管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

料理を考えるお母さんの身にもなってください

化粧品以外でのパックも意外と侮れないです。
おすすめの顔パック剤は?また、顔の他にパックをしているところはありますか? 口コミ事典より。
食物アレルギーとは-きゅうりパックで発症 お医者になるのは大変ですねより。
きゅうりでパック 気になる情報サイトより。

最近、親戚などからキュウリやナスなど旬の野菜をもらう事が多い。旬の野菜を食べる事は体にもいいし、キュウリやナスは身体を冷やす作用もあり、今のような暑い時期にもってこいである。ただ、もらう量がハンパでないので、母は野菜をダメにしないようにいろいろと苦心している。特にキュウリは、漬物や和え物、さらには味噌汁の具、餡かけの具など毎日、何らかの形で出している。漫画の2コマ目では紙田一家総出でキュウリパックをしている。私はキュウリといえば、輪切りでパックのイメージが強かったが、ネットで検索をするとすりおろしたものを顔につけている画像もあった。薄く切ったキュウリをびっしりと顔につけている画像を見て、結構怖いと思った。

日焼けなどで顔がひりひりしている時にパックをするといいと書いてあったのだが、場合によっては肌に悪影響を受ける場合もある。「お医者になるのは大変ですね」のページでは、キュウリアレルギーの女性の例を紹介している。キュウリアレルギーだと知ったのは、たまたま韓国旅行に行ったとき、エステで行ったキュウリパックだった。その後、キュウリを触らないようにしていたが、妊娠が判明した時に冷やし中華の具のキュウリを食べて、口に蕁麻疹が出来、呼吸も苦しくなった。お腹の子どものことも考えアレルギーの検査をした結果、キュウリなどの瓜科の植物のアレルギーがあることが判明した。好きで食べていた人には辛いとは思うが、特定のものを食べて激しいアレルギーを起こす人は、要注意である。

口コミ事典のページでは市販の化粧以外にも食べ物を使ったパック法もあった。化粧品も食品も同じだが、自分の身体に合ったものを吟味する事が大切だ。
スポンサーサイト


2011.08.06 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする