管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

サンタクロースの三田

クリスマスのイベントを行うためにサンタクロースをやっている先輩を呼ぶことにした神様だが…?
新語・流行語大賞 公式サイト
今年も残すところ、あと1ヵ月となった。新語・流行語大賞のニュースを聞き、何となく今年を振り返ってみる。ベスト10に入った流行語の半分は震災関係だったのはある程度は予想していたが、なでしこジャパンなど日本に希望を与えた言葉が印象に残った年だった。

仕事でクリスマス関係のイベントを行う事になった神様は「サンタクロース」をやっている神様養成学校時代の先輩を呼ぶことにする。その先輩は浮浪者の姿で現れ、事情を知らない周囲を驚かせる。2コマ目の神様の台詞だが、三田と書いて「さんた」と読む姓の人が地元に思い出したので、それを参考にした。記事のタイトルは現在放映中のドラマ「家政婦のミタ」から拝借した。昨年、クリスマスネタの漫画を描いたとき、名前だけ触れられて居た先輩を実際に絵にしたくて描いてみた。なお、この三田(サンタ)先輩は、普段は、サンタの仕事とは別に違う仕事をしている。浮浪者の格好は、子どものクリスマスプレゼントのリサーチのための、カモフラージュである。
スポンサーサイト


2011.12.01 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする