管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

色の識別能力は男女に差がある

女性が夜景好きなのは色の識別能力にあった。
12月3日放送 17:00 - 17:30 日本テレビ 所さんの目がテン!TVでた蔵より。
男女でここまで違うなんて…「色の呼び分け方」を見ての海外の反応 らばQより。
マンガの元ネタは12月3日放送(こちらでは週遅れで今日放送)「所さんの目がテン!」の「夜景の科学」より拝借。何故、夏より夜の夜景が奇麗なのかなど、夜景に良くある疑問を取り上げていた。冬の夜景が奇麗に見えるというのは何となく納得できる。確かに夜空を見上げると、星が良く見えるのは冬のほうだ。夏は水分が多いので空気中にあるチリが大きく膨らんでしまい、何となくぼやけた感じになってしまうのだそうだ。

女性が夜景好きなのはなぜかと言う実験もあった。女性と男性で夜景を見る時間を測定したら、男性は平均は10分も満たなかったのに対し、女性は平均を40分超えていた。女性の半数は男性より色を識別する細胞が1つ多いらしい。あと、女性は光に対する感受性が強いという。この後の微妙に色が違うコマを84色並べる実験では、男性はかなり苦戦していたにも関わらず、女性は難なく色を並べていた。女性は化粧品でも微妙な色の違いで選ぶ事が多い。だから、微妙な色の違いを区別するのは慣れているのかもしれない。らばQのページを見ていたが、色の区別は出来るが、色の名前までは分からなかった。昔よく使っていたコピックもかなりの色があったが、色の名前も多く、覚える事が出来なかった。(汗)

昼と夜のデート実験では、夜のほうが相手の詳細を覚えていた事が明らかになった。暗くなってムードが高まる事で、記憶に残りやすくなる事が分かった。
スポンサーサイト


2011.12.11 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする