管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

さよなら、私は夢を見ます-尾崎豊の遺書公開-

尾崎豊の遺書公開。息子さんにはまっすぐ歩んで欲しいと思う。
尾崎豊さんの「遺書」全文、月刊誌に掲載 読売新聞より。
尾崎裕哉 ウィキペディアより。
1992年に急逝した尾崎豊さんの遺書が、10月発売の芸月刊文芸春秋に掲載される事になった。遺書の公開に関しては尾崎さんの妻の「息子が物心つくまで待って欲しい」という意向があった。そして、尾崎さんが倒れていた場所の付近の「尾崎ハウス」が10月に壊された事で公開に踏み切ることになった。息子さんは父と同じく歌手活動をしている尾崎裕哉さん。TVのCMでは父の豊さんの名曲「I LOVE YOU」を歌い話題になった。

裕哉さんが2歳の頃に尾崎さんは亡くなっているが、今ももし、尾崎さんが生きていたらどうなっていただろうと思うことがある。父親が有名な歌手であるが故に、多くの葛藤があっただろう。裕哉さんは確かに父親の面影があったが、まっすぐに生きて欲しいと願うばかりである。
スポンサーサイト


2011.11.10 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする