管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

止血をするときは冷静に

怪我をして血が止まらなかったら…?
応急手当の方法(止血法)枚方寝屋川消防組合より。
今日は朝からついていなかった。朝食の準備をする時、味噌汁の具に使う油揚げを切っているときに指を切ってしまい、しばらく止血する羽目になってしまった。ずっと昔、仕事が遅い母に夕食を作ってくれと頼まれ、包丁で野菜を切っていたら、かなり深く切ってしまった。あの時はティッシュを何枚を押さえて血を止めようとしたが止まらず、不安になって母に電話した記憶がある。その時は何針も縫う羽目になってしまった。このときとほとんど変わらないが、ティッシュをぐるぐる巻きにし、一時的に輪ゴムで留めていた。何とか出勤前までは止めることができたが、会社は会社でいろんな事があって仕事がはかどらず、とにかくついていなかった…。

簡単な止血方法 士別市より。
漫画でも神様が誤って指を切ってしまいゆり子さんが手当てをしようとするが、あまりにもパニックになっていたため、神様は全身ミイラになってしまっていた…。指からの出血はかなり怖い。刃物以外でも紙などでざっくりと切ってしまうことがあるからだ。指は神経が集中しているので痛みを感じやすいし一番からだの中で使う箇所なので、日常的なことがままならなくなる。軽い傷ならバンソウコウや赤チンを塗る事が多いが、傷がふさがるまではむやみに露出しないほうがいいかもしれない…。
スポンサーサイト


2011.08.01 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする