管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

マクドナルドなどで異物混入相次ぐ

マクドナルド等で異物混入が相次ぐ…人の歯はどうやって入るのか?
マックポテトに人の歯!「混入経路不明」報告し謝罪 Yahoo!ニュースより。
ケーキに金属ブリッジの義歯混入 長野・軽井沢プリンスホテル 産経新聞より。
相次ぐ異物混入、日本マクドナルドが会見 TBS News iより。
マクドナルドの商品、チキンナゲットやマックフライポテトに人の歯などの異物混入が相次いでいることについて、これまでの一連の騒動について会見を行い、謝罪をした。これまでに、人の歯、プラスチックの破片、針金などが次々と報告されているが、人の歯がナゲットなどに入った事に関しては、購入した客と会社の間で見解が食い違っている。

昨年のナゲットを生産する中国の工場で使用期限切れの鶏肉を使っていたことが問題となったが、今年が始まって間もない異物混入問題。他の会社もそれを発端に次々と報告している。異物混入をゼロにするのは不可能かもしれない。ただ、客が納得する説明をしてなかったのが非常に気にかかった。私は人の歯が混入するの可能性があるのかどうか気になったが、食品を加工する仕事をするならば、マスクなど厳重に着用していると思う。しかし、海外の工場だから、あまりそういうことが守られていないのだろうか?仮に製造過程で入ったとなると、衛生的にも非常に問題である。

それと人の歯となれば、自分の歯が欠けたとかそう思う人も出るだろう。何か物を食べた拍子に歯の詰め物が取れることも否定できない。それと考えたくもないが、中には、たちの悪いクレーマーのような客の自演のケースもあるかもしれない。日本マクドナルドのサイトのトップには今回の一連の異物混入について謝罪の文章が掲載されていたが、客を軽視しているのではという感情も拭い去れない。
スポンサーサイト


2015.01.10 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする