管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

世界体操選手権、白井健三ゆかで金

初出場で金メダル、そして、新技の名前に
世界体操 初出場で金メダル 白井健三(しらい・けんぞう)さん(17)MSN産経ニュースより。
史上最年少!白井健三が世界体操で金メダル 16点台の快挙 NAVERまとめより。
体操競技の技名一覧 ウィキペディアより。
ベルギーのアントワープで行われている世界体操選手権で、白井健三選手がゆかで金メダルを獲得した。1988年の池谷幸雄選手の17歳11ヶ月で種目別ゆかと団体で銅メダルを獲っているが、その記録を上回った。また、このゆかでたった1人の16点台を打ち出した。ゆかの技名に「シライ」、跳馬には韓国の選手と併記して「シライ/キム・ヒフン」と付けられた。

実家が体操クラブを経営しており、子供の頃からトランポリンで宙返りをして遊んでいた。F難度の「後方宙返り4回ひねり」は自然に身についた技でもあった。内村航平選手も4個のメダルを獲得し、日本の新体操も好調である。のびのびとした演技にこれからが楽しみである。
スポンサーサイト


2013.10.07 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする