FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

番度英人(ばんどえいと)13歳設定

番度英人(ばんどえいと)13歳設定。大人(現在)の設定は後日描く予定。
通称「バンソウコウ王子」。神様こと紙田信一の中学時代からの同級生。神様養成学校でも神様と同期であった。バンソウコウ族の父と人間の母(米国人)のハーフである。他人の傷(心からだ問わず)には非常に敏感な体質で、バンソウコウを貼って傷を癒す能力を持つ。右目の大きなバンソウコウはその傷に対するダメージを和らげるため。これがないと、彼自身の身体や心に重大なダメージを受けてしまう。

いつも困った表情をしている。本人は自覚していないが、神様曰く「筋金入りの天然」である。だれかれ構わずバンソウコウを貼る癖があり、一部の同級生の間では「変わり者」として見られた。

現在はその能力を生かし、医療分野で活躍している。今は自身の能力もアップしたので、バンソウコウなしでも居られるようになった。家族は妻と息子がいる。

スポンサーサイト





2009.05.29 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(キャラクター設定)

コメント

コメントの投稿


秘密にする