管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

犬のうれション

犬のうれション、喜んでいるけど飼い主には困りものです。
困った癖!?愛犬がうれションをしてしまう理由と対処法 わんこの先生より。
ワンコの困ったクセ ~うれションの対処法~ gooペットより。
うれションと言う言葉は聞いたことあったが、実際に見たことはなかった。先日、近所に住む父の友人の家に母と一緒に野菜を持っていった。そこには雌のゴールデンレトリーバーがおり、犬が好きな私は犬目当てでその家に行く事が何度かあった。誰にでも人懐っこい犬なので、父も気に入っている。ちょっと前に父が先に来ていたときは、その犬は飼い主に毛をすいてもらっていた。私が来た時は、犬は毛の手入れをしてもらった後でなんだか眠そうだった。それでも声を掛けると尻尾を振ってくれて、触らせてもらった。その後、座った状態で、おしっこをしてしまったのだ。私は思わず声を上げてしまい、犬は驚いて家に隠れてしまった。飼い主の父の友人はメッと叱りながら、犬のおしっこを拭いて水を流していた。私は少し申し訳ない気持ちになった。

犬がおしっこを漏らすのは嬉しいのもあるが、服従を表す意味ですることもあるようだ。上のゴールデンの飼い主によれば、よく顔を見る人にはしないと言っていた。たまにしかこない私が来た時は緊張でもしていたのだろうか。真意は定かでない。漫画では佐藤くんの飼い犬が神様を見てうれションをしてしまっているが、佐藤くんのような態度は無論、ご法度である(汗)きちんとしつける事が大事だ。

スポンサーサイト


2011.08.21 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする