管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

最強寒波とセンター試験

最強寒波の到来で寒さが身にこたえる……
センター試験、寒波の中いざ本番 57万人挑む 日本経済新聞より。
台風で体調不良になる「気象病」の原因って何?吐き気やめまいがして低気圧で倒れた時に出来る対策 ももねいろより。
受験生の試練の季節がやってきた。正月があまりにも暖か過ぎて、今回の最強寒波が来るときはきついだろうと思っていた。いったん寒くなってしまえばさほどではないが、天候が悪くなる境目になると、体調を崩し気分が落ち込むことがある。昨日は午前中はむしろ雨でそんなに寒くなかったが、胸のあたりがざわついて落ち込みやすくなった。たまたま気象病で調べたら、台風が来るときに酔い止めがいいという記事があった。人によっては対策は違うと思うが、気象病が起きやすい人は対策を立てておくといい。

センター試験“波乱含み” 最強寒波で大雪の恐れ、反原発デモの予定も… (1/2ページ) ZAKZAKより。
天候もあれれば、何が起きるかわからない。しかも地元の北陸は積雪が1mなどと言っている。いくら雪国とはいえ、地域によっては積雪量には差がある。だが、車で通勤する人にとっては除雪などが大変だ。TVを見れば、一晩の間に車が雪で埋まって、悪戦苦闘で除雪していた人がいた。公共機関を利用する場合は時間に余裕をもって行く必要がある。あまり雪が降らない名古屋でもかなりの積雪を記録している。何年か前、普段雪が降らない地域でトラックなどが立ち往生する事態となった。もう、こちらは雪が降らないから安心という場所はない。除雪用の道具などあらかじめ揃えておく必要がある。

スポンサーサイト


2017.01.14 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする