管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

恐怖のキョーちゃん

幻のダウンタウンの松本人志原作アニメ「恐怖のキョーちゃん」…今じゃとても放送できない(汗)


ぬるヲタが斬る 恐怖のキョーちゃん
↑先日、某所で知ったのだがあまりのグロテスクな描写のため抗議が殺到したという伝説のアニメらしい…。『ダウンタウンのごっつええ感じ』内で放映されていたらしい。リアルタイムでは見ていないのだが、今はとてもこんなアニメは流せない。漫画でも某所でアニメを観た王ドラたちだが、元・残虐超人の2人が相当参ってしまっている(汗)

アニメに登場した眼鏡の少年を見て、藤子・F・不二雄の『キテレツ大百科』のキテレツっぽいと思ったが、そのほかに登場した芸能人をパロったキャラクターが強烈過ぎる。かなりの大御所である人がキョーちゃんにひねり潰されてしまう描写を見て、「いいのだろうか…」と一瞬思ってしまった。アニメのキャストでは冨山敬さん(故人)などかなり豪華な声優陣ある。
スポンサーサイト

2007.11.30 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

子供って分からない

2コマ目は子供の頃に描いた落描きが元ネタ。


今年も残すところあと1ヵ月ほどになった。ある日、母が私(もしくは弟?)が子供の頃に描いた落描きを見つけたので、それを基に描いた漫画。メモ帳に描いてある落描きがあったのだが、何が描いてあるのか書かなければ分からない、かつ、なるべく単純なものを選んだつもりである。なるべく元ネタに忠実に描こうかと思ったが、当時のタッチを真似ることは困難だった。大きくなるにつれて絵は上手くなるのかもしれないが、人が真似できないものを描くのは難しいと痛感した。

そういえば森下裕美少年アシベ」にも似たようなネタがあった。「クリスマスプレゼント」にこれが欲しいとサンタさんに手紙を書くアシベ。手紙を開く両親だが、何と書いてあるのかまったく読めない。「サンタさんが手紙は分かるように書いてくれ」とアシベに伝える父ちゃんだった…。アシベは小学1年生の設定だが、漢字もそんなに書けないはずだ。母ちゃんが手紙を見て「漢字で書いたんじゃない?」と言っているが、絵なのか文章なのかは不明である。

私の子供の頃のメモ帳の落描きの文字はかろうじて読めたので、小学校低学年~中学年あたりに書いたと思われる。それ以前になると文字らしきものは書いているが、判読不可能なモノもある。


2007.11.29 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

間違った筆のおろし方(汗)


筆の糊が固くて上手くおろせないウェットティッシュ。筆をおろすのを神様に頼みますが、思い切り間違っています(汗)新しい筆をほぐして柔らかくするのを「おろす」というのは先ほど知ったばかりです。

上越教育大学 押木研究室 メニューに載らないちょこっとエッセイ(著者・押木秀樹)。筆のおろし方-全部おろすか2/3おろすか- Date: 2006-09-22 (Fri)分より。
筆のお手入れ太筆のおろし方 書道ちょっと見講座(その2)動画ショートレッスン。
↑筆のおろし方について詳しく触れられているページがあったので載せておきます。授業で書道を初めてやったのは小学校高学年頃だと思いますが、筆を何処までおろすかは教えてもらった記憶はありません。学校の部活動で書道をされていた方はご存知なのかもしれません。他の筆記用具と異なり、筆は筆圧で字の形がかなり左右されます。書道の筆を初めて触った頃は多分、「書きにくい」と感じたと思います。それに筆は他の筆記用具に比べると大きめなので動かしにくいかもしれません。

よく、墨汁がしみこんだ筆をすぐに洗わずに固めてしまっていた記憶があります。言うまでもなく、このような扱い方をすれば筆は傷んで当たり前です…(汗)「弘法筆を選ばず」とは言いますが、いくらいい筆を選んでもその後の手入れを怠れば、どんな筆もだめになってしまうのです。


2007.11.28 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

今、風の中で(映画Ver)

平原綾香「今、風の中で」よりイメージ。犬は映画の柴犬バージョンで。


タイトルは平原綾香今、風の中で」より拝借。来月8日公開「マリと子犬の物語」主題歌。前回の絵では犬は本物のマリたちのイメージで描いていたが、今回は映画に登場する柴犬バージョンで描いてみた。

アルファルファモザイクより。 柴犬。
↑柴犬で検索したらこんなのが引っかかった。

散歩中に草を食べる Pet Lovers Onlyより。
野菜のすすめ 同ページより。
↑家では以前、犬を飼っていた。散歩をさせると草のほうにどっかと座って動かなくなることがあった。犬が草を食べるのは胃の調子が悪いとか聞いた事がある。なお、普段の食餌に緑黄色野菜や温野菜を与えると草を食べる回数が減るらしい…そういえば、ポチたまのまさおくんの本にキャベツをまるまる1個食べる犬や大根の葉を食べる犬が紹介されていた。犬はもともとは肉食動物なのだが、野菜がまったくいらないわけではない。無論、適度な量を与えて初めて野菜の効果が出てくる。あと、よく言われているがタマネギなど与えてはいけない野菜もあるので注意が必要だ。昔、犬を飼っていた頃、夕食の残り物のハンバーグを与えたような気がする…(汗)

2007.11.27 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

つけ爪ビーム

鬼江の必殺技、つけ爪ビーム。ライトセーバーの小型化したものっぽい。


鬼江の必殺技。映画「スターウォーズ」に出てくる武器ライトセーバーを小型化したようなもの。つけ爪はシンボルストーンのパワーを媒介するもので、爪から光が出ている様子は爪が伸びたようにも見える。目にも留まらぬ速さで手を振り下ろしたりするので、その光に触れた相手は無数の傷を負ったり、体をばらばらにされたりする。

ネイルサロンのつけ爪でカビが発生 WEB日本消費者新聞より。
ネイルリペア(補修)選りすぐり商品 ケンコーコムより。
↑私はつけ爪をまったくしたことがない。仕事柄、手先を使うことが多いのでとてもつけられない。今の時期、爪が割れたり裂けたりしやすくなっているが、カビが生えるのは初めて知った。

2007.11.26 / Comments(0) / Trackback(0) / Fivecats'Soldiers(キャラクター設定)

携帯小説

携帯小説


ケータイ小説 ウィキペディアより。
最近ブームとなっている携帯小説を閲覧する隆志くん。2コマ目では本職の物書きである筆子さんが携帯小説を読みながら批判し、その傍でブラック神様が携帯小説を執筆している…。携帯小説については先日の「ズームイン!!SUPER」で取り上げられていた。反響の大きかった小説は書籍化されている。Yoshi原作「DeepLove」や最近映画化された美嘉原作「恋空」がそうである。「ズームイン!!SUPER」の特集でも携帯小説の賞を獲得した一人の主婦を取り上げていた。

私自身、二次創作の携帯サイトで何度か小説を読んだことがある。確かに普通の小説のそれとは異なり、会話文が多いし記号などが多用されている。気軽に更新が出来るところから投稿サイトがかなりブームになっているらしい。だが、これを書籍化して読むとなると正直、読みづらいのではないかと感じる。実は先ほど書籍化されているある作品の掲載されているサイトに飛び、少しだけ読んでみた。携帯独特の改行の仕方がやたらに気になり「これが何故、書籍化されたのだろうか…」と疑問に感じた。

私は携帯小説そのものを批判しているわけでない。PC、携帯に関係なくサイトで掲載された小説を見ても、文章力の有る人の小説は明らかに違う。そういう小説を書く管理人さんのサイトは何度も訪れて読みたくなる。逆にそうでないサイトの小説は1度読んだだけでなんだか嫌になり、再び読み返すことはない。私自身、自分のサイトで拙い小説を書く事があるが、古い作品を読み返してみると目を覆いたくなり、文章力のなさを痛感する。

ケータイ小説の「女王」が企業から注目される理由
↑掲載小説で注目を浴びている作家、内藤みかさんについて書かれている。出版業界がかなり厳しい昨今、業界が携帯小説に目が行くのも時代の流れなのかもしれない。今後、携帯小説がどのようにして大衆に定着するのか気になるところか。

2007.11.25 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

喉にねぎ

喉にねぎ…民間療法の一つ。


昼に太陽がでていると割と暖かいが朝晩はかなり寒いので、体の調子がおかしくなる。そのためか風邪を引いている人が周りに結構いる。漫画は風邪を引いてダウンしてしまった神様を見舞う佐藤くん。民間療法の「喉にねぎを巻く」を実践しようとして、神様は顔面蒼白になった。無論、熱々のネギを直接巻くなど佐藤くんは思っていないが、火を見て神様が驚いたという感じである。

大正製薬のページより。ヴィックスヴェポラップトップページ
↑子供の頃から使っている塗る風邪薬『ヴィックスヴェポラップ』。塗ると喉や鼻が楽になるあれである。鼻が詰まった時は鼻の下を塗ったりしている。最近は喉が痛いときは湿布を貼ることがほとんどである。

風邪をひいた時なんですが。 のどが痛くて、熱もあって、咳も出て、鼻水も出る。Yahoo!知恵袋
↑総合感冒薬では効かなくなった風邪にはどのように対処していけばいいか書いてある。治りがけになると最初の症状と異なってくるので私は漢方薬を服用することが多い。ただ、漢方薬も症状が変わると効かなくなるので、その都度、薬局で症状を伝えなければならない。

ベンザブロックのページ 武田薬品工業のページより。
仲間由紀恵が出てくるCMで同じみのベンザブロックのCM。風邪のタイプに合わせて薬を選ぶことが出来る。


2007.11.24 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

ねこ鍋

ねこ鍋…ラーメンマンだと冗談に聞こえん。


Amazon.co.jpより。ねこ鍋―みちのく猫ものがたり (単行本) 奥森すがり著
↑さんざん既出のねこ鍋ネタ。某動画サイトで話題になり、書籍やDVD化されている。猫は狭いところに入るのが好きなようなので、嫌がらずに眠っているように見える。一匹既に入っていても、他の猫が入ろうとしてるのも面白い。動画サイトではこの動画の影響か、多くのねこ鍋動画が見られる。土鍋以外には電気鍋、アルマイト鍋などがある。

猫と行動のページ 猫の行動
猫が狭いところに入る習性は「袋と猫」の項目に詳しく書かれている。佐々木倫子「動物のお医者さん」に登場するそのことに触れられているエピソードがある。猫のミケの子供の頃の話がそれである。

2007.11.23 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

寒い

表情に関する150のお題37.「寒い」…羽毛に鳥肌はやり過ぎたか。


表情に関する150のお題より。37.「寒い」。今日はこの一言に尽きる。平年より早い初雪を観測し、最高気温も3度と1ヶ月ぐらい後の季節を思わせるぐらいの寒さだった…。久しぶりに描いた鳥のピーターであるが、羽毛に鳥肌はやり過ぎた気がした。

コラム 鳥肌が立つ
↑最近、「鳥肌が立つ」が感動を表す言葉として使われることが多い。本来、不快感を表す意味で使われてるのだが、「ヤバイ」なども似たようなニュアンスで使われている。一方、「すごい」はあまり違和感なく使っていたような気がする。

Amazon.co.jpより。鳥肌実 鳥肌黙示録
鳥肌実 ウィキペディアより。
↑鳥肌で調べていたら、たまたま鳥肌実という人が引っかかった。公式サイトのほうをのぞいてみたら、いきなり政治的にヤバイ内容のフラッシュが出てきたのでびっくりしたが、もともとは芸人として活動している人である。過激な芸風だが普段は腰が低い穏やかな人らしい。いくつかの映画やTVドラマにも出演している。

2007.11.22 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

銀杏(いちょう)

銀杏…道が物凄く埋もれている。


某所で描いたもの。背景がほとんど銀杏の葉に埋もれてしまっている(汗)右の人は特に誰と言う訳でもない。

山菜屋.comより。天然銀杏(ぎんなん)販売、おいしい食べ方。
↑銀杏は子供の頃、何度か食べたことがある。かつて、住んでいる町の公民館にイチョウの木があり、そこで銀杏を拾ったこともある。

PLANEX@OKWebより。銀杏はなぜ臭い
ぎんなんの食べすぎは毒?東京ガス食の生活110番より。
佐々木倫子動物のお医者さん」で銀杏の話があった。漆原教授は「銀杏がたらふく食べたい」とハムテル達を振り回す。彼らは支笏湖まで車を運転させられたり、漆原教授の実家の仕出し屋へ行って弁当を盗む羽目になったりと散々な目に遭う。彼は仕出し屋の料理長が大学の構内の並木道で仕出しの材料の銀杏を拾っていることを知ると、ハムテルたちに拾わせる。漆原教授の子供の頃盗み食いの罰として銀杏を拾わされたので、告げ口をした料理長に恨みを持っていた。ただでさえ奔放な教授であるが、こんな人が実際居たらたまらないとは思う。

銀杏は食べ過ぎると毒になると以前に聞いた事がある。大人ですら40粒以上はよしたほうがいい。なんとなく、漆原教授は調子に乗って食べそうな気がする…。

2007.11.21 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

みっくみっくに…

某所で動画を見た事あるが、いまひとつついていけない感が…


初音ミク ウィキペディア
↑一度描いてみたかった初音ミクネタだが、あえなく撃沈してしまった…。某所でよく初音ミク関係の動画を見るし絵板でこの子が良く描かれているので試しに描いてみたが、オヤジギャグなラーメンマンしか思い浮かばなかった…。ラーメンマンの台詞がある人がこのソフトを使って作ったオリジナルソング「みくみくにしてあげる」が元ネタ。やはり無理がありすぎる。

TBS「アッコにおまかせ」の初音ミク特集に批判相次ぐ ITMedia
↑TBS系「アッコにおまかせ」で「初音ミク」のソフトを取り上げる特集があったが、それについてかなりの批判が集中したのは以前に聞いた事がある。この番組はほぼ毎週見ているがソフトの特集は見ていなかったので、これを知ったときは「へえ」とぐらいにしか思っていなかった。アマゾンでのソフトの紹介を見たときは少々難しいとは思ったもの、「みくみくにしてあげる」の作者のようにオリジナルの曲を歌わせるのは面白いとは思っていた。公式ブログには番組に対する批判が相次いだらしい。それを見ていないので細かいことは分からない。ただ、一部分を面白おかしく大げさに取り上げるのはなにもこれに限ったことではない。オタクと一口に言ってもいろんなタイプの人が居る。ある番組で1人のオタクの男性を取り上げていた特集があったが、これには正直ドン引きしてしまった記憶がある。私自身、ある意味オタクなのだが一部の人には歪曲して捉えられているのだろうかと思うと、少し憂鬱になる。


2007.11.20 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

Private Paradise

タイトルはRing「Private Paradise」より拝借。映画「始皇帝暗殺」テーマソング。


Amazon.co.jpより。 PRIVATE PARADISE
Ring ウィキペディアより。
↑タイトルはRingPRIVATE PARADISE」より拝借。Ringは台湾出身で、小室哲哉が台湾で監修していたオーディション番組に出演し、そこでグランプリを獲得した後にデビューした。わずか3枚のシングルと1枚のアルバムを出しあとに引退。1990年代は小室哲哉のプロデュース曲が大流行だった。安室奈美恵や鈴木あみ(現在の鈴木亜美)など多くのアーティストの歌が出ていた。

小室哲哉提供楽曲一覧 ウィキペディアより。
↑私は初期の渡辺美里の作品が好きである。ダウンタウン浜田雅功など歌手が本業でない人にも曲を提供していたのが小室哲哉の楽曲の特徴のひとつでもある。

私はこの頃に発表された曲のベストアルバム集を持っている。確かにいろんな人を使ったのは面白いと思うし、好きな曲も多い。ただ、未来玲可やRingのようにあっという間に消えてしまった例も少なくない。こういう人に限って正直もったいないと感じてしまう。

2007.11.19 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

インフルエンザ予防接種

今年は1ヶ月流行が早い…インフルエンザ予防接種


昨日、仕事帰りにインフルエンザの予防接種に行って来た。当初は今月中にしたいと思っていたが、ニュースでインフルエンザの流行が1ヶ月早まっていると聞き、急遽昨日することにした。ニュースの影響もあってか、病院は注射をする人でいっぱいだった。おまけに私の順番になった時に急患が入り、診察室で更に待たされることになった…(汗)昨日、早く注射に行った職場の人が体調不良で早退した…この頃、気温差が激しいのでなおさら気をつけなければならない。

インフルエンザコーナー 水銀(チメロサール)ゼロのインフルエンザワクチンを休日接種も致します。
↑この前母が、「某所のワクチンは水銀が入っていないから健康に良いらしい」と話していたことを思い出した。私はワクチンに水銀が入っていたのは初耳だった。このページにも水銀が含まれていないほうが注射した際の腫れが少ないと書かれている。確かに注射をした腕を触ると腫れや痛みがほとんどない。こちらではだいぶ前から問題となっているタミフルについての文章もある。

All Aboutよりインフルエンザ治療薬「タミフル」とは?
オセルタミブル ウィキペディアより。
薬害タミフル脳症被害者の会ここでも触れているように10代の服用は禁止となっている。15歳未満の子供のタミフルの服用による異常行動が問題となりかなり前から議論されていた。転落事故で亡くなったのがほとんど10代だったが、それ以上の年代の人にまったく起こらないとも言い切れない。薬害タミフル脳症被害者の会のページでは大人のタミフルによる突然死の報告について書かれている。

2007.11.18 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

小原昇矢(おはらしょうや・右手前)

小原昇矢(おはらしょうや)向かって右手前。


本館のオリジナル小説「天地の戦士 天使にささげるバラード」に登場。人気バンドグループ「Halo」(天使の輪という意味)のヴォーカル、正体は天野典子(テンコ)の天界での先輩でもある。外見は10代後半ぐらい。ピンクの髪は地毛である。元X-JAPANhideSHAZNAIZAMなどヴィジュアル系のアーティストをイメージしている。バンド活動している時はもう少しはっきりとしたメイクをしているが、普段は化粧っけもなく、トレーナー(もしくはTシャツ)とジーンズで過ごしている。なお、昇矢(しょうや)の名前は昇天から来ている。

物事に動じず飄々としているが、後輩のテンコは呑気な彼の言動に苛苛してしまうことが多い。基本的には楽天的な性格である。「天使にささげるバラード」では人志の目の前に現れているが、人志はすぐに昇矢だと気づかなかった。悪魔・ルビと天使・エルは「Halo」の大ファンで何故かバンドの情報に詳しい。

2007.11.17 / Comments(0) / Trackback(0) / 天地の戦士(キャラクター設定)

外で焼き芋(線画)

外で焼き芋…


ずいぶん久しぶりに描いたキャラたち。某所で描いた線画。某所で描いたものはキャラの位置を確認するために色をつけているが、これはその前にキャプチャしたもの。

塗り絵線画講座(お絵かきBBS.com板用)
↑「お絵かきBBS.com」の「塗り絵板」「線画板」ではかなりレベルの高い線画や塗り絵が見られるが、そちらで塗り絵や線画を描くための講座のページ。

お絵かき掲示板の描き方の講座
↑お絵かき掲示板の講座といえば「ぴぐらぼ」が思い浮かぶが、このサイトは中級~上級者向けなのでお絵かき掲示板を始めたばかりの人には敷居が高いかもしれない。このサイトのほうが初心者に優しい構成だと思う。Poo板としぃ板の描き方講座が分かりやすく説明されている。動画でレイヤー説明のページもある。


2007.11.16 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

まずい

表情に関する150のお題33.「まずい」…中身は多分青汁。


表情に関する150のお題より。33.「まずい」。中身は多分、青汁。そして、この子は多分、ブラック神様の三女すずり。どうもこの子はブラック神様の娘の仲で一番顔が安定しない。

Amazon.co.jpより。あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します (UNPOCO ESSAY SPECIAL!) (単行本)立花実枝子、菅野彰
↑実はある人からこの本を貰ったので、早速読んでみた。私自身、何度か不味いと思った店を体験したことがあるが、ここに出てくる店は半端ではない。本当に営業しているか非常に怪しい店ばかりが紹介されている。そして、それらの店に出てくる料理がとても食べられるとは思えないものばかり。たまに生きている(料理が美味しい)店にも出くわすが、思い切り死んでいる(料理が不味い)店で食事した後は必ずと言って良いほど、具合が悪くなる(汗)著者2人の体が持つのかすごく心配なのだが、つい続刊を期待してしまう。しかも、このエッセイが掲載されていた雑誌が「ウンポコ」という名前…。外であまり触れて欲しくない名前である。

新書館 コミック&ノヴェル Wingsサイト
↑発行元の新書館のページより。「ウンポコ」は季刊の漫画雑誌である。ここで描いている人で知っているのがカトリーヌあやこぐらいである。カトリーヌさんは主に芸能人を描いているイメージがあり、タッチもとても特徴の有る人だと思う。

2007.11.15 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

水菜ガール

水菜は京野菜なのにインディアン少女風。


水菜をモチーフにした少女。水菜は京野菜のはずなのにインディアン少女風。実物はもっと葉が細かく茎も細いのだが、別の野菜に見える(汗)。水菜をイメージした髪飾りとのバランスを考えるために少女の髪型をどうしようか迷った。タイトルが「ナントカガール」となったのは「ポインセチアガール」以来であるが、ネーミングセンスのなさは相変わらずである。

いいね金沢 加賀野菜より。加賀野菜とは
↑最初、京野菜関係のページを探そうと思ったらウィキペディアの項目で加賀野菜があった。地域的に身近なのでこっちのページをアップした。

ポプラ社のページより 「あやうしズッコケ探検隊」。
クワイ ウィキペディアより。クワイといえば、那須正幹著「あやうしズッコケ探検隊」の中でチラッと出ていた。夏休み、ハチベエの親戚の家に遊びに行った3人組はある日海にボートで出たが、ある無人島に流されてしまう。食料を確保するために島をまわっていたところ、ユリの花を見つけた。ハチベエはそこでユリの根っこをとる。その後ユリ根の味を聞かれ、「ジャガイモとクワイをごっちゃにしたようなもんだ」とハチベエが言っていた気がする。当時は何のことかさっぱり分からなかった。ウィキペディアのページでクワイの産地の8割は広島県福山市と掲載されているが、著者の那須先生は広島県出身である。もしかしたら食べていたのかもしれない。

2007.11.14 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

「おおきく振りかぶって」河合和己

ひぐちアサ原作「おおきく振りかぶって」河合和己


おおきく振りかぶって ウィキペディアより。
ひぐちアサ原作「おおきく振りかぶって」より。河合和己(かずき)。桐青高校野球部主将。捕手。投手の高瀬準太や仲沢利央(りおう)からは「和さん」と呼ばれる。3巻で制服姿で登場した時はさほど感じなかったが、落ち着き払った印象のためか実年齢より年上に見えた。利央の兄であり美丞大狭山高校の野球部コーチでもある呂佳と同い年といわれても多分、違和感がない。5巻~8巻では夏の県大会で初出場の西浦高校と接戦を繰り広げ、惜しくも敗退。試合後、和さんたちはマネージャ達が作った千羽鶴を持って西浦野球部の目の前に現れ、彼らの健闘を祈っていた。

西浦との試合の中で三橋のまっすぐをいち早く見抜いていた。「あのストレートは浮いているんじゃないかな」という台詞でそれが分かる。試合が終わった後、和さんが家族から貰ったお守りを見つめるシーンと準太と抱き合って号泣するシーンが胸に詰まった。

一方、試合前にモモカンや部員達をみて「まける気しねえだろ」と最初軽く見ているようなことを言っていた。試合が進むにつれて彼女の統制力を見抜いていたが、何故か「見ちゃイケナイような気が」と戸惑っているシーンもあった。監督が女性だからやりづらい面があったのか、それともモモカンの大きな胸が気になったのかは定かではない。



テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用 2007.11.13 / Comments(0) / Trackback(0) / ファンイラスト

上目使い

ヘタレ攻めの諸君に少々酷な10のお題A7.「上目使い」…それらしく描くのが難しかった。


「ヘタレ攻めの諸君に少々酷な10のお題A」より。7.「上目使い」。一応、メガネをかけているラッキーマンを上目使いにしようとしたが、思ったより難しかった。目が悪くなりおつきマンに眼鏡を勧められるラッキーマン。その傍で更に別の眼鏡を勧めようとする弟子に師匠はぶちきれる。意外とラッキーマンは眼鏡は似合うのでないかとは思う。だが、眼鏡を普段から着用している私はできればあまりつけずに済ませたいと思う。

時東ぁみ ウィキペディアより。
↑眼鏡を着用してる芸能人はかなり居る。男性はかなり多いのだが、女性はあまりいない。光浦靖子など普段から着用してる人はあまり思い浮かばない。時東ぁみは別名義の時からドラマなどに出演していたが、メガネをかけるようになったのは今の芸名になってからである。彼女は目が良いので伊達メガネである。

めがねのアマガンより。 似合うめがねの選び方
↑私は現在の眼鏡で3つ目であるが、正直、「何故こんなのを買ってしまったのか?」と思ったくらいだ(汗)顔の輪郭、肌の色など選ぶポイントはいくつかある。必要に迫られてかける場合、いつの間にか眼鏡のデザイン等が制限されがちになってることがあると思う。どうせなら気に入った眼鏡を選びたいものだ。

2007.11.12 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

元編集者ブラック神様の苦悩

漫画の残酷なシーンに恐れおののくブラック神様。


一昨日の「漫画家山田さんの憂鬱」と関連したネタ。山田さんの連載の打ち合わせにブラック神様を誘う神様。出版社の編集の仕事をしていたブラック神様に仕事のチャンスを与えられたのだが、漫画の残酷な描写に恐れおののいてしまうブラック神様だった…。なお、ブラック神様は仕事そのものにはやりがいを持っていたが、やむを得ない事情で辞めなくてはならなかった。このエピソードは後日描くかもしれない。

「働きマン」公式ページ(アニメ)
ノイタミナ ウィキペディアより。
ノイタミナ もやしもん 公式ページより。
↑現在、菅野美穂主演のドラマが放映されているが、昨年、フジテレビの深夜の放送枠のアニメ番組で放映されていた。過去の作品に「のだめカンタービレ」や「もやしもん」の後には「墓場鬼太郎」が予定されている。現在放映されている「もやしもん」は菌が目に見える体質の農大生が主人公である。そこに登場する菌達がなんともシンプルでユーモラスである。最初、ある人からもやしもんの名前を聞いたときは、子供向けアニメのようなものを想像していた。菌と会話が出来たら何とも楽しいと思うが、菌の種類は膨大なので、目の前にわらわらと浮かんできたら大変ではあろう。

墓場鬼太郎 公式ページより。
↑「ゲゲゲの鬼太郎」の原点となった「墓場鬼太郎」の公式ページ。なお、ここの鬼太郎は「ゲゲゲ~」の第1、2期で鬼太郎役だった野沢雅子が担当する。「墓場」の名前は聞いた事はあるが、「ゲゲゲ」とはどのくらい異なるか、とても気になる。


2007.11.11 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

山田薫(やまだかおる)

山田薫(やまだかおる)神様の近所に住む漫画家。


神様の近所に住む漫画家。何本もの連載を抱える売れっ子だが、気が弱いのが悩み。打ち合わせのときも担当の意見にすぐに折れてしまう癖がある。(それなりの実力があるのに)「漫画が売れるのは自分の実力ではない」などとすごく卑下するので、周りが心配するほど。

性別はどちらとも取れるような印象(性別不詳)小柄で童顔な上、声も子供のようなので実年齢も不明。仕事上でもプライベートは明かさない主義で、描いている漫画と自分のイメージが繋がらないと思っているため。神様も時々山田さんのアシスタントとして手伝っているようだ。なお、山田薫はペンネームのひとつで、作品によって変えているらしい。



2007.11.10 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(キャラクター設定)

漫画家山田さんの憂鬱

以前に描いた山田さん再登場…励ますつもりが…


かなり前に登場した漫画家の山田さんの再登場。山田さんのアシスタントをする神様達と自分の漫画の方向性に悩む山田さん。ブラック神様が励まそうとするが、かえって怒らせてしまった模様…。昨日に引き続き、江藤博利さんの『生き物』を描いてしまった(汗)ちなみにブラック神様は絵はあまり得意でない。山田さんの性別は決まっていない。本名は山田薫(かおる)。どちらとも取れる名前である。

ジャンプスクウェア 公式ページより。
日刊サイゾーより。現役編集者が怒りの提言「権利ビジネスに頼るな!!」(前編)
茨木政彦 ウィキペディアより。
↑以前、「ズームイン!!SUPER」で紹介されていたのを見た。スクウェアの編集長は現週刊少年ジャンプの編集長でもある茨木政彦氏。えんどコイチついでにとんちんかん」に登場する茨木氏のモデルでもある。この前、月刊少年ジャンプが休刊したばかりだが茨木氏は漫画の現状を大変、嘆いていた。ジャンプスクウェアの公式ページを見ていると大御所の藤子不二雄A先生や月刊で連載をしていた増田こうすけ先生などの顔ぶれが揃っている。A先生はズームインの特集の中で茨木氏から連載の依頼があったことを語っていた。先生は新刊の連載に意欲を見せていた。

その後に漫画家と編集者の激しいやり取りが映っていた。編集者の仕事は又聞きでしか知らないが、生半可な気持ちでは到底出来ないと映像を見て痛感した。打ち合わせの時、お互い譲れない部分があったら、ケンカになることもあるだろう。だが、どちらもいいものを作り出そうとする姿勢は同じである。ジャンプスクウェアは予想以上の売れ行きで今月中旬増刷発売予定である。今後のスクウェアの行方がとても気になる。

2007.11.09 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

こんな生き物

ずうとるびの江藤博利というより、この絵の描く人の印象が強い。


E-10WEB【江藤博利ホームページ】
↑上のページより 壁紙プレゼント。
漫画は年賀状の準備に追われるラッキーマン。その絵を見て固まってしまう努力マン…。2コマ目の絵は元ずうとるびのメンバー江藤博利の描くイラストで非常に有名である。私はこのイラストを子供の頃、「凸凹大学校」という番組で見ていた記憶がある。江藤さんは『お笑いマンガ道場』にも何度か出演しており、そこでもこの絵を拝見することが出来た。後年、江藤さんの絵も徐々に変わってきており、人間のイラストも見られるようになった。たまたま、江藤さんのサイトでこの生き物の絵の壁紙がダウンロードできるということで、あまりの懐かしさに早速、デスクトップの壁紙にした。改めてみると壁紙向きの絵だと思った。

のみのみ!落書きアーカイブス どうでもイ~ラストアーカイブスその202「テレビのなかの関東喜劇人・その1/三波伸介」
↑ここの管理人さんが描かれた三波伸介さんのイラストと文章が掲載されている。私は『凸凹大学校』『笑点』などで司会を務めた三波さんをTVで観た記憶がある。三波さんが亡くなられた時は鮮明に覚えており、『笑点』で三波さんの追悼特集を見ていた。『凸凹』のオープニングはメダカの学校の替え歌だったというのは頭に残っていたが、作詞が高田文夫なのは初めて知った。

三波伸介の凸凹大学校 ウィキペディアより。
↑この番組の中で覚えていたのはドンチャーのみだった。これらのコーナーは他の番組でも流用されていた。


2007.11.08 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

思いつく

表情に関する150のお題111.「思いつく」…表情と言うより表現?


表情に関する150のお題より。111.「思いつく」。乾電池顔の博士が頭上の豆電球を光らせて何かを思いつく。漫画の表現で何か思い浮かんだりすると電球が表れるのは良くある。描いていて結構気に入っていたのだが、厳密にはこれは表情のお題とはちょっと違うような気がしてきた…(汗)。

乾電池王リサイクルより
↑このページの管理人はデジカメで使った電池をどのようにして再利用できるか試している。最初のほうで電池チェッカを使っているが、ランプが1つでラジオ、2つでウォークマン、4つでハンディカムと容量の目安となっている。デジカメはランプが4つ必要であるが、電池が少なくても済むウォークマン等に使えば、電池が長持ちする可能性があることが分かる。個人的に「それでも残った電池はどうするか」の文章が受けた。子供の頃、使用済みの電池を意味もなく集めて遊んでいた事を思い出した。

2007.11.07 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

今、風の中で

平原綾香「今、風の中で」。12月8日公開「マリと子犬の物語」主題歌。


タイトルは平原綾香今、風の中で」より拝借。12月8日公開「マリと子犬の物語」主題歌。絵は本物のマリと子犬を基に描いたのだが、洋一が子犬をさらっているようにしかみえない。

犬と私の10の約束 公式ページ ニュースより。
『犬と私の10の約束』公式ブログより。
↑11月1日の犬の日のイベントに「マリと子犬の物語」の主演船越英一郎さんと柴犬のマリ、2008年3月に公開の「犬と私の10の約束」の主演、田中麗奈さんとソックス役のゴールデンレトリーバーのしのぶが招待された。テレビでそのイベントが紹介されていて、船越さんと田中さんがソックス役のしのぶを同時に呼んでいたのだが、しのぶはまったく別の方向に行ってしまった…。犬は役名と本名が混乱することがないのか不思議に思った。

2007.11.06 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

強いお姉さんは好きですか

神様が言っているのは精神面であって、怪力の女性がすきかどうかは不明である…


好きな異性について話す神様達。強い女性が好きだという神様の傍で本棚を1人で持ち上げる恭子さんとそれをたしなめる紙子さん。当初、2コマ目の恭子さんの台詞を書こうかと思ったが、たまたまその場に恭子さんが出くわしたのか、もしくは神様の言葉を聞いて恭子さんが張り切っているのかどちらとも取れるようになくすことにした。恐らく神様が言っているのは精神面のことで、怪力の女性が好きかどうかは不明である…。

本の重さが心配です 専門家に聞く All aboutプロファイルより
↑漫画で重さに耐え切れなくなった古い床が抜けてしまう描写が時折見られる。相談者の女性が引っ越して来た家は築21年であるが、2階の部屋の本棚に本を収納しただけでこれだけの不具合が生じることは、かなりの負荷が掛かっているのだろう。私の部屋にある本棚はアルミの組み立て式のものだが、本が入ると引き摺ることすらままならない。上の相談で触れている本棚の材質は不明だが、500kgの本をアルミの本棚に載せたら、たちまち変形してしまうに違いない。アドバイスでも書かれているように負荷を分散するために別の部屋に本棚を置くなどの対策も必要となる。

2007.11.05 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

史上最悪の嫁姑バトル

この2人を敵に回してはいけない。


佐藤敏男の母、喜久枝さんのプロフィールでも触れている嫁姑のケンカ。佐藤夫婦が結婚して、間もなくの話である。警察沙汰寸前まで行きそうになった激しいケンカだった。家族が手をつけられなくなった頃にパトカーを呼んだのだが、それが着く頃にはすっかり意気投合していた…(汗)佐藤家の男性達はこの事件がトラウマとなり、親族の間では「この2人は敵にまわしてはいけない」と語り継がれているらしい。背後の壁に大きな穴があいているが、嫁は元スケバン、姑は肉体労働をしていたこともあり、そうとう家の中を破壊したと思われる。派手なケンカをして絆が強まるというのは理想なのかもしれないが、こういうのはほとんどないであろう。

極楽町一丁目 嫁姑地獄篇
極楽町一丁目シリーズ 二階堂正宏 eBooks Japanより。↑以前、嫁姑バトルを扱った専門マンガ雑誌を立ち読みしたことがある。親戚や職場の人の嫁姑話は結構聞いているが、あまりにも身近な出来事を扱っているためか、同情はすれど笑うことまでは出来なかったような気がする。女性週刊誌でもその手の漫画が連載されているが、あまりにも恐ろしい姑や小姑のいびりにおののく嫁の姿が他人事とは思えなくなる。

専門誌や女性誌で連載されている漫画はリアルなタッチのもの場合、嫁姑のどろどろの感情を増幅させるためかあまり好きでなかったが、上のページで紹介されている「極楽町一丁目」シリーズはなんか好きである。儚げで薄幸の嫁が寝たきりの姑に向かって斧を振り下ろしたり、首を絞めたりする姿は思わず笑いがこみ上げてきそうだ。姑も寝たきりのはずなのに嫁の攻撃を難なく交わす…身軽すぎて恐ろしい。こういう負の部分を抉り取りながらブラックユーモアを描くのは難しいと痛感する。


2007.11.04 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

マウスが動かない

ペンタブ付属のマウス…ペンだけではやはり不便です


先ほどの私の苛立ちが元ネタ。ペンタブレット付属のマウスが動かなくて、困っている神様。ペンがあるとアドバイスするゆり子さん。だが、クリックがスムーズに行かず、思わずペンを物凄い速さでノックしてしまう神様…。この漫画を描いている頃まで、私のペンタブのマウスの調子が悪かった。ペンは操作に支障がなかったもの、マウスが何故か動かなかった。タブレットドライバをインストールしなおしたり、タブレットドライバのプロパティを散々、いじっていた…。この漫画を描いている時もマウスはまともに動かなかったが、描き終わる頃にはマウスの動きは回復していた。ここ最近、マウスの動きが悪くなることが時々あり、もし、ペンかマウスがまったく使えなくなったら新しいペンタブレットの購入も考えている。これを買ったのは6年ほども前なので、酷使しているとは思う。

絵板の機能を使うときも、何もかもペンに頼ってるわけではない。一部の機能はマウスをつかったほうがやりやすい。本当はマウスかペンのどちらかにすればいいのだろうが、私はそんな器用なことは出来ない。レイヤーをどちらか不可視にするときは右クリックするし、コピーをするときはマウスのほうがぶれにくい。2コマ目の神様がペンを叩きつけている絵はコピー機能を使っている。レイヤー間を移動しながらのコピーはマウスのほうが断然いい。

話は少しずれるが、他の絵板で描いていると「マウスは難しいです」「ペンタブが欲しい」といった類いのコメントを見かけることがある。この手のコメントを見るとかなり不快になる。以前、自分の描いた絵に「私マウスだから難しいです。ペンタブ欲しいです~」(文章は少し変えています)といったコメントを貰ったことがあった。「誰もあなたの描き方を聞いていない」と内心腸が煮えくり返っていた。マウスでも素晴らしい絵を描く人はたくさん居る。マウス歴の長い場合、ペンタブよりマウスが使いやすいという人も居る。確かにペンタブを使えば時間は大幅に短縮されるだろう。だが、最初からペンタブを使いこなしていたわけでなく、慣れるまでは線はなかなか安定しなかった。相手に他意はないのだろうが、人の絵に私はマウスだから難しいとコメントするのははっきり言って失礼だと思う。

2007.11.03 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

熟考

表情に関する150のお題96.「熟考」。読み方を「じゅくこう」だと思っていた…。


表情に関する150のお題より。96.「熟考」。絵はオリジナルの「天地の戦士」より悪魔・ルビ。あまりにも久しぶりすぎて、顔を一瞬、忘れそうになった。自分の考えを披露している様子のつもり。

Amazonより。大学受験のための英文熟考(上)
英語基本単語集(豆単)
大学受験を控えている高校生の受験勉強も大詰めになる頃だ。私の高校生の頃は某短大の推薦入試のために英語基本単語集、いわゆる『赤尾の豆単』を父に教えられ、購入して使ったことがあった。上のページのレビューでは高3の受験勉強には向かなく高1からじっくり使うものだと書かれているが、受験の時に世話になった人もいると思う。むしろ、私は2番めのレビューのほうに共感を持った。過去に何らかの形で出会った単語があれば、新聞やネットである英文を見かけたとき、文章を完全に理解してなくとも、前後関係で把握できる事もある。分かるまで何度も単語帳をめくることが大切なのである。当時は訳も分からず丸暗記をするためにノートに単語をたくさん書いた事を思い出した。これで単語帳の使い方が少し分かった気がした。


2007.11.02 / Comments(0) / Trackback(0) / お題イラスト

すっかり寒くなりました

すっかり寒くなりました…値上げばかりで頭が痛い。


恐ろしく久しぶりな八頭身ネタ。タイトルもそのままでひねりナシである。ガソリンや多くの食料品の値上げとなり、頭が痛くなる月初めとなった。ガソリンは特に通勤に車を使うため、すごく痛い。先月より10円ほどの値上がりとなり、憂鬱だ…。エアコンをつけるとガソリンが減りやすくなるのであまりつけたくないのだが、ここ最近朝晩寒いので、強すぎないようにつけている。この前、暖房器具を押入れから出したので準備は万端であるが、今年の冬は寒くなるかもしれないらしいので、油断は出来ない。

オイルヒーター ウィキペディアより。
デロンギのページ

↑我が家でも昨年オイルヒーターを購入した。1階の部屋についている床暖房の調子が悪くなったのが、購入のきっかけだった。朝の起き掛けに足湯をしている間につけ、しばらくしたら消すと言った具合だ。確かに部屋全体を温めるのには向いていないとは思うが、石油ストーブやファンヒーターなどと違って空気が汚れないのがこの器具の特徴である。

*(2007.11.18修正)購入したのはハロゲンヒーターと書いてありましたがオイルヒーターの間違えです。文章およびリンクを一部修正いたしました。


2007.11.01 / Comments(2) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)