管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

小澤征爾さん、グラミー賞最優秀オペラ・レコーディング部門で受賞

小澤さん8回目のノミネートで初の受賞。おめでとうございます。
グラミー賞 小澤征爾さん指揮の作品が受賞 NHKニュースより。

アメリカの音楽界で最も権威のあるグラミー賞で、世界で活躍する指揮者の小澤征爾さんが指揮をした作品、ラヴェルの歌劇「こどもと魔法」が最優秀オペラ・レコーディング賞に選ばれた。小澤さんは今も含め、8回ノミネートされているが、今回が初めての受賞となる。最優秀劇場ミュージカル・アルバム賞に渡辺謙さんが主演を務めた「王様と私」がノミネートされたが、受賞はならなかったサイトウ・キネン・オーケストラ ウィキペディアより。
「ラヴェル:歌劇《こどもと魔法》」は、平成25年に長野県松本市で開かれた音楽祭で小澤征爾さんが指揮したオペラの公演を収録したものであり、音楽祭のホームーページで小澤さんは「仲間と喜びを分かち合いたい」とコメントを発表した。サイトウ・キネン・オーケストラは、桐朋学園創立者で小澤さんの師匠の斉藤秀雄さんの没後10年後に小澤さんらによって編成された。小澤さんは今までに多くの病を乗り越えてきたが、とても感慨深いものとなったと思う。
スポンサーサイト


2016.02.17 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする