管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

Survivor(コラボVer)

タイトルはBLUE ENCOUNT「Survivor」より拝借。「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ:」第2期OP)より拝借。

BLUE ENCOUNTの由来や意味!メンバーの年齢や出身のプロフィール ヤンユーの噂のデートスポット東海より。
歌詞タイムより。
BLUE ENCOUNT ウィキペディアより。
encounterとは Weblioより。
タイトルはBLUE ENCOUNT「Survivor」より拝借。「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第2期OP。このバンドは「銀魂゜」のOP「DAY×DAY」で初めて知った。3人のメンバーは熊本高等専門学校で出合い、そこでの軽音楽部で一年下のメンバー高村がいた。たまたまメンバーが志望していたテニス部が休みだったことがきっかけだったのだが、もし休みでなかったら、彼らの結成はなかったのかもしれない。バンド名の名前の由来は色がついたバンドは売れるというジンクスと、香港のレンタルショップで見かけた映画「ブルーカウンター」からきている。ヤンユーの噂のデートスポット東海のプロフィールなどでは、「ありえない出会い」「奇跡の遭遇」などの造語となっている。なお、Weblioの英和辞典では、Encountは遭遇するなどの意味のencounterから由来し、RPGなどの敵キャラに遭遇する「エンカウント」(遭遇する確率?)という意味の和製英語となっている。
スポンサーサイト


2016.08.05 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

コメント

コメントの投稿


秘密にする