管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

第90回箱根駅伝往路

90回目を迎えた箱根駅伝は、花の2区から波乱が…。

東洋大、2年ぶり5度目の往路優勝…箱根駅伝 読売新聞より。
第90回箱根駅伝 記録速報 日本テレビより。
正月恒例となった箱根駅伝は、今年で90回目を迎えた。90回目ということで、今年は関東学連選抜チームを編成しない(91回以降は継続決定)23校が出場した。東洋大学は双子の設楽悠太が3区、啓太が5区の出場で注目された。3区で弟の悠太が区間賞でトップに立ち、兄でキャプテンの啓太も2位以下の追随を許さず、区間賞、往路優勝を果たした。一方で、花の2区では山梨学院大学のエノック・オムワンバが数人を抜いたもの、途中で失速。右足の疲労骨折で途中棄権をした。また、国士舘大学の選手が時間に間に合わず、繰上げスタートとなった。2校は違う形であったが、襷をつなげることが出来なかった。往路2位は駒澤大学、3位は早稲田大学となり、1位との差は5分以上となる。昨年総合優勝した日本体育大学は5区の服部翔大が7位から一気に4位につけた。

今年もこんな奴がいた。ランナーよりも注目の沿道パフォーマー箱根駅伝2014 NAVERまとめ

沿道で思わず注目してしまったネタを集めたもの。漫画の2コマ目で触れている選挙用のものと思われる「本人です」ののぼり旗もそのひとつである。TVでたまたま目に入ったのだが、画像を探していたときに、ツイッターで触れていた人の画像があったのでそれを参考にした。他のネタも一見、駅伝とは関係がなさそうだが、意味を知って納得してしまった。
スポンサーサイト


2014.01.02 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする