管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

日本政府、拉致被害者の再調査を北朝鮮と合意

北朝鮮、拉致の再調査を北朝鮮と合意…向こうの思惑は

韓国「懸念」 中国も「関心」 米は結束維持に「腐心」 MSN産経ニュースより。
北朝鮮が拉致再調査に同意、日本は独自制裁解除へ ロイターより。
よど号容疑者「事情聴取受けてもかまわない」NHKニュースより。

昨日、日本政府が日本人拉致被害者の再調査を行うことを北朝鮮と合意したと発表した。2008年に再調査を約束し、北朝鮮側が一方的に反故した経緯もあり、正直、半信半疑でニュースを聞いていた。しかし、今回は拉致の疑いが否定できない特定失踪者までにも範囲が広がったことは大きな進展にもなる。日本政府は再調査と引き換えに経済制裁の一部解除をすると発表している。

北朝鮮への経済再際の一部解除に関しては、北朝鮮側の再調査の信ぴょう性を見極める事が必要である。これまでにもミサイル発射などの挑発行為などを繰り返し、他の国の出方をうかがってきたからだ。2002年に拉致被害者の5人が帰国して以来、北朝鮮は拉致問題は解決したものとしていた。一部の被害者を死亡したと発表し、きちんとした調査をせずに放置してきた。

夕方のニュースで北朝鮮で暮らすよど号ハイジャック事件の容疑者の様子が映っていた。一部の容疑者が日本人拉致被害者の拉致に関わったとされているが、疑いをかけられている容疑者たちはそれに関しては否認している。容疑者たちは日本以外の第三国での事情聴取なら協力すると述べている。長い間、日本から逃げていた人間がいまさらと思ったが、拉致問題解決のためなら、手段は選ばないほうがいいのだろうか。思った以上に向こうでゆったりとした生活をしている彼らを、私は非常に複雑な思いで見ていた。
スポンサーサイト


2014.05.30 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする