管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

キョンシー!!!(コラボVer)

タイトルは秋山絵美「キョンシー!!!」(TBS系ドラマ「来来キョンシーズ!」ED)より拝借。
来来 ! キョンシーズ DVD-BOX アマゾンより。
キョンシー ウィキペディアより。
最後はどうなった??テンテンのキョンシーシリーズ NAVERまとめより。
タイトルは、秋山絵美「キョンシー!!!」より拝借。TBS系ドラマ「来来!キョンシーズ」挿入歌。
キョンシーが登場する映画の火付け役として、香港で制作された「霊幻道士」シリーズが公開される。その後、亜流作品として登場した「幽幻道士」シリーズが人気を呼び、TBSが出資して台湾で制作された外伝ドラマ「来来!キョンシーズ」が放映された。なお、これは日本向けに作られたもので、発売されているDVDも日本語吹き替えのみである。声優さんもかなり豪華な方ばかりだったので、結構面白かった。これ以外にもキョンシーが登場する作品が数多く存在するが、キョンシーと言えば、「霊幻」とこれが真っ先に来るかもしれない。映画の「幽幻道士」は2のほうを観た記憶があるが、半キョンシー化したスイカ頭が爆弾を身に着け、親方キョンシーと共に爆死してしまうシーンはかなりショックだった。

道士の金おじいさんと孫の美少女道士、テンテン、孤児のスイカ頭、チビクロ、トンボらがキョンシー相手に戦う、アクションホラーコメディー。なお、テンテンとスイカ頭役の2人は実の兄妹であり、テンテン役のシャドウ・リュウさんは日本でも活動を広げている。(旧芸名はテンテンだった)おかっぱのスイカ頭役のリュウ・ツウハンさんも、台湾で活動する俳優となっている。とある番組で、兄妹そろって出演したことがあったが、スイカ頭のツウハンさんはかっこよくなっていた。
スポンサーサイト


2015.06.27 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

コメント

コメントの投稿


秘密にする