管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

唖然?兵庫県議、野々村氏の号泣釈明会見

不明朗な交通費についての指摘に対して…この対応は
野々村竜太郎氏、号泣の裏に4回落選の過去 「やっと議員になれた」ハフィントンポストより。
大号泣のトンデモ釈明会見で野々村議員が話題に NAVERまとめより。
号泣・野々村議員が話題に Wikipediaでは編集合戦のすえ削除審議も…… ねとらぼより。
300万円に上る不明朗な交通費が政務活動費から支出されたことを指摘された、兵庫県議の野々村竜太郎氏の釈明会見で、本人が号泣する事態となった。最初、家族からこの話を聞いたときはピンとこなかったのだが、実際の映像を見てみたら、わいてくるのは失笑ばかりだった。この記者会見の直後に、ウィキペディアでは荒らしなどの編集合戦となり、最後には記事そのものが削除されてしまった。編集直後と思われる記事の画像を見たが、会見をそのまま文章にすればこうなるだろうが、削除されて当然だろうとは思った。

野々村氏が県議員になるまでは長い道のりだったようで、ここまで行くのに4度選挙に落選している。5度目の正直となったこの選挙でも、橋下徹氏が大阪維新の会を立ち上げた直後で、彼はそれとは無関係な西宮維新の会を名乗って立候補している。自民現職が票を減らしたこともあり、ようやく初当選したという。

橋下氏が「僕の先輩」あの号泣議員に言及 nikkansports.comより。
この話を除いても、彼の号泣会見はみっともないとしか言いようがない。それをネタにしたコラージュ画像もたまたま目にしたが、もし、本人が目にしたら自分の行動を冷静に振り返られるのだろうかと思った。自らも号泣で話題となった大阪市の橋本市長は、先輩でもある野々村氏について言及している。県議選の時には応援に来てほしいと言われたこともあったが、断ったらしい。自らの党の名前だけ借りた訳の分からない会を名乗っている先輩を皮肉っているのだろう。
スポンサーサイト


2014.07.03 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする