管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

マルハニチロの冷凍食品から農薬

マルハニチロの子会社で製造された冷凍食品に農薬が混入…外部混入の可能性も。

マルハニチロの冷凍食品から農薬 630万袋回収、外部混入の可能性も MSN産経ニュースより。
今年も残りわずかとなり、正月の準備のために人々が掃除や買出しに忙しい中、事件は起こった。食品大手、マルハニチロホールディングズの子会社「アクリフーズ」の群馬工場で製造されたピザやフライなどの冷凍食品に農薬が混入していたことがわかった。同社は29日、同工場の商品630万袋を回収すると発表した。同社は外部から混入された可能性があると見て、群馬県警に相談した。

先月の13日にミックスピザを食べた客から「石油のようなにおいがする」と連絡があった。それ以降、子供が悪臭で吐き出すなどの約20件の苦情が相次いだ。外部機関に検査を依頼したところ、「マラチオン」と呼ばれる有機リン系の殺虫剤がコーンクリームコロッケに基準を上回る数値で含まれていることがわかった。体重20kgの子供が1度に60個のコロッケを食べないと毒性が発生しないレベルだという。

中国製冷凍ギョーザ事件 コトバンクより。
この事件は昨晩のニュースで知ったが、真っ先に思い浮かんだのは、中国製冷凍餃子事件だった。あの時は、中国の工場で製造された冷凍餃子を食べた人が農薬メタミドホスによる中毒となった。内部、外部犯の可能性を視野に入れながらの捜査であったが、事件からかなり経過した頃、工場で働いていた男が逮捕された。会社の待遇などに不満を持った男が憂さ晴らしに混入したと聞き、ゾッとした。今回に関してはまだ判明していないが、だれかが外部から故意に混入したとされれば、非常に恐ろしいことである。
スポンサーサイト


2013.12.30 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする