管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

地雷を嗅ぎわけるネズミと、安保法案、強行採決

理解できないままで、安保法案、強行採決…。

安倍首相「さらに丁寧に説明」 安保法案の衆院委可決で 日本経済新聞より。
安保法案 衆院特別委で可決 与野党の攻防激化 NHKニュースより。
安保法案が、衆議院の特別委員会で、与党の賛成で可決された。『強行採決』にその場にいた野党の議員は、「強行採決反対!!」などの紙を掲げて、浜田靖一委員長に詰め寄っていた。国会の前には安保関連法案に反対する人々たちが集まっていた。いつかこんな日が来るのは分かっていたつもりだったが、いまだに憲法解釈等の隔たりなどで国民の理解が得られない状況の採決に、もやもやしたものがたまっていた。

カンボジアで「人命救助ネズミ」が活躍、短時間で地雷嗅ぎ分け(ロイター) Yahoo!ニュースより。
たまたま同じ日に、カンボジアで地雷を探知するために訓練されたアフリカオニネズミの活躍の話題があった。人ならば地雷の探知に数日かかるが、ネズミは短時間で見つけることができる。ネズミは体重が軽いので、爆発を起こすことはない。このネズミと安保法案のネタをくっつけるつもりはなかったのだが、怒号が飛び交う国会の中を思い出すと、与野党すべての議員にネズミの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいと思った。ちなみに2コマ目で着ぐるみを着ているのは、辻元清美議員と、左端にいるのは元自衛官の、佐藤正久議員である。昨日、TVのニュースで町の人たちの安保法案に関する疑問に答えていたが、私自身はいまだ、答えが出ないままだ。
スポンサーサイト


2015.07.15 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする