管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

逆転劇3連発、レスリング女子

粘り強さで勝ち取った人の金メダルは勲章だ
レスリング女子「奇跡の3連続逆転」金メダル Yahoo!映像トピックスより。

登坂絵莉が金メダル 残り13秒で逆転「信じてくれた家族に感謝」 レスリング女子48キロ級【リオオリンピック】ハフィントンポストより。
リオオリンピック女子レスリング3階級で、48kg級の登坂絵莉、58kg級の伊調馨、69kg級の土性沙羅3選手が金メダルを獲得。どの試合も残り時間数秒での逆転劇だった。オリンピック初出場の登坂選手は同じ県出身者ということで、以前から地元でも取り上げられていた。この前の柔道70kg級の田知本遥選手に続いて、県出身者が個人でメダルを取ったのは2人目となる。決勝戦は観ようと思えば観られたが、正直怖くて観れなかった。伊調選手はレスリング女子史上初の4連覇がかかっていた。一昨年に母親のトシさんを亡くしており、インタビューで「怖いオリンピックだった」と言ってたあたりはかなりのプレッシャーがかかっていた事がわかる。69kg級の土性選手は、重量級で初メダルとなる。子供のころに吉田沙保里選手の父、栄勝さんに師事をしていた。栄勝さんは亡くなったが、教えは確実に受け継がれていた。
スポンサーサイト


2016.08.18 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする