管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

海雪

史上初黒人演歌歌手ジェロの『海雪』が今、ブームだ。


史上初の黒人演歌歌手ジェロがデビュー! その“こぶし”は本物だ 日経トレンディネット
↑史上初の黒人演歌歌手、ジェロさんが今、話題となっている。最初、ジェロさんの名前を聞いたのは「ズームイン!!SUPER」でだった。司会の羽鳥慎一アナウンサーがすごく絶賛していたので、どんな人だろうかと気になった。番組で紹介された『海雪』のPVを観てみると、サビ部分の歌詞が出る辺りがツボだった。一方で丁寧な日本語を話し、謙虚な態度の彼に好感を持った。日本人のおばあさんの影響で、子供の頃から演歌に慣れ親しんできたジェロさん。おばあさんは3年前に他界したが、その精神は確実に受け継がれてきた。現在はテレビ出演の毎日で忙しい。人気は氷川きよしを凌ぐかもしれない。これからが楽しみだ。

最近、横綱の朝青龍の態度がまた問題となっている。某番組で和田アキ子が「ジェロを見習え」と吠えていたが、本当にそうだと思った。公の前にアロハシャツで現れたり記者に暴言を吐いたりと、酷すぎると思う。今度何かあったら絶対、クビだと思った。話は変わるが、先日、某番組で海外出身の出演者が日本のことの調べる企画をやっていたのを観ていた。私達日本人が知らないことがたくさんあり、同時に勉強熱心な彼らに感動した。海外に住んでいる人によって日本のよさに気づかされる、私はそれを嬉しく思う一方で複雑に感じる。
スポンサーサイト

2008.02.29 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

New World

タイトルはラルクアンシエル「New World」より。


New World (L'Arc〜en〜Ciel) ウィキペディアより。
↑タイトルはラルクアンシエル「New World」より拝借。日本テレビ系プロ野球中継2005年上半期テーマソングとして使われた。その後、この時間帯ではタッキー&翼などの曲が起用されている。

【窓の杜】“2ちゃんねる”を音声で読み上げてくれるWebブラウザー「SofTalk WEB」
SofTalk(作者のサイト)
↑自分の描いた絵にちょっと音声を入れたら面白いかと思い、音声を作成できるソフトを探していたら、こんなのが見つかった。音声を作成できる機能はウィンドウズでもあるが(「コントロールパネル」→「サウンド、音声、およびオーディオデバイス」→「音声認識」)日本語の文章で音声を作成しようにも、英語なまりになってしまうしかなり聴き取りにくい。「SofTalk」はいわゆるこの日本語バージョンっぽいものだが、漢字を含む文章を読み上げることが出来るのが特徴である。無論、ソフトで作成する音声なので流暢と言うわけにはいかないが、何種類か音声のパターンが選択できる。

ペンタックス音声合成ソフトウェア
↑もっと流暢な音声を求める人なら、こんなのもある。さっき、無料デモンストレーションのほうである文章を打って試してみたが、やや変わった文章だったためか、音声を読み間違えて出てきた。電話の音声サービスなど企業向けのソフトなので、感情がこもった音声を求めるなら、無料の音楽素材サイトなどで探したほうが早い気がする。

2008.02.28 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

桜餅

桜餅…どちらがお好きですか?


桜餅のお好みは道明寺? それとも長命寺? エキサイトニュースより。
↑2種類の桜餅を見て、迷っている様子の絵。久しぶりにAzpainterを使用。いつも使っている絵板と微妙に色が違って見える。私は主に長命寺のほうを見かける。道明寺のほうは食べたことはあるかもしれないが、長命寺よりは頻度は少ない。

「桜餅は道明寺が本当の桜餅だ」(星野知子) Letter from Yochomachi>名言(迷言)集>余丁町散人(橋本尚幸)の隠居小屋
桜餅 ウィキペディアより。
↑私自身、桜餅が2種類あったことや、道明寺などの名前を知ったのはごく最近である。正しい桜餅というのは良く分からないが、ウィキペディアによるとちゃんと2つとも由来があるようなので、2種類あるのだと解釈している。個人的に桜餅に巻かれている葉っぱは程よい塩加減で餅ごと食べるのが好きだ。

2008.02.27 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

海を割る

映画『十戒』でおなじみのシーンだが…


昨日の「イージス艦衝突事故」とほぼ同時に考えていた漫画のネタ。神様が漁師親子を助けるために使った『海割り』は神様養成学校の中で習った実技のひとつだった。この技は非常に難易度が高く、海を割ることは困難を極める。もし、仮に割れたとしても全身筋肉痛が1ヶ月におよぶなど体力の消耗も相当激しい。

モーゼの十戒と海が割れるのってどう関係あるんでしょうか?
モーゼって本当に海を割ったんですか?
Amazon.co.jpより。十戒(DVD)
↑2つともYahoo!知恵袋より。2つ目の本当に海を割ったのかという質問には最初にもっともらしい回答が出ていた。モーゼが「海を割った」というのはかなり大げさに書かれていると思っているが、潮の満ち引きを知っていたというのなら、納得が行く。

一口に潮の満ち引きというが、決して侮ってはいけない。TVのニュースであったのだが、夜中の干潮時に海で何かを取りに行った男性が深みに嵌ってしまい、動きが取れなくなった。そうしているうちに潮がどんどん満ちてきて、男性は慌てて携帯で助けを求めた。数時間後、お陰で男性は通りかかった船に救助されたが、携帯がなかったら、あと、もう少し遅かったら助からなかったかもしれない。



2008.02.26 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

イージス艦衝突事故

イージス艦衝突事故…本当に無念だ。


吉清さん父子の捜索、漁協が打ち切り…親族申し出で Yahoo!ニュースより。
↑イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突事故で、「清徳丸」に乗っていた漁師の親子の捜索が親族の申し出により、打ち切りになった。事故以降、吉清さん親子の親族や漁師仲間が捜索に出ていたが、天候の悪化によりこれ以上捜索が困難だと判断した親族の申し出により、打ち切ることになった。2人の無事を祈っていた親族たちにとって、辛い決断となった。私自身、TVを通して一刻も早く2人が見つかればいいと祈っていた。一方でイージス艦側の誠実さに欠けた対応に苛立ちを感じていた。証言を聴けば聴くほど、何故もっと早く対応しなかったのかとそういう思いばかりがこみ上げてくる。

漫画では衝突事故を見守る神様達の様子を描いてみた。行方不明の2人の捜査が打ち切りとなったニュースを聞き、自分達でなんとかならないのかと模索する神様達。映画「十戒」でも知られる「海を割る」技を使おうとするのだが、海ではなくイージス艦が割れてしまい、神様は己の無力さを痛感する…。

高波被害から一夜、富山・入善町で不明男性を捜索 YOMIURI ONLINEより。
↑TVのニュースで高波被害に遭った街の様子を見たが、あふれる海水に恐怖を感じた。漁師の人たちはこんな悪天候としょっちゅう戦っている。自然の脅威には人間は到底勝ち目がない。だが、先日の衝突事故は対応次第では避けられたかもしれない事故である。本当に悔やんでも悔やみきれない。

2008.02.25 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

仏の顔も三度

仏の顔も三度…コマが進むにつれ、怒りの度合いが高くなっている。


究極の選択」の続き。田島に振り回される面々。やたら王ドラが気に入ったようだが、花井やブロッケンに窘められてしまう。だが、阿部がドサクサにまぎれてラッピングしているのを見て、ラーメンマンはぶち切れてしまった(汗)コマが進むにつれて、登場人物の怒りの度合いが高くなっている。

怒りマーク ウィキペディアより。
↑私も漫画の中で頻繁に使っている怒りマークだが、最近はバラエティ番組の中に出る字幕の中にも頻繁に使われている。バラエティの字幕は珍しくなくなっている。聴覚が不自由な人にとっては字幕は大事な情報源である。しかし、話し言葉をそのまま書いても的確に伝わるかどうかは分からない。

モノ書き一里塚[表現十色] No.084鉄槌
↑私自身は絵描きがメインだがたまに拙い文章も書くことがある。上のページでは「鉄槌」という言葉を文章であらわすとどうなるのかをいろんな人の文章で紹介している。難しい言葉をやたら使えばいいのでもなく、なおかつ読者に分かりやすく的確に伝わる文章は理想であるが、小説メインのサイトを回っていても、自分の琴線に触れる文章になかなか出あわない。最近、話し言葉がやたら多い小説を書く人がいる。それそのものは悪くないが、私は何度も読む気にはなれない。やたらと記号や感嘆符をたくさんつけたりするのも私はあまり好きでない。やはり、文章力のある人の小説は違うと私は痛感する。それと、今、流行の携帯小説は本が好きな人は見向きもしないのではないかと、感じることがある。

2008.02.24 / Comments(2) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

みどりのマキバオー

つの丸原作「みどりのマキバオー」のたれ蔵とチュウ兵衛。


Amazon.co.jpより。たいようのマキバオー 1 (1) (プレイボーイコミックス) (コミック)
たいようのマキバオー ウィキペディアより。

つの丸
原作「みどりのマキバオー」よりミドリマキバオーことうんこたれ蔵とチュウ兵衛。現在、プレイボーイでたれ蔵の甥の文太(ヒノデマキバオー)が主人公の「たいようのマキバオー」が連載中である。前作と比べると主人公の文太は不遇な環境で、力を発揮する機会には恵まれていなかった。地方競馬場の経営難の問題、それによるヤラズの横行など重いテーマも含まれており、前作と違ったストーリーのも面白さがある。文太自身も無理に走らされたことにより怪我に苦しんだりと苦境に立たされる。

前作は原作、アニメともかなり面白かった。連載当時は競馬の知識はほとんどなかったが、それでも根性もののストーリーで泣かせる話も結構良かった。なお、「マキバオー大本命BOOK」でつの丸先生によると競馬に関しては冷静なファンらしい。私自身も馬券を買ったことはまったく無い。お金をかけることはあまり好きでないので、興味はあれどどうしても一歩引いてみてしまう。

2008.02.23 / Comments(0) / Trackback(0) / ファンイラスト

究極の選択

究極の選択…どっちも嫌だ(汗)


失言?」の続編。ラーメンマンが作った中華まんをご馳走になり、和気藹々とした雰囲気の西浦ーぜ。ところが田島が王ドラに油性マジックで落描きしたことで、ラーメンマンが激怒してしまう…三橋がなんだか丸くなってしまった。

メタミドホス「天洋食品」以外の冷凍食品からも、広島県で gooニュースより。
↑中国産の冷凍ギョウザの余波がまだ収まらない中、今度は別の中国の会社の肉まんからメタミドホスが検出された。ニラの残留農薬の基準は0.3ppmであるが、問題となった青島ニラ焼肉まんからはそれを上回る基準のメタミドホスが検出された。冷凍ギョウザの不安も払拭されないままに別の食品の農薬検出が明らかになったことで、中国の工場の管理のまずさが露呈されている。ギョウザから検出された農薬が日本のものでないことが次第に明らかになっている。先日、天洋食品の工場内の様子がTVに映し出されていたが、本当に何も分からなかったのだろうかと疑わしく思ってしまう。

飛び蹴り、首絞め、イエロー6枚…岡田監督が怒りの猛抗議 Yahoo!ニュースより。
↑東アジア選手権の21日の中国戦はあまりにも酷かった。特にDFの安田に対する中国側のGKの飛び蹴りは最低な行為だと思う。中国側のラフプレーに日本代表は冷静に対応し、1対0で勝利した。以前も中国のサポーターのマナーが問題視されていたが、何にも変わっていないことに正直、失望した。中国の新聞では中国側のサポーターのマナーの悪さもまったく取り上げていなかった。こんな調子で北京五輪を行えるのだろうかと不安でかなわない。

2008.02.22 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

ブルーマン?

クリエイティヴ集団「ブルーマン」と「犬神家の一族」に登場する犬神佐清(すけきよ)が何となく似ていると思い、思い浮かんだネタ。

市川崑 ウィキペディアより。
犬神家の一族 ウィキペディアより。

↑先日、市川崑監督が逝去した。自らが監督した「犬神家の一族」を30年ぶりにリメイクし、その映画を作った後に91歳の誕生日を迎えた頃の市川監督の姿を思い出した。車椅子に乗りながらも映画を作る意欲を見せていた監督の姿が目に浮かんだ。今年6月公開予定の三谷幸喜監督の『ザ・マジックアワー』で映画監督の役でワンカット登場したのが最後と姿となった。心からご冥福を祈りたい。

「犬神家の一族」にまつわるネタを漫画で描こうとしたが、オチが犬神家と関係がなくなっている(汗)犬神家の息子、佐清(すけきよ)のマスクが今、話題となっているクリエイティヴ集団「ブルーマン」と何となく似ていると思ったのがきっかけだった。映画の内容は何となく聞いたことあるだけで、横溝正史の原作は読んだことはない。母は佐清がマスクを外した時の素顔を「(肌の焼け爛れた様子が)大仏の頭のようだった」と言っていた。某所でたまたま佐清のマスクを外すシーンの画像を見たのだが、見ないほうが良かったと思った…。

2008.02.21 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

テレビのリモコン

テレビのリモコン…よく別の家電のリモコンと間違える。


ソニー、生活防水仕様のテレビ/ビデオ/DVD用リモコン -地上デジタル対応。
↑漫画の1コマ目で神様が持っているのはエアコンのリモコンである。2コマ目の反応はやや大げさであるが、テレビのリモコンと別の家電のリモコンを間違えた経験はある。家では何故か、テレビ用のリモコンとビデオ用のリモコンが2台置いてある。ビデオの予約をするときは、ビデオ用のを使っているがテレビのチャンネルを変えるときは両方使うことがある。

ELPA 朝日電器株式会社より。でかよくばリモコン
↑最近はどの機種にも対応できるでかよくばリモコンのような汎用リモコンが出回っている。複数の機械を操作するのにひとつのリモコンで対応できるのは、かなりありがたい。リモコンの操作を覚えるのに時間が掛かる私でも覚えやすいように、シンプルで使いやすい形になっている。そういえば地上デジタル放送への移行期限が2011年であるが、未だに地デジ対応のテレビの購入は未定である。恐らくぎりぎりならないと買えない可能性もある。

知識の宝庫!目がテン!ライブラリーより。第917回放送分
↑「所さんの目がテン!」で以前、薄型テレビの特集をやっていた。最近のテレビの事情にはとんと疎いので、この特集はなるほどと思いながら見ていた。実は、プラズマと液晶の区別は最初、まったく分からなかった。プラズマテレビなどは昔に比べると少しずつは安くなっていると思うが、まだ購入を考えるには時間が必要のようだ。

2008.02.20 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

Sweet Berry Kiss

Cocco「Sweet Berry Kiss」より。

歌詞カード.jpより。Sweet Berry Coccoより。
CoccoSweet Berry Kiss」を聴きながら描いたもの。やや女性向け臭い絵だが、歌詞は両親を想っている内容と思われる。何となく洋一が両親のことを考えている姿が頭に浮かんだ。最後のフレーズは親から旅立つ子供自身を思わせ、とても切ない。

ブラックベリー ウィキペディアより。
↑歌詞の中ではブラックベリーやラズベリーが登場する。ラズベリーは聞いた事があったもの、ブラックベリーは正確には知らなかった。

IT用語辞典より。ブラックベリー

↑こちらは携帯情報端末のブラックベリーである。

2008.02.19 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

失言?

失言?…多分、シガポより若いはず…??


お詫びの品」の続き。なにか、いろいろとごめんなさいな内容である。西浦ーぜとトランプをするブロッケン。年齢の話題になったのだが、ラーメンマンの年齢に触れた途端、西浦ーぜは困惑の表情となった(汗)ラーメンマンは漫画が進んでいくにつれて、だんだんと若くなってきた感じである。私は初期~中期のラーメンマンをイメージして描いているため、ややおっさん臭い印象だ。ブロッケンは1コマ目では水谷文貴の右側に居たが、2コマ目では巣山尚治になっている。特に深い意味は無い。

なお、「キン肉マン」の世界ではキャラクターは話が進むごとにきちんと年を取っている。ちなみに主人公のキン肉スグルは1960年4月1日が誕生日であることが分かっている。よって、連載開始時は19歳だった。最初の超人オリンピック(1980年)に登場したラーメンマンは当時28歳とすると、およそ1年後に始まった超人オリンピック・ザ・ビックファイトでは29か30歳になっている計算である。

一方ブロッケンのほうだが、誕生日をどこかで1961年5月4日(5日?)だと聞いたような気がする。ただ、これは公式の設定かどうかは不明である。また、2コマ目の西浦高校野球部顧問、シガポこと志賀剛先生の年齢は勝手な推測である。若く見ても30代後半か、もう少し行っても40代前半ぐらいかもしれない。

2008.02.18 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

(一応)これが初めての出会い

「出会いは唐突に」の続編…認識のずれがここにあった。


出会いは唐突に」の続き。神様と佐藤くんの初めての出会いは、『厳密』にはこれである。だが、神様はあまりの恐怖で気絶し、覚えているはずが無い…。神様は中学校入学後に不良に絡まれたところを佐藤くんに助けられたのが初めての出会いとしているが、ここに認識のずれがあった。なんか、佐藤くんの顔が凶悪になってしまった。なお、2コマ目の犬は佐藤くんが昔飼っていた犬である。現在のボス以外にも何匹か飼っているので、過去ネタに登場するかもしれない。

雑種の犬ってどうですか? 教えてgoo!より。
↑先日、やっと「マリと子犬の物語」を観ることが出来た。犬や家族の絆が軸のこの映画だが、地震の怖さを大げさにしすぎることもなく正確に表現できていたと思った。実際、地震が起こった当日をこの映画を見ていたときに思い出した。昨年の能登半島地震ではさらに大きな地震に遭遇し、震源地近くに住んでいた弟に連絡を取っていた。離れている家族の安否が分からない不安が、この映画を見ることで再認識した。

この映画の主人公のマリであるが、実際は雑種である。映画では柴犬を使っていたが、柴は主人以外の犬には懐かないらしい。日本犬はその傾向が強く、このような芸をする犬はゴールデンレトリーバーのような海外生まれの犬が向いているらしい。実際、私の家でも過去に犬を飼っていた。純血種だろうが雑種だろうか愛情を持って育てることには変わりないと私は思う。教えてgoo!の質問者への回答はかなりシビアなものがあったが、それも現実だと思って読んでいた。生き物を飼うことは相当の覚悟が必要なのは皆、思っている筈である。

2008.02.17 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

GONG(ラッキーマンバージョン)

GONG(ラッキーマンバージョン)


JAM Projectの「GONG」をイメージしたラッキーマンバージョン。

ディアゴスティーニ『地球の鉱物コレクション』
隔週刊『科学忍者隊 ガッチャマン DVDコレクション』

↑様々なジャンルの隔週刊誌を発行するディアゴスティーニのページ。最近では、『科学忍者隊 ガッチャマン DVDコレクション』が登場し、このコレクションではじめての全話収録となる。

コロンビアミュージックエンターティメントより。ガッチャマン 全巻組みDVD
タイムボカンシリーズ ウィキペディアより。
↑ガッチャマンのDVDは以前にも発売されていた。私が生まれた年の前後にガッチャマンのアニメが放映され、私は再放送で観ていた。ガッチャマンは知っていたが、3部作あったのは検索して初めて知った。最近、リメイクされたヤッターマンもDVDで登場している。ヤッターマンなどのタイムボカンシリーズは、小原乃梨子らが演ずる悪役3人組が常連となっている。1月から放映されているリメイク版でも旧作に引き続き小原さんらが担当しているが、3人組はやはり小原さんたちでないと違和感があったと思う。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用 2008.02.16 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

お詫びの品

お詫びの品…以前描いた「井の中の蛙~」と繋がっている。


以前描いた「井の中の蛙、大海知らず」と何となく繋がっている。ブロッケンの許へお詫びの品をもって現れた西浦ーぜ。花井の言葉にブロッケンはおかんむりだが、モモカンが自分で搾った手作りのジュースを見て、退散してしまう。1コマ目の坊主同士のやり取りが描きたかった。一応、「王ドラ カンフーへの道!」はいろんな版権作品のキャラをコラボレーションしている二次創作の漫画がメインである。主な登場人物は王ドラたち3人であるが、他の版権作品キャラとのやり取りもある。

私は見ないで描ける版権キャラがかなり限られており、知ってはいるけど描いたことないキャラもたまに描きたくなることがある。この前、サイトを回っていたら、うろ覚えで版権作品のキャラを描くお題をたまたま見つけた。本当に何も見ないで描けるのはごくわずかで、あとは知ってるけど描いたことはない、もしくはまったく分からないものばかりだった。うろ覚えで版権キャラを描くネタは検索すると結構見つかる。超有名な某版権キャラですら、顔も本当にまちまちで、そのギャップが笑えるのがいい。

2008.02.15 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

バレンタインデー

バレンタインデー…逆チョコとか言っているが本当は性別は関係ないと思う。


大宇宙神ラッキーマンにバレンタインの荷物が届いた。さほど気に留めていない様子のラッキーマンであるが、おつきマンが中を開けて、等身大の努力マンチョコレートを置く。この後、チョコを突き破って本人が出てくるかどうかは定かでない…。

友チョコというのは聞いた事があったが、男性からあげるのを逆チョコというのを最近、知った。そもそも、チョコをあげる習慣は日本で出来たもので、海外では、性別関係なしに大切な人に贈り物をする。だから、こうやって区別する言い方はあまり好きでない。ホワイトデー自体も別に無くていいのではないかと思うが、恵方巻きと同様に何でも商売ネタにする日本らしいとも思う。

私は以前の勤めていた会社の出向先では、職場の人たちがお金を出し合って上司に義理チョコをあげたことがあった。だが、それもしばらくしたらやめてしまった。TVで義理チョコをあげるのを廃止し、そのお金を募金に回している会社のことが紹介されていた。こういうのはとてもいい傾向だと思っている。施設のお年寄りや子供にお菓子をあげている会社もあった。

ホワイトデー ウィキペディアより。


2008.02.14 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

腕時計

腕時計は久しくつけてない。


腕時計をメインに絵を描こうとしたが、手のひらが上手く描けず、四苦八苦してしまった。高校の入学祝に腕時計を買ってもらい短大の頃までつけていたが、今は仕事の関係上、久しくつけていない。母親に腕時計を買ってあげたこともあったが、すぐに止まってしまったこともあった。それなりの値段で無いと、腕時計も長持ちしないらしい。私が子供の頃、デジタル式腕時計が流行っていた時期があった。私の父は主にこのタイプの腕時計をつけている。まともなクオーツ時計に比べると値段が手頃であるが、こちらのほうが結構、長持ちしていると思う。

女性と男性で腕時計のつけ方が違うのは何故ですか? Yahoo!知恵袋より。
↑私は上の絵のようなつけ方をしたら、男性のつけ方だと言われたことがあった。女性は内側につけるのが多いらしいが、そうとも限らないようだ。内側につけたほうが女性らしい仕草になるのもあるのだと思う。

2008.02.13 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

デスクトップのゴースト

デスクトップのゴースト…おせっかいな某司会者のゴースト


何かゴーストセンター
↑あるフリーソフトの本でデスクトップマスコットのゴースト知り、設置してみた。現在、ブログの記事を書いているそばで、ゴーストが勝手に喋っている。ダウンロードしたゴーストの一覧から適当に複数のゴーストを選び起動すると、何か喋る。もちろん、邪魔な時は非表示にも出来る。パソコンの操作を間違えるとユーザーに説教をする某司会者のゴースト(もちろん架空のもの)が上の漫画の2コマ目に登場している…。

CROW おすすめアミューズメント通信 ベクターソフトニュース
↑ベクターのほうでも動作プログラムの「CROW」を紹介している。CROWとは別にゴーストのデーターをダウンロードする必要があるが、種類も豊富で複数のゴーストを同時に表示することが出来る。自分のゴーストも設置することが出来るらしい。自分のオリジナルのキャラのゴーストがパソコンに設置できたら、楽しいだろう。

2008.02.12 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

GONG(神様バージョン)

GONG(神様バージョン)


昨日に引き続き、JAM Projectの「GONG」を聴きながら描いたもの。神様の絵に佐藤くんが割り込んでくる様子。アニメでこのような描写が観られるが、これを何と言ったのか思い出せない。

カット ウィキペディア
↑さっき、カット割りという言葉を思い出したが、微妙に違うような気がする。

京都精華大学オープンコースウェア アニメ体験史
↑日本では珍しいマンガ関係の学部がある京都精華大学のページ。大まかなアニメのできるまでの工程が書かれている。それぞれの専用用語はアニメの本などで大まかに聞いた事がある。

2008.02.11 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(オリジナル)

GONG

JAM Project「GONG」より。第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ OPテーマ 。


Amazon.co.jpより。第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へOPテーマ。GONG
JAM Project ウィキペディアより。
スーパーロボット大戦シリーズ。ウィキペディアより。
タイトルは「第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ」OPテーマ「GONG」より拝借。JAM Projectは名前が示すとおり、アニメソングでおなじみの影山ヒロノブらが参加している。スーパーロボット大戦のCMは、昔、見たことがある。「ガンダム」シリーズなど複数のロボットアニメ作品が登場する。

このゲームそのものは知らなくとも、この歌はいかにもアニメソングな曲で、万人に受け容れられやすい。このグループはこれ以外にも数々のゲームやアニメの曲を手がけている。「キングゲイナー」のOPを歌った福山芳樹や、準レギュラーに水木一郎が参加しているのも興味深い。



2008.02.10 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

出会いは唐突に

出会いは唐突に…「誤解だ!」とはリンクしている。


先日の「誤解だ!」とは一応、リンクしている。クラスメートに神様のことをどう思っていると聞かれ、突然、佐藤くんは神様との出会いを話そうとする。聞いたクラスメートは軽い気持ちで聞いていたので、狼狽している…。ちなみに手前の神様は本に夢中で、彼らの話は聞こえていない。

神様と佐藤くんは同じ町に住んでいるが、学区が違っていたので小学校は別々だった。以前描いたインフルエンザの予防接種のネタで、彼らの祖父が病院で出会っている。(祖父同士も一応、同い年だが面識は無い)孫同士もそこに居たが、彼らは覚えていない。

2008.02.09 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

水に挿した花

中森明菜「水に挿した花」より。日本テレビ系「水曜グランドロマン」主題歌。


水に挿した花 ウィキペディアより。


タイトルは中森明菜「水に挿した花」より拝借。日本テレビ系「水曜グランドロマン」主題歌。タイトルや歌詞の中には花は入っているが、この絵を描く時、まったく浮かんでこなかったので花は描いていない。

水曜グランドロマン ウィキペディアより。
↑同じ頃に放映されていた「火曜サスペンス劇場」のドラマと比べると、この時間帯はそういうサスペンス色は薄かったと思う。この時間帯のドラマの主題歌は他に主題歌に薬師丸ひろ子の「語りつぐ愛に」や今井美樹の「瞳がほほえむから」を含め、3曲ある。もう20年近く前の歌だが、どの曲もしっかり覚えていて好きである。

2008.02.08 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

中国産冷凍ギョウザ被害

中国産冷凍ギョウザ被害の余波はまだ続いている…。


メーカー完全否定も…くすぶる製造過程の投入説 毒ギョーザ Yahoo!ニュースより。
毒ギョーザの袋から検出の「ベンゼン」、国内農薬には使用せず  MSN産経ニュースより。

先日、「手書きブログ」で描いたネタを漫画化したもの。中国産冷凍ギョウザのニュースは連日のように報道されているが、毒は何者かが故意に入れたという説や別の場所にあった毒が偶発的にギョウザの袋にしみこんでしまった説などが浮上してきた。

前者は現在の日中関係に不満を持った者が毒を入れた可能性があると中国側から踏み込んだ発言があった。それでも天洋食品のずさんな管理が原因ではないと何度も繰り返している。問題は後者のほうである。工場のどこかで毒を入れた可能性が低いのなら、運送中のトラックなど別の場所に付着していた毒がダンボールや袋などに浸透したのでないかという専門家の説があった。一見、ギョウザの袋は丈夫そうに見える。だが、穴が開いていないにも関わらずギョウザの皮等から毒が見つかった例もあることから、この「偶発説」も捨てきれない。それに毒の種類によって袋にしみこむものもあるらしい。

今度はメタミドホスが検出されたギョウザの袋とは別にベンゼンが混入されたものが見つかった。これに関しては日本国内で使用されてはおらず、国外で混入された可能性が高いという。食の安全が脅かされる出来事が相次ぎ、消費者は不安な毎日を送っている。いろんな混入経路が考えられることを日本も中国も念頭に置かねばならない。そして、お互いに解決のために協力して欲しいと切に願っている。

冷凍ギョウザの被害が原因で冷凍食品の売り上げが落ちている一方、ギョウザ専門店ではギョウザの売り上げが伸びているらしい。TVでは行列が出来ているギョウザの店が映っていた。客の1人は「テレビでギョウザと言っているから、食べたくなった」と言っていた。その気持ちは非常に分かる。スーパーでは手作りのギョウザを作る人が増えているのか、ギョウザの皮が売り切れていたのが映っていた…。私自身、冷凍ギョウザもラーメン店のギョウザも食べる機会が割りと多く、もちろんギョウザそのものも好きである。だからこそ、こうなっているのを見て、大変複雑な気持ちになる。


2008.02.07 / Comments(2) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

マッチ売りの少女

マッチ売りの少女


2日連続で似たような色合いになってしまった。アンデルセン童話より「マッチ売りの少女」の主人公の少女。

永井俊哉ドットコムより。マッチ売りの少女はなぜ死んだのか
同サイトより。エントロピーとは何か
↑物理学の観点からマッチ売りの少女を検証しているページ。エントロピーという言葉が出た時点で、既に頭が真っ白になってしまったので同じサイトのエントロピーの説明も載せた。2の説明は体の機能のことを主に取り上げているので何となく分かるが、3は精神的、もしくは社会的な要素も含んでいる。

哲学的な何か、あと科学とかより。エントロピー増大の法則。
↑「エントロピー増大の法則」については武内直子「美少女戦士セーラームーン 設定資料集」の巻末の漫画「ぱられるせぇらぁむ~ん」で少し触れていた。これはうさぎ達が大人になった設定の話である。話の中で美奈子が子供がいたら部屋がどんどんちらかって困るといったのに対し、亜美が「エントロピー増大の法則ってやつよ」と返した場面である。上のページの具体例(会話部分)を読んで、「部屋の中で粗相を?」ととんでもないことを考えてしまった。


2008.02.06 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

思い出は億千万(原曲「ロックマン2」より)

思い出は億千万…もともとは「ロックマン2」の曲に歌詞をつけたものらしいが、某所で人気を読んでいる。


おっくせんまんとは。はてなダイアリー

誠に恥ずかしいが、つい先日「おっくせんまん」の存在を知った。もともとはファミコンゲームの「ロックマン2」で使われた「ワイリーステージ前半戦」という曲に歌詞をつけたものらしい。それが動画サイトで話題を読んでいる。歌そのものを某所で聴いたが、思わず自分自身と重ねてしまう歌詞である。どちらかというと私よりもう少し上の年代の人が懐かしみそうな歌詞である。歌は男性ボーカルと女性ボーカルの2パターンが存在する。
上は「思い出は億千万」を聴きながら描いたもの。学校の窓と思われる背景の窓のパースに手こずってしまった…。

2008.02.05 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

誤解だ!

誤解だ!…男の友情が思わぬ方向に


絡まれた不良に身包み剥がされ、神様の前に現れた佐藤くん。神様はそんな彼に自分の制服をかけてやるのですが、2人でいるところを他の生徒に見られ、あらぬ誤解を受けてしまいます…(汗)神様は「誤解だ」といわんばかりに青ざめ、佐藤くんは何故か頬を染めています。以前にも「この2人は仲が良すぎて怪しい」といったニュアンスのネタを描いたことがありましたが、BLと言った要素はありません(汗)

BL(ボーイズラブ)の言葉を知ったのはネットをやるようになってからですが、BLの小説や漫画の存在はそれよりずっと前に知っていました。きちんとそのジャンルのコーナーを設けて置かれているので何度か手を取ったことはありますが、買う勇気はありません…。

2008.02.04 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

毒味箸

毒味箸…毒消し箸を本当に作って欲しい…。


中国産ギョーザ:「苦い、おかしい」…被害の3人が証言 毎日.jp(毎日新聞)より。
2月1日付 編集手帳よりYOMIURI ONLINE(読売新聞)より。
天洋食品から輸入、ギョーザ以外の製品でも19社 BizPlusより。

中国から輸入された冷凍ギョウザの被害は予想以上に深刻な問題となっている。ギョウザを食べて健康被害を訴えた人は既に1000人を超えている。毎日新聞のページでも触れているが、兵庫県の家族3人の被害は今朝の読売新聞でも書かれていて、本当にぞっとする。この家族はいまだに痺れなどの後遺症が残っている。

天洋食品の公式サイトと思われるページを先ほど見ていたが、今回の被害の詳細について文章らしきものは見当たらない。昨年は日本でも食品偽装が大問題となったが、日本ですらこうなのに中国での工場でまったく、異常が認められないのはおかしいと感じる。被害発覚後、TVでワインに使うブドウに大量に農薬を散布するのを見て、恐ろしくなった。農薬をかけていた人のあまりにも他人事で無責任な発言にどこに怒りを向けていいのか分からなくなった。

どこでギョウザに毒物が混入したのかいろいろと説が出ているが、原材料の残留農薬が原因である可能性は低いらしい。これ以外にも生産工程で混入された説などもあるが、天洋食品では検査も厳しく、外部から毒物を持って来るのは不可能との元従業員の証言もある。しかし、数ヵ月後に北京五輪を控えていることもあり、中国のますますのイメージダウンは避けられない。同時に日本の食生活が海外からの輸入に頼らざるを得ない状況であることを痛感した。冷凍食品は弁当などに良く使っていたが、私達消費者もそんな便利さに甘えていたのではないかと思う。日本の食料自給率は39パーセントであるが、輸入に頼る食生活を見直す時が迫られている。

漫画は2月1日付の読売新聞の編集手帳で触れられていた「毒味箸」が元ネタである。現代にあわせてパワーアップしたのだが、微量の毒物に反応するため、ほとんどの食べ物がこうなってしまう恐れがある。無農薬でしかも健康にいい食べ物なんて、作るのは不可能なのかもしれない。

2008.02.03 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

神様一家タイトルロゴ

神様一家タイトルロゴ(白抜きバージョン)

↑「月刊ふ~みん」に投稿する際に用意した「神様一家」タイトルの白抜きバージョン。ペイントショッププロ9で作成。

神様一家タイトル

↑これはペイントショッププロ7で作成したもの。テキストで適当なフォントを選択し、「効果」→「3D効果」→「縁取り」でやった。ロゴの上のトイレットペーパーや目は絵板で加筆した。実は上の白抜き文字はバージョン9で初めて知った。9のほうはソフトを良く把握していないためか、テキストの加工もいまひとつ分からない。

写真からアートまで 万能グラフィックソフトソフト 待望のPaint Shop Pro 9登場
Paint Shop Porウィキペディアより。
↑今は最新バージョンは12であり、この記事も2004年と相当古いものである。だいぶ経ってから、9の方はソークネクストから発売された廉価版を購入した。以前、ペンタブに付属されていたPhotoshop Elementsを使ったことがあるが、値段的にペイントショッププロとあまり変わらないらしい。なんとなくだが後者のほうが使い勝手がやや良いような気がした。

テーマ:ソーイング - ジャンル:趣味・実用 2008.02.02 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

佐藤敏男プロフィール用イラスト

佐藤敏男プロフィール用イラスト。


神様(紙田信一)の親友、佐藤敏男のプロフィールイラスト。初期の頃に比べると顔がかなり変わったため、新たに描き下ろしたもの。
12月15日生まれ。B型。42歳。
神様こと紙田信一とは中学時代からの親友。自宅で接骨院を経営している。神様が不良に絡まれているところを佐藤くんが助けたのがきっかけで仲良くなる。紙田夫婦と妻の恭子とは同じクラスだった。神様のことは紙田と呼び、妻のことは人前では呼び捨て、本人の前ではおまえで通している。同性には人望が厚かった。一方で、親友の神様との関係を怪しいとからかわれていたこともあった。

空手と柔道の有段者であるが、ケンカにそれを絶対に利用しないという確固たるポリシーを持っている。異様とも思えるほどの石頭で、瓦を10枚を一気に頭突きで割る位の威力である。何故か、元スケバンである妻には腕力ではかなわず、夫婦喧嘩には連戦連敗中である。

絵に描いた男らしい容姿で、情に厚い。


2008.02.01 / Comments(0) / Trackback(0) / 月刊ふーみん用イラストなど