管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

いとおかし、企業のエイプリルフールネタ

真面目な遊び心が好きです。

10年かけてスマホを組み立て――KDDIとデアゴスティーニが週刊「スマホを作る」創刊 ITMediaMobileより。
エイプリルフール!2014年ネタまとめ!!NAVERまとめ
4月に入り、新年度となった。消費税が8パーセントとなった昨日、とある大手スーパーではレジの表示が反映されないシステムトラブルがあり、一部の店舗が開店できない事態となった。消費税が上がる前は駆け込み需要で、なるべく多くのものを買っておこうと店に出かけた人も少なくないだろう。その反動による消費の落ち込みが正直心配なのだが、来年は消費税が10パーセントにするかどうか、検討しなくてはならない。今後のことを考えるとやむをえないが、値札を見たとき、3パーセントの差を痛感した。

そんな昨日はエイプリルフールであったが、ネットではあちこちで面白いエイプリルフールネタがあった。ニュースでもほんの一部だが、紹介されていた。Googleの日本語入力マジックハンドもそのひとつである。真面目に見れば突っ込み満載だが、その遊び心が面白い。もうひとつは携帯のauとデアゴスティーニのコラボ企画、「週刊スマホを作る」。10年かけてスマホを組み立てようという、無謀なものである。重量やスペックを見てもいつの時代のスマホなんだと思ってしまうのだが、手作りで作るとすれば、これが限界なのだろうかと真面目に考えてしまった。10年経てば、新機種が山ほどでるだろうし、型落ちなら無料で替える事も可能だろうという突っ込みはなしにしておこう。
スポンサーサイト


2014.04.02 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする