管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

ネット選挙解禁へ

ネット上での選挙運動解禁へ、メリットやデメリットは?


ネット選挙解禁でできること Yahoo!みんなの政治より。
19日の参院本会議で、インターネット上での選挙活動が解禁となった。今までなら選挙期間中は自分のサイト、ブログ、SNSなどでの更新は禁止されていた。7月の参院選挙から解禁となるということで、注目されている。中でも一般の有権者がSNSなどでの選挙運動が可能になるのがとても大きい。ただ、電子メールに関しては、サイトやSNSよりも制限がある。第三者のなりすましによる誹謗中傷の恐れがあるので、不特定多数の人にメールが送れないように制限がされている。

漫画で2コマ目のような描いたとき、サイトやブログを持っていない議員の人の方が非常に少ないのではと思った。安倍首相は自らフェイスブックをやっているし、ほかの議員もサイト、ブログ、ツイッターを持つのは珍しいことではない。複数の議員が携帯やスマホなどでツイッターをやっているのを見ると、むしろ自分よりも遥かに慣れているのではと思う。ネット上での選挙運動ができるようになったことで、誹謗中傷の書き込みをされる恐れも今まで以上に大きくなる。議員本人はどの程度サイト制作に関わっているのかはわからないが、ネットでの選挙運動による誹謗中傷対策の費用も悩みどころになっていくだろう。
スポンサーサイト


2013.04.21 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする