管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

Reason why

「アンフェア-the movie-」より。伊藤由奈「Reason why」。もう二度と独りにしない。


アンフェア-the movie-」の劇中歌、伊藤由奈のReason why」を聴きながら描いたもの。映画のシーンの一部を基にして描いたのでややネタばれっぽい。

先日映画を観に行ってきた。昨年は殆ど映画を観に行かなかったのでほぼ1年ぶりである。元々大きな音に敏感なのだが、爆発音や銃声に何度もびっくりしてしまった。パンフレットにはTVドラマとスペシャルの詳細も書かれており、ドラマを知らない人にも分かるように配慮されている。

以前、片手で銃を持つと照準を合わせにくいとどこかで聞いたことがある。「アンフェア」の雪平夏見もそうであるが、銃の名手と言われるキャラクターは何故か片手で持つこともある。片手だと照準がぶれてしまうので本当は両手で構えたほうがいいのだが、片手で狙いを外さない彼らは相当の腕の持ち主である。漫画やアニメの名スナイパーといえば、他に青山剛昌名探偵コナン」の毛利小五郎がいる。劇場版2作目の「14番目の標的(ターゲット)」では犯罪者に捕らえられた妻を救うためにあえて妻の脚を銃で撃った若き小五郎のシーンがあった…話は少しそれたが、ドラマの中で夏見が犯罪者を射殺するシーンがいくつかあったが、銃の名手なら急所を外して撃てばいいのに…と思ってしまった。



スポンサーサイト

2007.03.31 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

不信

表情に関する150のお題94「不信」…選挙が始まり、選挙関係の電話が増えて来る頃だろう。


表情に関する150のお題より。94「不信」。電話応対で露骨に嫌な顔をするラッキーマン。

電話と言えば、今日は県議員選挙の告示日で、母が某立候補者の選挙事務所である寺で電話係をした。地区別に担当を決めて電話帳を見ながら上から順にかけたということだが、留守だったりなかなか繋がらなかったりと思うように進まなかったと言う。最近、勧誘などの変な電話が多いのでどうしても不躾な対応をしてしまう人もいるという。実際、私自身もその手の電話に辟易しているので気持ちは分かる。それと何種類か電話で話す内容のマニュアルがあるらしく、母は一番短いのを選んでいたという。

何度か選挙期間にその手の電話に出たことがあるが、あまり長く話されると疲れてくることがあった。母も同様のことを思っていたのでそうしたと言っていた。今回の選挙はかなり身近な人が出馬するので、周りは相当慌しくなっている。県内選挙区数13のうち、選挙戦となるのはわずか5つの地区である。半分以上の選挙区が無投票で議員が決まってしまった。中には20年(五期)選挙が行われていない地区がある。長期間選挙期間が行われないのは住民に議員を選ぶ機会を奪っていることにもなるが、私の住んでいる県は保守王国と言われているくらい自民党が強い場所で、土地柄もあるのかもしれない。選挙が決まったことで様々な思惑があるが、じっくりと考えて投票日に臨みたいと思う。

2007.03.30 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

猫田勝武(ねこたかつたけ)

猫田勝武(ねこたかつたけ)。スーツを着ている以外は透明猫・レスと瓜二つ。


3月3日。45歳。A型。
透明猫・レスと瓜二つ。神様の近所に住んでいる素性が不明のキャラ。選挙ネタで2回ほど登場させている。先日描いた選挙ポスターネタでは名前は「猫田かつぶし」となっていた。恐らくタレントと言った芸名を使う職業の可能性が高い。



2007.03.29 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(キャラクター設定)

草履

草履…鬼太郎が履いてるのは下駄です。


某所に出すために描いたもの。草履をメインに描こうとしたら、下駄でなく草履を放り投げる鬼太郎になってしまった。鬼太郎の必殺技で下駄を妖怪に向けて飛ばす技があるが、それが草履になったどうなるかと思って描いたのがこれである…違和感がぬぐえないようだ(汗)

東映アニメーション公式サイト ゲゲゲの鬼太郎より。
↑4月1日からフジテレビ系で「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメが始まる。アニメは5作目となり、鬼太郎は高山みなみが演じる。私は3作目の戸田恵子と4作目の松岡洋子のアニメは観た記憶がある。モノクロの1作目は未見で、カラーの2作目は何か再放送で観たかもしれない。

何度もリメイクされるアニメはどうしても前作と比べてしまいがちになる。高山さんが鬼太郎役と聞いたときは、どうしてもコナンの印象が強いためかなんとなく違和感を感じていた。自分が慣れ親しんだ作品が一番なのは私に限ったことでないだろう。アニメはともかく4月に公開される実写版のウェンツ瑛士演じる鬼太郎が現在公開中の「蟲師(むしし)」のオダギリジョー演じるギンコとダブってしまう…。

2007.03.28 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

True Blue

タイトルは「アストロボーイ・鉄腕アトム」OPより。


タイトルは女性バンドのZONEの曲より。「アストロボーイ・鉄腕アトム」のOPであった。女性グループと言えばSPEEDとか思い浮かぶが、彼女らの曲も結構いい。メンバーが1人脱退したあとでZONEは解散したが、とても惜しい。

バンドのメンバーといえば、うすた京介ピューと吹く!ジャガー」でこんな話があった。とある3人組の男性バンドが自分のバンド名のキーホルダーを3つに分け、「この(バンド名の)文字が揃った時に再結成しよう」と誓い合う。ここまではすごくいい話なのだが、メンバーの1人が何故かそのキーホルダーを持っていたジャガーさんと会い、事がややこしくなる。

ジャガーさんはメンバーのうちの2人から名前の一部をつけたキーホルダーを受け取っていたが、何を思ったのかバンド名とは無関係な文字を貼り付けてしまう。バンド名は「ジュライ」というのだが、「ジュ」の部分を持っていたメンバーは「テライ」という文字を見て、愕然とする…。その中で何故か「こち亀」に登場する寺井さんの顔が浮かんでいたのがあまりにもシュールだった。ひょっとして新メンバー加入か?などとあらぬ疑惑が頭の中をもたげ、男はメンバーのところに殴りこみに行ってしまった。事情を知らないジャガーさんは「中途半端だったので適当な文字を入れたのがまずかったのかな」と戸惑っていた…。絆を誓い合って持っていたはずのキーホルダーが原因でバンド解散というのは、笑えない話である(汗)

TRUE BLUE ウィキペディアより。
↑True Blueは英語のスラングで「(生まれながらの)親友」と言う意味。この絵の追手内洋一と杉田努力もそんな感じの2人だと思う。



2007.03.27 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

能登半島地震、余震続く。

能登沖地震、余震続く…これ以上被害が広がらないことを祈るのみ…。


Yahoo!ニュースより。能登半島地震 災害弱者に厳しい避難生活
昨日の9時42分に石川県の能登半島で起こった地震は、1日経った今日も余震が続き、住民を不安に陥れている。弟が震源地に近いところに住んでいるので何度も連絡を取っているが、食料を手に入れるのが困難な状況のため、両親が食料を持っていくことになった。弟の住まいでは幸い水道やガスは通っているが、店では食料を求める人が殺到し、思うように食料を買うことが困難な状況にある。昨日と今日の2日間、休みのはずだったが地震で被害を受けた勤務先(電化量販店)で夜通し働いているため、体調もあまり良くないようである。私は留守番をすることになっているが、明日の天気が下り坂と言うことで、地盤の影響などとても心配だ。

今日も朝7時過ぎのものを含めて数回の余震が観測された。1週間は余震に警戒しなければならないと言うことで、いつになったら落ち着くのかと不安を隠せない。何度もTVで地震情報を伝えているが、甚大な被害を受けたところばかり何度も映り、弟が住んでいるあたりはなかなか映らない。事実を迅速に正確に伝えるのが報道であるのは確かであるが、偏って報道されている部分があるのでないかと、感じることがある。私に限ったことではないが、家族や友人、知人がTVで報道される場所以外に住んでいる人もかなりいるだろう。たとえ被害がさほど出なかったとしても、もう少し他の場所も映して欲しいと願う。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用 2007.03.26 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

選挙ポスター

選挙ポスター。本人以外は不評のようです。


地元の県議員選挙が今週告示ということで、選挙ネタです。近所の人がとある選挙に出ることになり、選挙用のポスターを作って欲しいと頼まれた神様達。出来たポスターはサタデーナイトフィーバーを彷彿とさせるもので本人はまんざらでもないが、周囲には不評のようであった…(汗)

ウィキペディアより。2007年東京都知事選挙。
東京都知事選挙が告示された。現東京都知事の石原慎太郎氏、前宮城県知事の浅野史郎氏ら14名の候補者が立候補した。地元の県議員選挙では数名の議員が引退して、ますます混迷を極めているのに、14名もいるとは大変だと思う。少し前から都知事戦についてニュースなどで取り上げているが、石原さん以外の人でこれと言う人はいないような気がする。石原さんが公約にあげている「東京オリンピック実施」に対して何人かの候補が反対している。建築家の黒川紀章氏はその一人であるが、他の公約に関してもいまひとつ現実味を感じないと言うのが正直な感想である。

参照・石川・能登地方で震度6強、金沢市などで津波観測
↑ちょうどこの記事を書いている頃、地震が起こった。さっきまで1階のTVでずっと地震情報を観ていた。地震直後、私は部屋にいた。今までも何度か揺れを感じたことはあったが、今回のようなのは初めてだった。かなり激しい縦揺れで本棚が倒れるかと思うくらいだったが、オルゴールが落ちただけで済んだ。情けないことにへっぴり腰状態で、声も上ずっていた。弟がちょうど震源地の近くに住んでいるので、地震が起きてすぐに電話をした。弟のアパートは海が近いので何度も津波には気をつけろと父が繰り返していた。

あまりの怖さに、地元の災害対策マニュアルの冊子を今更ながら確認していた。何処へ避難すればいいのか普段からチェックしておかないといざと言う時にパニックになることが痛いほど思い知ることになった。


テーマ:プーリップ - ジャンル:趣味・実用 2007.03.25 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

花見で

花見で…トイレの綺麗でない場所では神様は災難に遭い易い。


春分の日を境に確実に暖かくなってまいりました。花見はもう少し早いですが、このネタでまいります。とある場所に花見に出向いた神様達。場所をとったもの、神様の姿は見当たりません。2コマ目でトイレでもみくちゃにされた神様が現れました…どうやらトイレが綺麗でないと思われます(汗)ブラック神様と佐藤くんの組み合わせは初めて描いたと思います。以前、神様の顔を置いて場所取りをしたネタを描いたのを思い出しましたが、トイレが近い人に持っていかれるかもしれないと今更思いました。

参照・インパクトコンパクトより。トイレットペーパー騒動の真相。
↑オイルショックで有名なトイレットペーパー買占め騒動ですが、この説に関しては本当かどうかかなり謎です。4ロール入りのトイレットペーパーを30個ということは120個となりますが、普段でもこんなに買うことはまずないでしょう(汗)私は12ロールのものを主に買っていますが、たいていお1人様ひとつ限りと銘打たれるのでたくさん買うことが出来ないようになっています。

2007.03.24 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

男らしい?鬼江

男らしい鬼江…最初に描いた絵とだいぶ違う(汗)


逆上して素に戻った鬼江をイメージした。現在執筆中の小説「十文字奮戦記~無双編~(リンク参照)」では誘拐されたサンダーを救助するために登った山中で、黒犬に襲われ片腕を失ってしまう。その後は義手をつけているが、生身の腕と殆ど変わらない機能で、生活には支障はない。鬼江の握力は両手平均350kg。小説の中でサンダーを誘拐した雷流丸の首を怒りのあまり、片手で絞めようとした。オカマな彼の時ですら馬鹿力でだきしめられ失神する男が多いのに、彼が本気を出したらあっという間に昇天してしまうだろう…。

彼のつけ爪はシンボルストーンの魔力を媒介するもので、魔力を具現化して武器に変えることが出来る。なお、爪を使った攻撃をするキャラクターで劇場版「美少女戦士セーラームーンR」に登場したゲストキャラ、フィオレを思い出した。フィオレは爪を伸ばして相手を切り裂くことが出来るようだが、鬼江のそれはどのような武器になるのかは不明。


2007.03.23 / Comments(2) / Trackback(0) / Fivecats'Soldiers(キャラクター設定)

赤い顔

表情に関する150のお題51.「赤い顔」…真っ赤な顔になるときってどんなのだろう。


表情に関する150のお題より。51.「赤い顔」。サイトの別館のガモウ堂に載せているWEBドラマ「16ヒーローズ 雪山の戦い」の過去ログのシーンが元。ヒーロー協会の慰安会でスキー場に来たヒーロー達。ラッキーマンはロッジの経営者の孫の雪雄と仲良くなる。何故か面白くない努力マン。兄の友情マンに嫉妬しているんだろと突っ込まれ、真っ赤になる努力。

赤い顔とは言っても漠然としており、どんなシチュエーションで描こうかかなり悩む。

参照・なんでも知恵袋 「対人恐怖症」「赤面恐怖症」経験者に聞きたい!一番効果的だったものは何でしたか?!
↑赤面症で悩んでいる人はかなり多い。私自身、赤面症ではなかったと思うが多くの人の前で話すのがとても苦手である。以前勤めていた会社では朝礼に毎日1人ずつ、何かを話さなければならなかったことがあった。現在勤めているところでも週1回の朝礼で順番に1人ずつ話さなければならない。苦痛でかなわないわけではないが、何を話せばいいのか分からなくなる。思いつきでものを話すと自分でもわからなることが多いので、あらかじめ話すことを考えてから話すようにしている。ある本で「話下手な人は人の話を聞かないことが多い」とかかれていた。思い当たることだらけだ。

2007.03.22 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

タラの芽

タラの芽。茗荷っぽくなってしまいました。


某所に出すために描いたもの。色合いがなんだか茗荷っぽくなってしまった。左奥でかごを持っているのは「とっても!ラッキーマン」の杉田努力。因みに手前でタラの芽を持っている人は特に誰とは決まっていない。タラの芽ではないがこの前、母の友人の女性がふきのとうの天ぷらをたくさん持ってきてくれた。家ではふきのとうを食べる時は天ぷらや刻んで味噌で和えることが多い。以前ネット上でふきのとうの味噌和えを食べるか聞いたことがあるが、聞いた限りやっている人は少なかった。

参照・趣味の農園 ファームやまざきより。タラの芽


2007.03.21 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

卒業

卒業…金銭にルーズな人にはならないように。


卒業シーズンです。今年卒業を迎えた方、おめでとうございます。漫画は神様の通う中学校で行われた卒業式ネタです。恩師の鳥頭先生と共に感涙にむせんでいた神様ですが、先生の一言で涙も一気に引っ込んでしまいました…現実的な先生ですが、仰ることはごもっともです。たとえわずかな金額でも貸し借りはきちんとけじめをつけなければなりません。

参照・オークショントラブル対策より。
↑先日の「ズームイン!!SUPER」(日本テレビ系 月~金 朝5時半~)内の「ズムとく」のコーナーでネットオークションのトラブルについて触れていました。私はまったくネットオークションを利用したことはありません。顔の知らないもの同士で商品や金銭の取引をすること自体に抵抗があるからです。この中で「次点詐欺」を取り上げていましたが、かなり怖いと感じました。

参照・ネットDEけいししょう ネットオークション次点詐欺
↑次点詐欺について詳しく取り上げています。出品者を名乗る人間から「最高価格で落札した人がキャンセルしたので、(あなたと)直接取引したい」と言った内容のメールが届き、代金を騙し取るものです。「ズムとく」の中では詐欺に合った人の一例が取り上げられていました。先ほど検索した時、次点詐欺の情報が掲載されている掲示板が見つかりましたが、あまりの被害の多さに呆然となりました。ネットオークションでは欲しいものが安い値段で手に入れることが出来たりなどの利点がありますが、顔の見えないもの同士が取引することを忘れてはいけないと思います。

私はオークションは未経験ですし、勉強不足の部分も多々あります。決してオークションのシステム全てを否定しているわけではありません。ただ、金銭が関わることはどうしても神経質になってしまうのは正直な感想です。

2007.03.20 / Comments(3) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

I'm here

伊藤由奈「I'm here」より。「アンフェア-the movie-」の主題歌。


アンフェア-the movie-」主題歌の伊藤由奈「I'm here」を聴きながら描いたもの。「アンフェア」はこの前再放送されていたのを少し観て面白かったので、劇場版を観てみたいと思っている。篠原涼子が演じた女刑事、雪平夏見もクールでかっこいいが、夏見の娘、美央を演じた向井地美音の演技が印象に残っている。母親が人質を救助するために未成年の犯人を射殺してしまったことでいじめられたのが原因で、失語症となってしまう難しい役柄であった。話せない間は筆記でコミュニケーションをとっていたが、離婚した両親を気遣う場面などはすごく胸が詰まった。

原作は秦健日子の「推理小説」。普通に読めば男性と分かるのだが、漢字だけで判断して女性かと思っていた。参照・秦健日子のブログ



2007.03.19 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

胸騒ぎ

胸騒ぎ。神様と別れた直後の佐藤くんの胸によぎったものは…。


構想している話のシーンの一部。長男・ウェットティッシュが行方不明になってしまい、神様は神様養成学校卒業以降、封印していた「杖」を持つことを決意する。神様は息子を探しにいく直前、親友の佐藤くんに会う。笑顔で佐藤君と別れた彼だが、佐藤くんはただならぬ不安を感じていた…。当初は3コマ目にも佐藤くんのモノローグを入れようと思っていたが、このような絵になった。悩みを打ち明けてくれない神様に苛立ちを感じているような描写にしたかったのだが、モノローグに頼ると非常に文字数が多くなり、文章力のなさを痛感する。

ウィキペディアより。ふきだし
↑モノローグで検索し、ウィキペディアのモノローグの項からとんだ。私は絵板で描く場合はテロップのように描くことが殆どで、変わった形のふきだしにすることはあまりない。お絵かきBBS.com(poo)やしぃペインターでは縦のテキストでも一応出来るが、文字の間隔の調節が上手くいかないので、PaintBBSでは横書きのセリフでやっている。一方、オフでもオンでも関係なくふきだしの位置にはかなり悩んでしまう。セリフの位置を確保しようとすれば構図が単調になるし、構図を優先すればふきだしの置く場所がなくなったりと常に試行錯誤の状態である。

2007.03.18 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

ハグしよう

久しぶりの八頭身ネタがこれか…。


久しぶりに八頭身ネタを描いたらこんなのになってしまった。努力マンのコスチュームをまとった八頭身が1さんと追手内洋一を腕に抱えている。夢であったが、つい弟子に八つ当たりをしてしまうラッキーマンであった…。八頭身が思いを寄せる1さんはアスキーアートで表現すると括弧をいくつか重ねたような髪形をしているが、洋一のように玉ねぎ頭なのか坊ちゃん刈りのようなものか2つほど説があったような気がする。たまたま八頭身スレが収録されている過去ログのところで見つけたネタだが、私は玉ねぎ頭と解釈している。


2007.03.17 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

やった!

表情に関する150のお題146「やった!」合格おめでとうございます。


表情に関する150のお題より。146.「やった!」。中学校の卒業式が終わり、高校入試の合格発表があったので、合格発表を見に行く中学生達です。因みに間人志の中学生の頃でもあります。この頃は髪が短かったです。


2007.03.16 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

時の流れに身をまかせ

テレサ・テン「時の流れに身をまかせ」より。最近、カラオケボックスには行ってません。


カラオケボックスで自分が歌いたい歌を探すヒーローズ。ラッキーマンに何か歌うかたずねた努力マン。ラッキーマンは『先に歌っていい』という風に言ったつもりだったのだが、努力マンは師匠とテレサ・テン(中国名・麗君)の「時の流れに身をまかせ」をデュエットで歌おうと誘ってくる…(汗)なお、某所でテレサ本人が南こうせつとこの歌を一緒に歌っている映像を見る機会があった。彼女の歌の中では一番好きな歌であるが、個人的には本人のみで歌った映像が見たかった。

ウィキペディアより。テレサ・テン
彼女が持病の気管支喘息の発作により急逝して、12年が経つ。テレサの人生については「知ってるつもり」で取り上げていたのを見た記憶がある。彼女は「アジアの歌姫」と呼ばれていた。何人か歌姫と呼ばれる女性歌手はいるが、文句なしに呼べるのは彼女のほかに思い浮かばない。

テレサ・テン/麗君歌曲研究会より。日中曲名対照表。
↑中国語にカバーされた日本でおなじみの曲が中国語で何と表記されるか分かりやすく表になっている。かなり昔、最初に就職した会社にいた頃、そこで働いていた中国人の男性から某男性アーティスト(恐らく香港か台湾)のカセットテープなどを借りたことがあった。曲のタイトルは全部漢字なので当然、何歌っているのかさっぱり分からない。ただ、曲の雰囲気からして恋愛に関する歌詞なのではないかと思った。

2007.03.15 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

ランドセル

最近はランドセルもカラフルになりました。


ランドセルを背負う女の子。ブラック神様のところの末娘のすずちゃんのようだが、そうでもない。最近はランドセルもカラフルになった。

参照・イオンのランドセル
↑イオンのランドセルのCMは良く見かけるが、実際にこんな色のランドセルを背負っている子供は見たことはない。私の子供の頃は黒か赤だった。自分なら多分、青系の色を好んで選ぶかもしれない。
今朝の「ズームイン!!SUPER」の出演者・奥浜レイラさん「いいMONO見っけ!」のコーナーで、不審者対策用のカバーが紹介されていた。カバーをはがすと「110番してください!」といった警告文が現れ、大音量のブザーがなるものだ。最近、防犯ブザーが売られているが、いざという時にブザーを鳴らせるかどうかとても心配になることがある。特に子供は力では到底大人にかなわない。無理やりカバーをはがされたことで音を出せるというのはかなり威力があると思う。
参照・アキバガレージ本店より。変身ランドセルカバー




2007.03.14 / Comments(2) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

最後の雨

中西保志「最後の雨」より。微妙な表情の師弟…。


中西保志最後の雨」を聴きながら描いたもの。
10年以上前に放映された「日立 明日P-KAN気分!」のテーマソングだった。番組を観ていた記憶があるが、どんな内容だったのかは覚えがない。このシングルは買った覚えがある。最近、ラッキーマンの師弟(ラッキーマンと努力マン)メインの小説サイトに触発されてまた師弟コンビをちょろちょろと描くようになったが、微妙な表情になってしまった。

ウィキペディアより。日立の樹
ロート製薬の公式ページより。ロートクラブCFライブラリー
日立グループが単独で提供を行っている番組の時間枠といえば「この木なんの木…」のフレーズでおなじみの「日立の樹」のCMソングが思い浮かぶ。他、ロート製薬の会社の建物の上を鳥が飛んでいるOP、東芝日曜劇場の夕焼けのOPなどがある。個人的にこんな企業のCMソングを集めたCDがあれば面白いと思う。ロート製薬のオープニングキャッチの歌詞は企業名を何遍か繰り返すだけのものだが、あれで全部なのだろうか。


2007.03.13 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

キライになれない

CLAMP原作「魔法騎士レイアース」第2期OPより。


タイトルはCLAMP原作「魔法騎士レイアース」第2期OPより。歌は中村あゆみ。私の場合、浜崎あゆみよりも彼女のほうがなじみがある。これはシングルで購入した記憶がある。カップリングとして収録されていた曲も好きだったが、タイトルは忘れた。彼女がアニメの主題歌の歌ったのは珍しいなと思って買ったような気がする。

ウィキペディアより 中村あゆみ
Amazon.co.jp 究極のベスト!中村あゆみより。
↑「翼の折れたエンジェル」など9曲が収録されている。究極と銘打ってあるくらいだから、厳選の9曲ということだろうが、個人的にはもっとあったほうがお徳という感じがする。以前、某所で中古で「Heart of Diamond2」を購入したが、普通の店で探しても彼女のアルバムはあまり見かけない。


2007.03.12 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

冷や汗

表情に関する150のお題58.「冷や汗」


表情に関する150のお題より。58.「冷や汗」。何故か夜の学校らしきところにいるブロッケンと王ドラ。何か見つけて顔面蒼白となっています。絵板では別レイヤーで青系の色をA値を下げてのせ、その後に縦線を描いて顔が真っ青になっているようすを表現しています。

夕刊フジBLOG 冷や汗は心筋梗塞の前兆?!
↑上のように大変怖い目に遭ったときなど冷や汗をかくことがありますが、病気の前兆として冷や汗が出ることがあります。最後のほうで「水分補給を忘れないように」とかかれています。夏はともかく冬は夏に比べると水分を摂取することが少なくなります。以前、伯母に海洋深層水を薦められて、その深層水のメーカーの商品カタログを見ていたら、「冬こそしっかり水分補給」としっかりかかれていました。お風呂でのぼせて気分が悪くなるのも水分不足が関係していると書かれていたような気がします。

2007.03.11 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

本の帯

内容より本の帯の文句が気になるものもある。


文庫本を読む神様。その時、紙子さんの机に恋愛小説の本があるのが目に留まりました。そのひとつの本の帯を見た瞬間、神様は卒倒してしまいました(汗)2コマ目の帯の文句は昨晩のチャットの際に、いろいろと考えていました。他にも2、3ほどあったのですが、漫画の中に出すのはかなり躊躇したので、無難なものになりました。

ある編集者の気になるノートより。買った本の帯どうしていますか?
↑本の帯で検索したら見つかったものです。私の場合は栞代わりに使用するか、処分することが多いです。古本屋に買い取ってもらう時はあったほうがいいのかもしれませんが、つけたままにしておくと帯がだんだんボロボロになって、結局は捨てることになってしまいます。

本の帯と似たようなものにCDのケースについている紙(CDのタイトルや値段などが書かれている)があります。包装を取ってからは取っておくことが多いのですが、CDのケースのフタの裏にはさむとケースのフタがきちんと締まらなくなり、イライラする事があります。

2007.03.10 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

ほうき星

ユンナ「ほうき星」より。あなたの幸せ願っている。


韓国の女性シンガーユンナの「ほうき星」を聞きながら描いたもの。これとは別バージョンの絵ももう一枚ある。先日のBUMP OF THE CHICKENの「天体観測」もそうであるが、星を題材にした歌が結構ある。ほうき星で真っ先に思い浮かぶのは1986年に接近したハレー彗星である。これより昔に接近した頃は「地球に空気がなくなる」の噂が立って、空気を得るための自転車のタイヤのチューブが売れたとかのエピソードがある。いつだったかアニメ「ちびまる子ちゃん」にハレー彗星の話でなかったと思うが、何かの目的で自転車のチューブを買うシーンがあったような気がする。
ハレー彗星 ウィキペディアより。


2007.03.09 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

振り込め詐欺にご用心

振り込め詐欺に限らず胡散臭い電話が多くなり、ウンザリ…。


久しぶりの漫画。先ほど、振り込め詐欺らしき電話がかかってきた。私が出たとき相手は「お母さんはいるか」と聞いたような気がする。その時、弟の名前を名乗ったような気がして母に変わってもらった。母が何度か相槌をしたら、電話が切れてしまったらしい。弟は現在一人暮らしで、職業柄帰宅時間が遅い。この時間帯は仕事中のはずだからかかってくるのは不自然である。何か、携帯を落としたから携帯番号をどうのこうのとか言っていたが、その前にきれてしまったらしい。前にも一度その手の電話がかかったことがあったらしいが、はっきり言って気味が悪い。

最近、変なセールス電話が頻繁にかかってくるので、非常に電話に神経質になっている。私自身、声が独特なため、電話に出るのがとても苦手である。電話口で性別を間違えられたのは一度や二度でない。以前、何かの電話で「娘(私のこと)さんはいらっしゃいますか」と聞かれたが、こっちが本人であると言っているのに向こうはお父さんかお爺さんかと何度も聞き返し、なかなか女性だと信じてもらえなかった。また、短大のころ連絡網でクラスメートの家に電話したら父親らしき人が出て、男性と疑われてしまったこともあった。それ以降、胡散臭い電話がかかっても「違います」とそ知らぬ顔でいえると思い、開き直ることにした。

2007.03.08 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

真珠

真珠の首飾りをつける人魚の少女


某所に出すために描いたもの。真珠の首飾りをしている人魚の少女。上下にうつっているのは二枚貝のつもりですが、いまひとつ形状が分かりませんでした。花のような髪飾りも真珠が入ったものです。それだけでは分かりにくいので、真珠が落ちてくる様子を描いてみました。

参照・昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン ブルーダイヤ 金銀パールプレゼントより。
ライオン油脂現在ライオン株式会社)の洗濯用洗剤ブルーダイヤといえば、金銀パールプレゼントの宣伝でございます。子供の頃からそれとなく耳にしたことはありましたが、40年も前からやっていたのは初めて知りました。時折ブルーダイヤが安売りしているので買うことがありますが、まだ、そんな幸運にはめぐり合えていません。

2007.03.07 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

ポカンとする

表情に関する150のお題114.「ポカンとする」


表情に関する150のお題より。114.「ポカンとする」鳩が豆鉄砲を食らったような表情をするラッキーマン。この表情お題は版権、オリジナル関係なくランダムに取り組んでいるが、版権キャラは自分の好みがかなり左右されてしまうので、原作からかなり外れた顔になってしまうことが多い。このラッキーマンもご多分にもれず、ほとんど我流になっている。

豆鉄砲 ウィキペディアより。
参照・探偵ファイル 危ない探偵 ハトに豆鉄砲を食らわせてみる。
↑実際に鳩に豆を撃ってみてどんな顔をするか実験した人の文章である。絵で見る限り豆鉄砲というよりパチンコで撃ち、使用しているのは豆でなくポップコーンのようである。鳥にもいろんな種類がいるが、鳩を好きな人はあまり聞いたことがない。鳩は糞をするから嫌われることが多いが、なんとなく無表情そうだ。オウムやインコなど喋ったり芸が出来る鳥は表情が豊かそうなイメージがあるので、そう思うのかもしれない。

2007.03.06 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

泡。沈み行く風船猫・タマ。


海底へ沈む風船猫・タマ。泡は大きいものは円ツールで描き、薄く消しゴムで消して透明度を調節。細かい泡は水彩で加筆した。光った部分は覆い焼きで調節した。以前、別のシチュエーションでタマを同じように逆さにした構図のものを描いたのを思い出した(汗)普通描いたものを「上下反転」で逆さにした。顔の輪郭のゆがみなどは「左右反転」しながら修正し何度も反転を繰り返しているが、私はかなり歪みが分かってしまう。


2007.03.05 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

天体観測

BUMP OF CHICKEN「天体観測」より。右上にあるのは望遠鏡の脚。


ガモウひろし「とっても!ラッキーマン」より。追手内洋一(右)と杉田努力(左)ヒーローの時と同様、好きなコンビである。絵はBUMP OF CHICKENの「天体観測」を聴きながら描いたもの。2人の絵と薄くぼんやり映っている星空は別々に描き、2人のほうの絵を「消し四角」で薄く消すのを繰り返し、こうなった。

「天体観測」もネットサーフィンをしている時にたまたま見つけた某フラッシュで知ったもの。「ラフメーカー」も同様である。ラフメーカーのほうは後日描いてみたいと思う。

2007.03.04 / Comments(0) / Trackback(0) / ファンイラスト

タマとフジ

2人の風船猫…。


かなり前に描いたもの。現在執筆中のオリジナルの小説、「十文字奮戦記~無双編~」に登場する風船猫・フジ(左)とタマ(右)。フジのほうは共同で小説を執筆している人が設定を考え、私がデザインしたもの。フジはタマと似ているがやや異なる印象である。

フジの本名はリルーラ。姿をはっきり見たものはいないため、性別などの詳細は謎に包まれている。禁忌の魔法といわれる「時間操作」を使えるただ1人の風船猫である。別人に姿を変える能力を持つ。(他人の幻を見せることが出来る?)風船猫は温和で争いを好まない性格だが、フジは人付き合いがかなり苦手なタイプだったらしい。

2007.03.03 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

ブラック神様(目あり)

神様よりもやや目は小さく、丸い。


ブラック神様(本名・黒田祐樹)の目を描いたときの設定。神様よりも目は小さく丸い。神様は下瞼のラインは実線だが、ブラック神様はラインはない。彼のほうがやや表情が優しい感じがする。

当初は神様との区別は顔と肌の色以外、特に決めていなかった。性格はどちらかというと神様のほうがキツイかもしれない。一方、ブラック神様は気弱な印象が前面に出ている。

11月3日生まれ。42歳。B型。
家族は妻と娘3人。なお、漫画の中で彼が「家から締め出しを食らった」描写が何度かあるが、恐らく恐妻家。先日出した末の娘・すずりの顔が彼とまったく似ていないことから、妻は人間(あるいは人間型の種族)の可能性がある。漫画の設定ではいわゆる普通の人間キャラと神様のような擬人化の種族とは特に区別はしていない。よって、人間と擬人化キャラのカップルも存在する。

現在、失業のため求職中。以前、どんな仕事をしていたのか不明。神様と同じ神様養成学校に通っていたと思われるが、漫画で初登場した時にいきなり足蹴されているところから、学校での面識はなかった模様。

2007.03.02 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(キャラクター設定)