管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

完全感覚Dreamer(燃える!お兄さんVer)

タイトルはONE OK ROCK「完全感覚Dreamer」(「TBS系テレビ「あらびき団」2010年2・3月度エンディングテーマ)より拝借。

完全感覚Dreamer完全感覚Dreamer
(2010/02/03)
ONE OK ROCK

商品詳細を見る

うたまっぷより。

燃える!お兄さん Round1燃える!お兄さん Round1
(1988)
石川優子、馬飼野康二 他

商品詳細を見る

タイトルはONE OK ROCK「完全感覚Dreamer」。「TBS系テレビ「あらびき団」2010年2・3月度エンディングテーマ。
絵は佐藤正「燃える!お兄さん」の国宝憲一(右)、妹の雪絵(左)、火堂害(中央)。たまたま検索していたら中国圏では、「森林好小子」というタイトルで、アニメが放映されていたことを知った。アニメはほぼリアルタイムで見ていた。向こうの人がこの話をどういう風に認識しているのかよくわからない。最近、絶版マンガ図書館で「燃える!お兄さん」の全巻が無料配信されるようになったばかりだった。
燃える!お兄さん ウィキペディアより。
こっちで配信されているのは、作者がここの掲載に当たって、加筆修正などをしたバージョンとなる。ただし、ジャンプ回収騒ぎで物議をかもした「サイボーグ用務員さん」の話は作者の意向で、未掲載となっている。

17巻で読み切りの「燃える!おにーさん」が見られる。赤ん坊のころに父ちゃんのくしゃみが原因で川に落とされた本編とは異なり、高校生だった姿のケンイチが見られる。高校卒業後、突然、空手の修行に出てしまう。(普通に育っていたら、かなりイケメンだったのかもしれない。読み切り時の妹との年齢差は、9歳、空手もやっていた)。7年後、突然、家族の前に現れる。容姿は連載時とほぼ同じで、妹思いなのも一緒だが、修行の間にまともにしゃべれなくなっていたり、妹のセーラー服に興奮したりと変態な一面も見られる。

7年前にケンイチに叩きのめされた不良は、ケンイチが帰ってきたことを知り、妹を誘拐。ケンイチは父とともに妹の元へ行く。「Hなおにいちゃんなんてだいきらい」の妹の言葉にショックを受けていたおにいさんは一方的に殴られるが、「オレの事がすきか」と妹に問いかけ、「だいすきよー」の言葉に発奮し、不良を退治した。しかし、妹の彼氏を紹介され、ケンイチは「精神面を鍛えてくる」と山籠もりに向かった…。これを見ると、修行の動機は「妹を護るため」とも取れる。連載は恋愛要素が薄く、初期のころに何の疑問もなしに妹の雪絵と風呂に入ろうとしていたなど、性的な対象として見ていないし、ケンイチ自身が子供っぽいのでいやらしさは感じない。アニメでは原作よりシスコンぶりが強調されていた印象である。
スポンサーサイト


2014.11.03 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

コメント

コメントの投稿


秘密にする