管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

明日に架ける橋

東日本大震災から1年、まだ、復興は終わらない…。
OKABE 免震システム 岡部株式会社ホームページより。
屋上のバス撤去 「ようやく区切り」MSN産経ニュースより。

東日本大震災から1年、日本は鎮魂の祈りに包まれた。地震が起こった14時46分、全国各地で黙祷が行われた。TVでは震災関連の特別番組がくまれた。被災地の人たちは未だに苦しい生活を強いられ、原発事故などでやむなく土地を離れなければならなくなった人たちがいつ帰れるかも分からない状況だ。あの日からしばらく、私自身も心臓に鉛を抱えたような気持ちで沈んでいた。被災者の人たちはもっと辛い状況なのに、全く被害のない私たちがこんなのでいいのだろうかと悩む事もあった。

神様の何でも屋では大震災から1年経った今も、それ関連の仕事が途絶える事はない。その日、以前に会った就活の学生と再会し、免震システム関係の会社で働いていると聞き、神様達は我が事のように喜んだ。免震システムなどの地震対策はTVで取り上げていたが、何十年以内に起こると言われる大地震に対応できるように人々は日々、奮闘している。その人たちの努力が実るように私たちも頑張らなければならない。
スポンサーサイト


2012.03.12 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする