管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

ウゴウゴルーガ

当時、画期的なCG合成とシュールな内容の番組は今も覚えている。

覚えてる?強烈な印象を残したテレビ番組『ウゴウゴルーガ』NAVERまとめより。
ウゴウゴルーガオフィシャルサイト

ウゴウゴルーガおきらくごくらく15年!不完全復刻DVD-BOX(完全予約限定生産)ウゴウゴルーガおきらくごくらく15年!不完全復刻DVD-BOX(完全予約限定生産)
(2007/10/05)
TVバラエティ

商品詳細を見る


ウゴウゴ・ルーガDVD 地球にたぶん優しいエコシリーズ エコエコシュールの巻(シュールくん)ウゴウゴ・ルーガDVD 地球にたぶん優しいエコシリーズ エコエコシュールの巻(シュールくん)
(2009/03/25)
ウゴウゴくん(田嶋秀任)、ルーガちゃん(小出由華) 他

商品詳細を見る


ウゴウゴルーガ ウィキペディアより。
たまたま検索のページを見ていたら、ウゴウゴルーガの文字が目に入ったので、懐かしくなって描いたネタ。
当時としては画期的なCGキャラクターと子役2人のやり取りを面白く観ていた記憶がある。リアルタイムで観ていたし、公式本やOPとEDのCDを買った記憶がある。番組が1年半しかなかったのが意外と思っていた。しかし、番組を制作したスタッフのエピソードを読んで、当時のスタッフが悪戦苦闘しながら作っていたことを知った。子供向け番組としてはシュールなつくりで、短いコーナーが次々とぽんぽん出てくるのが印象に残っている。漫画の2コマ目の元ネタは番組のコーナーのひとつであった「プリプリはかせ」である。まるまる番組30分「プリプリはかせ」ばかりだった日が強烈だった。

後に2007年に完全予約限定生産の不完全復刻DVD-BOX、2009年には未収録のネタを含むDVDが発売されている。出演していた子役のウゴウゴ君こと田嶋秀任さんは現在は芸能界を引退し、2007年の特別番組では自分探しの旅に出ていると語っていたらしい。ルーガちゃんこと小出由華さんは一時タレント活動を休業した後に復帰、2012年にはデンマークに語学留学し、ブログも更新している。
スポンサーサイト


2014.02.01 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする