管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

誤った進路指導で生徒が自殺

記録が別の生徒のものと分かったのが遅すぎた。
中3男子が自殺…「万引き」の誤記録で推薦せず 読売新聞より。
「子供預けるの怖い」=中3自殺で保護者ら―広島 Yahoo!ニュースより。
広島県府中町の中学3年生の男子生徒が、昨年12月誤った進路指導の後、自殺していたことが明らかになった。教育委員会によれば、1年生の時の別の生徒の万引きの記録が誤って記録されており、担任は推薦はできないと生徒に話をしていた。なお、生徒は万引きについて何度も否定したが、担任は「万引きの事は親に話す」と伝えた。その時予定していた三者面談には生徒は姿を見せず、保護者とだけ面談。保護者が帰宅した後、生徒が倒れているのを発見した。遺書のような文章が残されていた。

あまりにもずさんとしか言いようがない。男子生徒は万引きを疑われて絶望してしまったのかもしれない。実際に万引きした生徒はどうなっているのか知らないが、保護者の集まりで担任が欠席していたと聞き、いらだちをかんじた。担任がきちんと調べずに推薦ができないと話してしまったことに関して、以前、連絡帳でいじめがあることを訴えた生徒に対し、担任がSOSを察知できず生徒が自殺してしまった事件をおもいだした。学校の対応はあまりにもひどすぎる。
スポンサーサイト


2016.03.09 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする