管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

大津いじめ自殺、強制捜査へ

大津の中学いじめ自殺問題で、学校などに強制捜査。遅すぎるとしか言いようがない。
大津・中2自殺:9カ月後、異例の学校捜索 毎日jpより。
滋賀県大津市の中学での男子生徒のいじめ問題で、中学や市の教委に強制捜査が入った。男子生徒が自宅マンションから飛び降りて亡くなってから9ヶ月、TVなどで市などの対応を見てきたが、あまりにも後手後手で苛立ちばかりがこみ上げてくる。いじめ自殺後に学校で行ったアンケートでは「自殺の練習をさせられた」、「葬式ごっこ」、「すずめの死骸を口に入れろといわれた」などの書込みがあったにも関わらず、学校はアンケートについて公表していなかった。また、男子生徒の遺族からの捜査依頼を生徒が亡くなっているという理由で警察が3回拒否していた事も明らかになった。

続・いじめの光景 こころの暴力と戦う! (集英社文庫)続・いじめの光景 こころの暴力と戦う! (集英社文庫)
(1995/10/20)
保坂 展人

商品詳細を見る

94年に発表された「いじめの光景」の続編。私は最初の本を持っているが、私自身、特に中学でいじめられた経験があり、この本を読んだときは非常に悲しくてたまらなかった。いじめられた人の後遺症は周囲が思っている以上に深刻である。私自身もそうである。ずっと昔、あるTV番組で当時学校でいじめられた人がいじめていた子に久しぶりに再会する場面があった。いじめていた子は当時のことを忘れ、さらにいじめられていた側に問題があったような言い方もしていた。これを観た時は上手くいえないが、失望や諦めがいりまじっていた。

私自身、いじめた人に復讐するとかそんな気持ちはない。ただ、金輪際関わりたくないという事だけは確かである。
スポンサーサイト


2012.07.12 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする