管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

イチロー日米通算4257安打、ローズ超える

たとえ笑われても、地道に積んできた記録は誇れる。
イチロー 日米通算で最多安打記録を超える NHKニュースより。
イチロー2979安打 大リーグ通算安打上位一覧 日刊スポーツ
大リーグのマーリンズのイチロー選手が15日のパドレス戦でヒットを2本打ち、日米通算安打数を4257本に伸ばした。大リーグでは2979安打であるが、オリックス時代の安打数を加えると、レッズのローズ選手の記録を超えることになる。試合後の記者会見では、「日米合わせた記録だということが難しい(中略)日本だけでローズ氏の記録を抜くことがおそらく一番難しい記録だと思う。これを誰かにやってほしい」と述べていた。

イチローの日米通算記録を米国は認めているのか ザ・ページより。
アメリカではこの記録をどういう風にとらえているのか。上の記事はタイ・カップの通算安打4192本を更新した時のものだが、翌日の新聞で取り上げたのはマイアミの地元紙ぐらいだったという。地域によっては温度差があるのはイチローも自覚している。「日米通算だから難しい」とイチローがいうように、日米通算の記録はあくまで参考記録扱いあり、日本、大リーグのどちらかでやろうとなれば、とてつもなく難しくなる。かといって、まったく注目されないわけでもなく、「注目されるべき記録」と多くの米記者はとらえているという。日本から多くの選手が大リーグに挑戦してきたが、大リーグで現役を長く続けている選手は、ほとんどいない。慢心することなく、自分を冷静に見詰めるイチローに拍手を送りたい。
スポンサーサイト


2016.06.17 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする