので花火の音が腹の底まで響きました。「所さんの目がテン!」(日本テレビ系毎週日曜朝7時~)で世界最小の花火の火薬玉を作り、打ち上げる企画がありました。花火は大きければ大きいほど大輪もきれいに開くのですが、小さいだけになかなかその形が作れず試行錯誤していました。ようやく完成した花火は強化ガラスに囲まれた中で発射されていました…。以前、別の番組でパソコンで花火のデザインを作っていたのを見て驚きました。他にも火薬の種類や風向き、見る方向によって花火の出来が左右されるのでかなり難しいものだと感じました。さらに昔放映されていた「特ホウ王国」で文字を作る打ち上げ花火が紹介されていたのを思い出しました。ここではかけない言葉が夜空に出現した時はびっくりしました(汗)花火はとても奥深いものですね。

2006.08.10 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

熱帯夜

熱帯夜。先に叩かれたのはどっち?


本日、台風7号が上陸しましたが私が住んでいるところでは台風の影響がまったくなく、雨が一滴も降りません(涙)梅雨が明けてから雨がまったく降らず、青空を恨めしく眺めています。

漫画は佐藤家の寝苦しい夜です。蚊が飛び回る音に苛立った佐藤君は思わず蚊をはたこうとしましたが、間違えて隣に寝ていた恭子さんを叩いてしまい返り討ちにあってしまいました(汗)私の2階の部屋も窓を開ければかなり涼しくなるのですが、外や蚊の音が気になって眠れなくなるのでクーラーをタイマーをかけて寝ています。液体電子蚊取りをつけて寝ているのですが、蚊の「プーン」と飛ぶ音が聞こえてしまうと、もう眠れません。

昔、クーラーのない子供の頃は蚊取り線香ベープマットを一緒につけて寝ていました。寝相が悪かった私は蚊取り線香に足を突っ込んでやけどをしたことがありました。最近は液体電子蚊取りの普及でベープマットは見られなくなったと思っていましたが、ネットで調べたらちゃんとありました。意外にもベープマットは閉め切った部屋向きと書かれていました。そういえば以前、自分の部屋を閉め切った状態で蚊取り線香をたいたため、翌朝になって喉がおかしくなってしまったことがあります(汗)


2006.08.09 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

海苔巻き

海苔巻き。


昨日のスパゲッティに引き続き、今日は海苔巻きです。海苔で巻くのを王ドラに頼みましたが、その辺にあったすだれを持ってきました(汗)「テレビチャンピオン」で寿司職人の大会があったのを思い出しました。その中で大きな海苔巻きを作るのがありましたが、海苔はかなりの枚数を用意し、ご飯やネタを何段にも重ねていました。肝心の巻く作業ですが、かなり苦労をしていました…。見ただけで腹がいっぱいになってしまいそうでした。


2006.08.08 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

相性

納豆スパゲッティ


食事の準備をする王ドラたち。そばに納豆を入れる食べ方をブロッケンに教える王ドラ。しかし、そばはなかったのでスパゲッティで間に合わせました(汗)ラーメンマンの反応はよくなかったようです。これは実話に基づいています。母がパート先で同じ職場の人から聞いたものです。「納豆スパゲッティ」は実際は冷えたスパゲッティでやりました。スパゲッティと納豆をかき混ぜて食べてみたのですが、やはり、そばのほうがおいしいのでは…と思いました。

納豆は血をきれいにするということで、血の巡りが悪い私は納豆をたくさん取ろうとしますがなかなか長続きしません。あづま食品の納豆が一番好きです。朝めし太郎の3個セットは良く買っています。市販の納豆に必ずついているのはからしです。昔は別にいらないのではと思っていましたが、入れたほうがおいしいことに最近気がつきました。あと、納豆にマヨネーズを入れることがあります。納豆のにおいが苦手な人はためしにやってはいかがでしょうか。ほかにイカの刺身と一緒に和えるとおいしいですね

2006.08.07 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

愛しの人

愛しの人。


昨日の「フテの恋わずらい」の続きです。偶然、意中の人に出くわしたフテですが、フテの意中の人は佐藤くんの家のボスでした。神様はまたもや顔を取られています。あまりにも頻繁に顔を取られるので、佐藤くん親子は呆れ果てています。余談ですがアスファルトの上にいる蛇のジュリーちゃんが熱そうです。大きさがかなり違う2匹ですが、このカップルが成立するかどうか非常になぞです。


2006.08.06 / Comments(2) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

フテの恋わずらい

フテの恋わずらい


あるオス犬のことを考えて、ボーっとしているフテ。黒ラブではなくシルエットです。飼い犬の心の機微が分からない金子さんの言葉にフテは真っ赤になっています。これを描いていてフテはメス犬だったことを今、思い出しました。ちなみにシルエットのオス犬は以前にも登場しています…さて、フテの恋の行方はどうなるでしょうか。

サンライズラブラドル・レトリーバーのゴン太くんのCMはとても有名です。以前、「ポチたま」(テレビ東京系)に登場するまさおくんを取上げましたが、ゴン太くんも好きです。ゴン太くんのCMのシリーズはたくさんありますが、一番好きなのはロボゴン太編です。ロボゴン太がミサイルをぶっ放すシーンに吹き出してしまいました。


2006.08.05 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

友よ…

友よ…


昨日の絵の続きに当たるシーン。三途の川を元に戻した神様は極限まで力を使ったために杖が折れてしまい、力尽きる。佐藤くんは神様の許に駆け寄るが、神様の意識はなかった。佐藤くんは怒りと悲しみが入り混じった感情をぶつける。


2006.08.04 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

リライト

リライト。


アジアン・カンフー・ジェネレーションリライト」を聴きながら描いたものです。この曲はアニメ「鋼の錬金術師」の第4期目のOPになりました。私は鋼のアニメは数話しか見ていないのですが、放映終了後に主題歌集のCDを購入しました。この中で一番好きな歌です。

絵は杖が折れてしまった神様です。杖は神様養成学校に通っていた頃にいた時に使っていたものです。神様が公務員になってからはその杖は自ら封印していましたが、三途の川(「Moments」の項参照)が氾濫を食い止めるために杖で自分の力を増幅させます。しかし、限界を超えてしまい、杖は折れてしまいます…。この絵の神様の顔には目が描かれています。普段の「神」の文字が入った顔ではしまりがなくなってしまうシーンでは目を描くことがあります。

2006.08.03 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

ボンド

ボンド。


「ボンド知らない?」とラーメンマンに聞くブロッケン。ブロッケンは木の板で何かを作っていたので、おそらく木工用ボンドのことを言っていると思いますが、ラーメンマンは大木凡人を連れて来ました(汗)おそらくラーメンマンと同年代と思います。芸能人の似顔絵を描いたのはかなり久しぶりです。「VOW」シリーズ(宝島社)で大木さんネタの広告をいくつか見たことがあります。ヤクルトスワローズの監督兼選手の古田敦也さんといとこだそうです。メガネをかけているところしか共通点がないように見える2人です。

いとこ同士といえば槇原敬之ローリー寺西(現在はROLLYの名前で活動中)が思い浮かびます。ずっと昔の「笑っていいとも」の「テレホンショッキング」のコーナーでローリーさんがゲストの回のときに知ったと思います。ローリーさんもまた「VOW」などに寄稿されていたのでそれで名前を知っていたと思います。

2006.08.02 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)