管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

村上春樹さん新刊、100万部突破

村上春樹さんの新刊、7日で100万部突破。
村上春樹さん新作7日で100万部!史上最速で達成 Yahoo!ニュースより。
色とりどり!チューペットの画像集 NAVERまとめ

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
(2013/04/12)
村上 春樹

商品詳細を見る

村上春樹さんの「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」が発売から7日で累計100万部に達することが明らかになった。前作の「1Q84」から3年ぶりの新刊だったが、前作と同じく、表紙と値段のみで内容は明かさない徹底ぶりだった。発売日には多くのファンが列を作りお金を払う前に読んでしまう人もいた。今も品切れが相次ぎ、入手が難しいらしい。

漫画ではこの本についてラーメンマンたちが話している。王ドラが表紙の色の線について触れているが、私自身、本を読んでいないので、勝手に想像している感じで描いた。クロウリーがチューペットと言っているが、昔、よく冷凍庫に入っていた凍らせて飲む棒ジュースのことである。チューペットという名称は「銀魂」で初めて知ったが、このチューペットを作っていたのは前田産業という会社であるが、2009年に生産中止となったのを知り、非常に残念に思った。(他の会社の類似品は今もある)
スポンサーサイト


2013.04.19 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする