管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

突きつけられた真実

「薬も度が過ぎれば毒となる」の続き。アシベが怪我した事に責任を感じたほむらはラーメンマンを説得しようとするが…?
薬も度が過ぎれば毒となる」の続き。
ヒルダから魔界の鎮痛剤の副作用を聞かされたアシベの返事は、「女の子を1人で行かせる訳には行かない」
まどかを助けるためにアシベが怪我した事に罪悪感を感じたほむらは、ラーメンマンにおとりのことを相談する。しかし、ラーメンマンはころぺた号が現れた時にほむらの能力を見抜いていた。斉藤さんとまん太は王ドラのタイムテレビを使って、ころぺた号が現れた時の状況を分析していた。その時にまん太はあることに気がつく。人を襲う前のころぺた号の癖がつき、あることを口にする。

当初、この辺りのシーンを斉藤さんに説明させようと思っていたが、斉藤さんは途中から入ってきたので、現場に居たラーメンマンたちが話したほうが説得力があると思って、こうなった。
スポンサーサイト


2012.05.03 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

コメント

コメントの投稿


秘密にする