管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

愛知・豊田ゴミ屋敷、隣家巻き込み全焼

住んでいる場所で火事を起こしたら、そこに住めなくなると聞くが……
<火災>「ゴミ屋敷」燃える 愛知・豊田 Yahoo!ニュースより。

ゴミ屋敷の火事で隣家がもらい火、これって賠償されるの?されないの? I Love Twins!!より。
愛知県豊田市で25日、76歳の男性が住む「ゴミ屋敷」で火災が発生、近隣を含む3棟が全半焼した。火災の原因はゴミ屋敷の家主がつけていた蚊取り線香が周囲のゴミに燃え移った事だった。過去にも5度にわたってボヤ騒ぎを起こしていた。ゴミ屋敷の男性は猫に餌をやるためにゴミを集めていたが、それが原因で悪臭やカラスが集まるなど問題となっていた。また、近所の人も含めたゴミの撤去も何度も行われたが、時間が経てば、ゴミを拾ってくるの繰り返しだった。

家に入れず外で生活する名古屋のゴミ屋敷、ついにミヤネ屋が説得し撤去開始 NAVERまとめより。
肝心のゴミ屋敷の家主は全く反省していない様子で、他人事のように「時間をかけて謝罪するしかない」「今後も猫に餌をやる」と言っていた。気の毒なのは火事に巻き込まれた隣の人とこれからもゴミに悩まされ続ける近隣の住民である。一部のTVでは顔を出していなかったが、なぜ名前を出さないかと思った。これとは別にミヤネ屋では名古屋のゴミ屋敷を中継し、家主とレポーターの接触により、ゴミの撤去を行っていた。なお、この男性は27歳の時に父親と死別しているようだが、相当の財産を引き継いで、30年もこの生活をしていたらしい。(母親は別にアパートで生活し、お金を振り込んでくれていたという)非常に複雑な思いでこの漫画を描いていた。
スポンサーサイト


2015.08.29 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする