管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

柔道女子70kg級田知本遥、悲願の金メダル

同じ県民として非常にうれしいです。ロンドンの雪辱を果たせてよかったです。
田知本遥ノーシードから金!今大会日本女子初!! 日刊スポーツより。
やった!田知本が金メダル|KNBニュース|北日本放送|KNBWEBより。
リオオリンピック柔道勢がまた、快挙を遂げた。柔道女子70kg田知本遥選手と、柔道男子90kg級のベイカー茉秋選手が金メダルを獲得した。特に田知本選手は、前回のロンドンでけがのために準々決勝敗退し、雪辱を果たした。また、78kg超級でオリンピック出場を逃した姉の愛さんの首にメダルを掛けるシーンがあった。
田知本遥 ウィキペディアより。
私の住む県からも複数の競技に出場する選手がいる。田知本さんもその一人だった。柔道を指導する父の元、姉の愛さんと子供のころから柔道を続けてきた。ロンドンの時は準々決勝で敗れ、その後は引退を考えたこともあったという。オリンピックに出場している選手の多くは家族やきょうだいがやっていたというきっかけが多い。ちなみに男子90kg級でメダルを取ったベイカー茉秋選手が柔道を始めるきっかけとなったのは、子供のころに習ったピアノの先生の子供が柔道をやっており、先生に勧められたからという。子供のころの彼は華奢な体であったが、柔道を習うようになってから体ががっしりしてきた。ロンドンでは柔道は男女で1個しか取れなかった。現時点で、すでに3個獲得している。そして、レスリング女子48kg級の登坂絵莉選手らがリオに向けて出発した。いつも思うが、オリンピックはいろんな人間ドラマが見えてくる。
スポンサーサイト


2016.08.11 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする