管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

富岡製糸場、世界文化遺産へ登録決定

某番組で話題になったコットンボールダイエット、無理があり過ぎた。

富岡製糸場、世界文化遺産に登録決定 富士山に続き14件目 MSN産経ニュースより。
【富岡製糸場 世界遺産へ】8時間労働・寮完備 女性進出に一役 2014.4.26  同上より。
【超危険】有名モデルも実践!? 綿を飲み込む「コットンボールダイエット」が物議 ロケットニュース24より。

カタールのドーハで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は21日、日本政府が推薦した「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)を世界文化遺産に登録することを決定した。自然遺産を含めた世界遺産全体では18件目、文化遺産は昨年の富士山に続いて14件目となる。

富岡製糸場 ウィキペディアより。
富岡製糸場は官営の製糸工場として、明治時代に操業された。よく、「あゝ野麦峠」「女工哀史」などで、過酷な労働環境だったイメージが付きまとうが、官営だったころは、他のところに比べれば恵まれていたほうだったという。現在は「ブラック企業」などの問題が取り上げられるが、1日8時間労働、週1日の休暇、夏冬の長期休暇など、明治時代にしてはきちんとしていた。民間に払い下げられた以降は労働時間が長くなったりしたが、女工哀史のような過酷なものでなく、教育施設も与えられていた。ここを辞めた後も女性行員は他の製糸場などで、指導的な役割を果たしたりした。これが現代の働く女性の働き方につながっていくことにもなる。

私の母も中学を卒業してからこのような仕事をしながら勉強をしていた。何度か仕事のことを聞いたりもした。今でいえばマルチタスクと言われるものもあった。複数の機械を同時に見なければならず、母はかなり苦労したと話していた。

ザ!世界仰天ニュースで紹介された「コットンボールダイエット」がヤバ過ぎる…。
2コマ目は余談になるが、ザ!世界仰天ニュースでも取り上げられていた「コットンボールダイエット」である。ジュースなどで綿を浸し、それを食べると満腹になるというものである。ネットで動画を投稿した女性もそれをやったのは1度きりで、他にもそれをやって体調を崩した人もいた。実際には都市伝説の域を出ていないようだ。実際にやると窒息や腸が詰まったりする危険があるので、くれぐれも真似をしないように。
スポンサーサイト


2014.06.21 / Comments(0) / Trackback(0) / 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする