管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

Can Do(コラボVer)

タイトルはGRANRODEO「Can Do」より拝借。「黒子のバスケ」第1期OP。
歌詞タイムより。

タイトルはGRANRODEO「Can Do」より拝借。「黒子のバスケ」第1期OP。
4月から放送されている「銀魂゚」の第4期の7話(272話)では、黒子のバスケのパロディの話で、「黒子のバスケ」の主人公の黒子テツヤの声優の小野賢章さんなど、話題となった。小野さんは銀さんら、「攘夷四天王」を陰で支えていた黒子野太助の役を担当した。突然同窓会を開くことになった銀さんらが、その黒子野の存在について話し出すのだが、なかなか思い出せない。しかし、「缶けり」の事を思い出したとき、銀さんたちは大変な目に遭う事になる。アニメのOPで、黒子野がさりげなく混じっていたり、本編で黒子テツヤの技のミスディレクションネタもあり、非常に細かいところが面白かった。
スポンサーサイト


2015.07.08 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

コメント

コメントの投稿


秘密にする