管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

マンデラ氏追悼式典で、でたらめな手話通訳

マンデラ氏の追悼式典にいたこの人は…?

マンデラ氏追悼式にでたらめ手話通訳、関係者激怒 南ア CNN.co.jpより。
「でたらめ」非難の手話通訳者が反論、マンデラ氏追悼式典 同上より。

ネルソン・マンデラ ウィキペディアより。
南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ元大統領の追悼式典に出席していた手話通訳がでたらめであることが発覚した問題で、その「でたらめ」な手話通訳をした男性の反論があった。男は資格を取得して、数々の重要な会合で業務をこなしたと反論したが、その後、統合失調症を患って治療中であることを明らかにしていた。しかし、南アの通訳団体はこの男性に対して、以前から不満の声が上がっていたと反論した。

聴覚障害団体からも彼の「通訳」に対して、怒りの声をあげ、専門家もでたらめであることを認めていることから、明らかに怪しい。今日、初めて映像を見たのだが、同じしぐさを繰り返してばかりだった。これは聴覚に障害を持つ人に対して、大変失礼にあたると感じた。
スポンサーサイト


2013.12.12 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする