管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

サボテンの思い出

2コマ目は某エッセイ本から拝借しました。
インテリアとしてのサボテン画像集 NAVERまとめ
先日、前に同じ職場に勤めていた人と久しぶりに連絡が取れた。その人が通うサークルのポスターを頼まれ、そのお礼として、小さなかわいいサボテンをもらった。


エフプランター MI-ブロックS-サボテンアソート-パンダエフプランター MI-ブロックS-サボテンアソート-パンダ
()
エフプランター

商品詳細を見る

アマゾンで調べたらもらったものと近い感じのものがあったので、載せてみた。私がもらったのはシマウマが入っていた。サボテンは1週間に1回の水やりで大丈夫ということだが、小学生の頃、学校で育てていた鉢植えの花を家に持ち帰った途端、枯らしてしまった事を思い出してしまった。これはだめにしないように気をつけよう。

漫画の2コマ目は「ちびまるこちゃん」の作者であるさくらももこさんのエッセイから拝借した。タイトルは忘れたのだが、一人暮らしをはじめてまもなくアパートで変質者に遭遇してしまう話だが、漫画にでも出てくるような「スーツをいきなり広げて恥部を見せる」人だったが、その話をきいたさくらさんの母親が対策として、サボテンを置くというのをあげていたような気がする。ネームの段階では2コマ目はホットケ様になっていたが、なぜか、隆史くんになった。サボテンを愛でているゆり子さんを見て、昔のいたずらを思い出して落ち込んでいるのだが、サボテンを粗末にしたことに対してなのか、泥棒がサボテンで怪我をしたことに対してなのかは不明である。
スポンサーサイト


2014.03.10 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする