管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

ビットコイン、99%が不正操作の疑い

99%がシステムの不正操作の疑い……あの社長はまったく関与していないのだろうか

あけましておめでとうございます。本年もこのブログをよろしくお願いします。公私共に年末がゴタゴタしたため、ゆく年の余韻に浸る余裕もなく、2015年の始まりとなってしまった。1日から全国各地で身も凍る寒さとなり、油断をすると風邪をひきそうである。市販の風邪薬買ったほうがいいのだろうかと思いながら、時々むせるのどの様子が気になった。

ビットコイン、不正操作で99%が消失…警視庁 読売新聞より。
正月からめでたくないニュースが舞い込んでしまった。現在破産手続き中のマウントゴックスのシステムから仮装通貨ビットコインが消失した事件で、99%がシステムの不正操作の消失の疑いが出てきた。なお、事件が明るみになった当時に疑われていたサイバー攻撃による痕跡はわずか1%だったという。マウントゴックスのマルク・カルプレス社長は購入の記録がないのに増えてる不審口座の存在について、「聞いていない」と否定している。

今年初めの漫画は、神様が近所の子供にお年玉を渡すときに仮想通貨について話し、不安を煽らせている。そういえば、ZIP!(日本テレビ)の街頭インタビューのコーナーで、子供の貯金箱からお金を借りた親がいたのを思い出した。金額は300円ではあったが、子供のお金を黙って取っていくのは教育上よろしくない。貯金箱でも簡単にお金が取り出せないようなものに替えるべきである。
スポンサーサイト


2015.01.02 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする