管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

長野県千曲川河川敷に謎の石像

河川敷で制作が進む謎の石像、いったい誰が…?
河川敷で謎の石像の制作進む 長野・上田、撤去を検討 日本経済新聞より。
長野県千曲川に謎の石像が出現!【誰が作ったの?】NAVERまとめより。
長野県上田市の千曲川河川敷に、作者が不明の謎の石像がある。2011年4月に初めて確認された。最初は、顔もぼんやりとしていたが徐々に制作が進み、今のような髪が逆立った眉の太い男の顔が出来た。国土交通省千曲川河川事務所は無許可の設置という事もあり、石像の撤去を検討しているが、財産権を主張されたときのことを考え、勝手に撤去する考えには至っていないという。しかし、災害など万が一のことを考え、作者は名乗り出てほしいと言っている。

この石像は市民の話題となっており、「とくダネ!」の小倉智昭キャスターの「ぶっ壊せばいいじゃないの」発言に市民から反感を買われた。また、アニメのキャラにも似ていると言われ、ネット上では「ドラゴンボール」の孫悟空、「北斗の拳」のケンシロウ、「ジョジョの奇妙な冒険第3シリーズ」のDIO、「戦国BASARA」シリーズの真田幸村などが名前に上がっている。私はぱっと見てケンシロウだと思った。誰がつくっているのかわからない石像、このまま撤去されるのはもったいなく、これからも作られるのを見守りたい。もちろん、法律的な問題もあるので、尚更作者は名乗り出てほしいと思う。
スポンサーサイト


2015.02.20 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする