管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

愛すべきおバカな六つ子

あの六つ子が大人になって帰ってくる。
おそ松役は櫻井孝宏! 『おそ松くん』の未来を描くテレビアニメ『おそ松さん』が2015年秋放送決定 ファミ通.comより。

赤塚不二夫先生生誕80周年を記念して、「おそ松くん」が27年ぶりにアニメ化される。大人として成長した六つ子を描いた「おそ松さん」とタイトルを変えて蘇る。監督は「銀魂」を手掛けた藤田陽一さん、キャラクターデザインは「聖☆おにいさん」「ドラえもん」等を手掛けた浅野直之さんが担当する。

ティザーPVはおそ松ら六つ子の紹介となっている。原作やアニメカラー版では途中から脇役のイヤミやチビ太に押される形で、次第に目立たなくなったが、このアニメでは六つ子ひとりひとりに声優さんをつけている。(カラーアニメでは最初の3人には声優さんが一人ずつ担当していたが、残りは他のキャラと兼任の形だった。)しかも、脇役を含め、人気の声優さんが勢ぞろいで、まったくどんなのになるか想像もできない。服装も学ラン風から、ブレザー風に変更されてる。成人になっている設定なのだが、この前選挙できる年齢が18歳になったから、18歳以上なのは確かだろうが。


昨日の絵が今一つだったので、途中保存していた絵を完成させたもの。
↑昨日描いた絵が今一つ気に入らなかったので、途中保存してた絵を加筆修正したもの。タブレットドライバーが更新されていたので、WacomでダウンロードしたらAzPainter2で筆圧感知が出来なくなってしまい、AzDrarwing2で線画、後から彩色した。今日、再インストールする羽目となった…。
「おそ松さん」の六つ子たちは、性格の違いを強調するため、公式の設定イラストでは表情等に違いを加えている。原作でも六つ子の性格、行動パターンの違いはあったが、イヤミやチビ太の露出が増えたために、初期設定はほぼ見失っていた。

第2弾PVが本日(11日)に公開された。最初、おそ松(櫻井孝弘さん)のナレーションで始まる。六つ子の会話の後、一気に混沌に突入した。
「僕たち兄弟は大切な事に気付けた。そう、6人で一つなのだから」

「やっぱり、仕事の後のビールは最高だな」
「いや、1個もしてないから」
「てやんでー、バカヤロー、ちきしょい!」
「おめえはなんで生まれてきた、カラ松!」
「確かに」
「働きたくない……」
「仕事の事はノープランだ」

「ん……誰だ、てめえ!」
(イヤミと共にシェーをする6つ子。この後、一斉に叫び声)
冒頭のセリフによれば、どうやら彼らは仕事をしていないらしい……一部なのか6人全員なのかわからないが、彼らがどう動くのか楽しみである。
スポンサーサイト


2015.09.10 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする