管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

PC遠隔操作事件、自作自演メールで足がつく

PC遠隔操作事件、被告の自作自演メールで保釈取り消し
【PC遠隔操作事件・佐藤弁護士会見詳報(上)】「悪魔が仮面を被っていた」「見破れなかった」MSN産経ニュースより。
PC遠隔操作事件、片山被告が「サイコパス」宣言 弁護士に「平気で嘘をつける」と明かす J-CASTニュースより。
遠隔操作事件 片山被告が起訴内容認め謝罪 NHKニュースより。
PC遠隔操作公判(1)“真犯人”出廷…「顛末」語る弁護人、片山被告は落ち着かず イザ!より。
PC遠隔操作事件で、無罪を主張し保釈されていた片山裕輔被告がスマートフォンによる自作自演メールを報道機関に送った事が明らかになり、保釈が取り消しとなった。この後、被告は一転して事件の関与を認めた。被告がスマートフォンを荒川河川敷に埋めているところを尾行していた捜査員が目撃していたためだった。彼は観念したのだろうか、自作自演だったと報道されたあとは、あちこち放浪し自殺を図ろうとしたができなかったと、弁護士に電話をしたという。連絡が取れなくなった直後は、自作自演はないと言っていた弁護士だったが、事実を知った時は相当ショックだったのか、会見の中で「悪魔が仮面を被っていた」という表現が出てきた。

サイコパスの特徴とは?当てはまる人は危険!診断テストあり ほほう知恵袋より。
私が気になったのは、被告自身が自らをサイコパスであると言っていることだ。そういうのは自覚できるものなのかと思っていた。彼自身、嘘を平気でつくと言っていたようだが、「母親に心配をかけたくなかった」からというあたりがどうも引っかかる。検索をしていてその手の体験談をいくつか読んでみたりしたが、サイコパスである人が周囲の人間を気遣うのは当てはまらない気がする。彼の親の人間像が想像できないのでこれは推測でしかないが、親など、周囲にびくびくしながら育った可能性があるような気もする。
スポンサーサイト


2014.05.22 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする