管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

佐村河内氏、記者会見

短髪にし、サングラスをはずして臨んだ会見だったが…

【衝撃芸能】佐村河内守氏が短髪で謝罪会見 / 新垣氏の発言に反論「(聞こえていたは)すべてウソ」ロケットニュース24より。

佐村河内守氏が記者会見 「新垣隆さんを名誉毀損で訴えます」ハフィントンポストより。

全聾の作曲家として知られた佐村河内守氏が、18年間、音楽家の新垣隆氏がゴーストライターとして作曲していたことが発覚した事を含め、今日、東京内のホテルで記者会見が行われた。佐村河内氏はトレードマークの長髪とサングラスから、短髪とサングラスをはずして神妙な面持ちで、会見に臨んだ。TVで彼を見たとき、一瞬、誰か分からなかった。なんとなく、反省していることをアピールするためだと思いながら見ていた。聴覚障害については、診断書に「聴覚障害には該当しないと診断します」と記された診断書と自らが「感音性難聴」であることを明らかにした。音は聴こえるのだが、聴こえづらい状態ということである。そして、ゴーストライターと明かした新垣氏に対して、いろいろと反論をした。彼の会見内容と新垣氏とのそれがかなり食い違っている。たとえば、新垣氏が「もうやめましょう」と何度も言ったが、佐村河内氏は「新潮45」に記事が書かれた後の一度だけだと、新垣氏がいかにもうそをついているような言い方に聞こえた。そして、新垣氏を名誉毀損で訴えるとまで言った。

佐村河内守さん、妻を洗脳か!義母が告白 スポーツ報知より。
長い間の付き合いで双方の認識に違いがあるのは、確かであろう。ただ、佐村河内氏が心から謝罪しているのだろうかとは思えなかった。佐村河内氏の妻の母親が娘がマインドコントロールされているという話を明かしている。妻の母親は付き合い始めた頃から虚言癖があったと述べている。自ら弟の同級生とうそをついて娘に近づいたといっているあたりは、非常になぞなのだが…。



スポンサーサイト


2014.03.07 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする