管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

『大阪都構想』実現ならず、橋下市長政界引退へ

大阪都構想、住民投票、僅差で反対上回る
5.17投票前に10分で整理したい『大阪都構想』賛成派と反対派の理由~振返り~ NAVERまとめより。
住民投票で大阪都構想が僅差で否決!橋下・江田氏辞任で政界再編が加速? 同上より。
大阪都構想は消えても政令都市の「二重行政」は消えないYahoo!ニュースより。
17日、大阪市を廃止し、5つの特別区に区分する「大阪都構想」の賛否を問う住民投票が行われた。今朝の新聞の時点では96%開票して「反対多数」となっていた。結局、僅差で反対が0.8%上回り、大阪都構想は頓挫することになった。橋下氏は市長としての任期満了後、政界を引退することを発表した。唯一「大阪都構想」を支持していた維新の党の江田代表も今回の結果を受け、辞任する意向を松野幹事長に伝えた。

高齢者が葬った「橋下氏の時代」のあと~「若者が弱者ではない社会」に
首相、憲法改正の戦略練り直し…維新は存続危機 読売新聞より。
以前から橋下市長が掲げていた「大阪都構想」は、大阪府と市の『二重行政』解消により、税金の無駄などを解消するのが目的だった。投票の割合では、20代から60代は男女ともわずかに賛成が上回っていたが、70代以上が反対がどちらとも多かった。全体の投票率は66.83%とかなりの関心が高かったことがうかがえる。橋下氏の政界引退後、各党、政界再編の動きを見せている。安倍総理は維新の党との連携で憲法改正を進めようとしてきたが、戦略の練り直しが迫られる。

政界引退を発表した橋下氏の顔は憑き物が落ちたように、すがすがしかった。橋下氏は型破りなやり方でいろんな方面で注目されていた。歯に衣着せぬ発言でかなりいらだつこともあったが、彼みたいな人でなければ、変えられないのかもしれない。
スポンサーサイト


2015.05.18 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする