管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

寒暖差アレルギー

花粉症でも風邪でもないのに…もしかしたら寒暖差アレルギーかもしれない。
花粉症でも鼻炎でもないのに、咳やくしゃみ、鼻水の症状が出たら要注意!この季節を悩ます「寒暖差アレルギー」のメカニズム 現代ビジネスより。
アレルギー検査の方法 All Aboutより。
台風26号 16日朝に東海から関東に最接近 日本気象協会より。
お天気なぜなぜ ウェザープランニングより。
台風26号が16日朝に東海から関東に最接近すると行っていた。私の住んでいる地域も其の辺りであるが、怖いのが通り過ぎた後の「吹き返し」である。最近の台風は予測が不可能なので、要注意である。

鼻過敏症(アレルギー性鼻炎/血管運動性鼻炎)コトバンクより。
話は変わるが、昼過ぎに雨が降り出してきたとき、鼻がむずむずしてたまらなかった。もともとアレルギー性鼻炎の傾向があり、天気が悪くなると体調を崩しやすくなる傾向があった。今年は特に酷い。朝はだいぶ涼しくなったが、日中の気温が25度ぐらいなので、10度以上は気温差がある。現代ビジネスのページに寄れば、人間が対応できる気温差は7度であるという。10度以上もあれば、自律神経がおかしくなっても不思議ではない。最近言われるようになった「寒暖差アレルギー」は「血管運動性鼻炎」ともいう。アレルギーなどのはっきりした原因がなく、自律神経の乱れなどによって起こる。

私自身は子供の頃にアレルギーの検査を1度受けたきりである。其の時は、ハウスダストとか言われた気がするが、今調べればもっと増えている気がする。近くに耳鼻科がないのがとても辛い。よほど酷い時は仕事の帰りによっていく事もあったが、最近は通うのが難しい。
スポンサーサイト


2013.10.15 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする