管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

金正恩第1書記、初の演説

金正恩第1書記、初めての演説。その印象は?
北新体制:金正恩氏の初演説、落ち着かず原稿棒読み 朝鮮日報より。
後継者の金正恩氏が初演説、軍を称賛 主席生誕100年で CNN.co.jpより。

15日の北朝鮮の平壌で故金日成主席の100周年を迎えた。軍事パレードが催され、最高指導者として地位を固めつつある金正恩第1書記が初めて演説した。本人の肉声が聞かれたのはこれが初めてとなる。

TVで演説の様子を見ていたが、周囲の盛り上がりようとは裏腹に本人は演説の間、落ち着かない様子で下の原稿を見ながら何度も視線を落としていた。初めてなのでこんなものかと思っていたが、音の専門家の話で、声を加工しているかもしれないという話があった。腹式呼吸が出来ない歌手でも聴き取りやすいように声を加工する事があるらしいが、それをのぞいたとしても「大丈夫だろうか」と思ってしまいそうだった。

漫画では神様が、金第1書記の演説について触れている。2コマ目でゆり子さんが別の人がカンペを出したらと提案してるが、本人が見えるようなカンペを作るには途轍もなく大きなものになってしまう気がする。なお、2コマ目のハングル文字はエキサイト翻訳で直訳したものなので、間違っているかもしれない(汗)
スポンサーサイト


2012.04.16 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする