FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

ネット上での愚痴や悩み相談は程ほどに

愚痴や悩みもTPOをわきまえないと…。

リアルの愚痴は書かないのが良いかと。「絵板のマナー講座」の別館より。
自分のツイッターでフォローしている人が深刻な悩みを相談してくると神様に相談するゆり子さん。神様はあまり深入りしていけないと釘を刺す。そして、2コマ目で神様が、親友の佐藤くんを紹介すると言うが、戸惑う顔をするゆり子さん。神様自身、人の悩みをつい聞いてしまってぐるぐるになってしまうタイプである。私ならば、専門のサイトに行ってくれと多分、言うだろう。少なくともそっちのほうが懇切丁寧に聞いてくれると思う。


最近のネット上の情報伝達の手段は数え切れないほどある。今は自分でサイトを作らなくても、ブログやSNSのようなシステムがあれば、そのような事が出来る。だが、それによって漏らしてはいけない情報を漏らしてしまっている人も少なくないのではないか。

上の「絵板のマナー講座」の別館のリンクでは、リアルな愚痴は書かない方が良いと書いてある。ネット上は不特定多数の人間が閲覧している。知り合いが見ていないとは否定できない。過去に、小学生がネット上のトラブルが原因で同級生を殺害してしまった事件があった。公に顔出す機会が多く住所などを出さなければならない人はともかく、一般の人は安易に考えてはいけないと思う。現に出会い系サイトに関するトラブルなどが後を絶たない。
スポンサーサイト





2011.11.13 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする