管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

頭が大きくて帽子が選べない私

タイトルはまさに私の悩みです。
帽子 西條八十 貫通日語学習より。
私は頭囲が大きくて64センチもあります Sooda!より。
昨日のイラストと被ってしまったが、漫画の1コマ目の文章は、ジョー山中「人間の証明のテーマ」の歌詞の元となった、西條八十の「帽子」の冒頭である。映画でも実際にこのフレーズが帽子が飛んでいく映像と共に流れていた。2コマ目では結婚前に神様が妻の紙子さんに買ってあげた帽子を彼女が失くしたことで、紙子さんを責めている。紙子さんは訳の分からない言い訳をしているが、このタイトルの通り、紙子さんは頭が大きいのが悩みである。

頭囲何センチですか? 発言小町より。

検索する際に「頭まわり 大きい 悩み」と打つと、顔の大きさの記事ばかりヒットした。厳密には私は小顔な方なので頭囲で調べたら、やっと見つかった。実際に私もハチが張っていて頭が大きい。現在の頭囲は分からないが、小学生の頃にかぶっていた帽子は56か57cmだったと思う。中学生では自転車のヘルメットを買わなければならなかったのだが、私は他の人よりも頭がでかかったため、ひと回り大きいのを買わなくてはならなかった。現在も、店で帽子を手に取ってみても、女性用の帽子は全部入らない。今の時期暑さ対策に帽子をかぶりたいのだが、母親の帽子は小さくて入らない。父親の帽子をかぶってやっと丁度な有様である(汗)
スポンサーサイト


2011.08.09 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする